Site Overlay

5月14日(木)① 6件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

オンコタイプDXに関して   [管理番号:8522]
いつも田澤先生のブログを拝見させていただき、とてもとても勉強になり、参考にさせていただいております。
有難う御座います。

ご質問ですが、
私は、術前の針生検で
腫瘍径:10mm×11mm×12㎜
浸潤性乳管癌、stage Ⅰ
Luminal型(悪性度1、ER 陽性(7/8)、PgR  陰性(0/8)、ki-67 10%~14%)

これまでの田澤先生のコメントを拝見させていただきますと腫瘍径とstageが予後に大きく影響するとおっしゃられておられますが、オンコタイプDXの計算式を見ますとホルモン受容体が大きく影響しているような式になっています。

更に、色々な方がオンコタイプDXの結果を示されているのを拝見しますと、仮にリンパ節転移があったとしてもER、PgRが共に陽性の患者さんは再発スコアが比較的低リスクであるのに対し、リンパ節転移が無くてもER、PgRのどちらかが陰性のの患者さんは良くて中間リスク、高リスクという結果になっている傾向があるように思われます。

①実際のところ、オンコタイプDXはどのくらい信用できるものなのでしょうか。

②私は一般的には早期乳癌と思われる症例と自分では思っておりますが、PgRが陰性なので、仮ににオンコタイプDXを依頼しても中間リスクあるいは高リスクで戻ってくることは概ね推測されます。
低リスクで戻る可能性はありますでしょうか。
40万円と高額ですので事前に推測するままの結果ならあまり期待できる検査だとは思えないのが本音です。

すみませんが、ご教授お願いいたします。
■病名:浸潤性乳管癌
■症状:胸のしこり
<女性:33歳> ……【詳しく読む】オンコタイプDXに関して

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

心配な事   [管理番号:8521]
私はものすごく心配性です。
知り合いが矯正下着を着ける時に胸をぐいぐい寄せ集めていたら乳頭から分泌があり乳がんが見つかりました。
その話を聞いてから異常なまでに乳頭分泌が気になり出しました。

自己検診の項目にもあるように分泌のチェックはやはり大事ですか?乳腺外科で検診を受けた際、もし、乳頭分泌を起こすような悪いものがあれば、エコーやマンモに写りますか?
と尋ねてみたら、写らない。
との返事に更に心配性が悪化してしまいました。
自己検診の項目にもあるように、分泌のチェックはやはり大事ですか?
胸に触れて何かがあると、すぐに悪いものだろうか…と不安になっていてもたってもいられなくなってしまいます。

3月末にエコーを乳腺外科医にしてもらい、異常無しでした。
先日もなでるように触る何とかに触れてしまい不安でいっぱいです。
再受診した方がいいでしょうか?
<女性:39歳> ……【詳しく読む】心配な事

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

今後の治療とcyp2d6遺伝子チェック検査について   [管理番号:8520]
質問①
抗がん剤はしなかったこと、リュープリン注射してないこと、放射線の回数等私の病理結果の見ていかがでしょうか?間違ってないでしょうか?

質問②
今後、タモキシフェンを服用するにあたり、タモキシフェンが効かない体質があるというのを目にしました。
探して見たら、以前、乳がんプラザでも閉経後の方が質問してました。

私は閉経前なのですが、cyp2d6遺伝子チェック検査を受けようか迷ってます。
結果が低代謝という結果になってもその先のエビデンスがあるのかないのかわからなくて。
■病名:乳管癌
<女性:47歳> ……【詳しく読む】今後の治療とCYP2D6遺伝子チェック検査について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳がん検査受ける時期   [管理番号:8519]
そろそろ乳がん検査を受けようかと思ってます。

乳がん検査を受ける時期なのですが、やはり生理後排卵までが一番検査を受ける時期としては良いのでしょうか?(マンモ、エコーともに)それともいつでもよいのでしょうか?
また近くに乳腺外科がなく産婦人科医のエコーでも検診としては十分でしょうか?
少し電車乗れば何ヶ所か乳腺外科がありますが、ホームページによると乳がん検査では乳腺外科でも技師さんがエコーをするところばかりです。

乳腺外科で技師さんにエコーしてもらうのか産婦人科の医師にエコーしてもらうのか迷っています。
<女性:39歳> ……【詳しく読む】乳がん検査受ける時期

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

肉芽腫性乳腺炎について   [管理番号:8518]
昨年の8月頃より胸の腫れと痛みがありました。

また、両足が腫れて立てないほどの痛みがあり、転倒の恐れがあるとの理由で10日間入院しました。

当時は妊娠6ヶ月でしたので、医師からは『妊娠性の張り』と診断され、足に関しては『足底筋膜炎』ですねと。

足の痛みは今も少しあります。
乳腺炎の影響なのでしょうか?
その後も胸の腫れと赤みがあり、再度受診したところこれは化膿性の乳腺炎ではと診断され、乳房を切開し排膿。

これを2度行いました。

それでも改善されず、もしかしたら『肉芽腫性乳腺炎かもしれない』と。
■病名:肉芽腫性乳腺炎
■症状:乳房痛
<女性:34歳> ……【詳しく読む】肉芽腫性乳腺炎について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

良性しこり   [管理番号:8517]
30歳の時、はじめて乳癌検診(触診・超音波)を受け、カテゴリー3精密検査になりました。

精密検査で『良性』がわかり数年経過後、市町村の検診に戻りました。

昨年まで市町村の検診受けてましたが、今年は新型コロナウイルスで中止になりました。
個人ではじめて健診センターでマンモグラフィ2方向と超音波うけます。
問診票の自覚症状欄に痛みとしこりに○つけました。
たぶん30歳と同じ精密検査になると思います。

精密検査になったら前回と違う病院に行きます。
新しい病院に行く場合、健診センターの紹介状だけか以前の精密検査受けた病院の細胞診などの検査データー貰って健診センターからの紹介状と合わせて提出した方のどちらが良いですか?
<女性:37歳> ……【詳しく読む】良性しこり

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up