Site Overlay

1月7日(火)② 6件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

手術前のホルモン治療   [管理番号:8201]
粘液癌2.8cm、T2N0M0
ER:90% PgR:40% HER2:1+
ki67:10% 核グレード:1 組織グレード:2
と診断されました。

現在の手術予定日まで2ヶ月ほどあり先に
ホルモン治療をはじめることになりましたが、
①リュープリン+ノルバデックスを服用し予定日に手術
②治験 リュープリン+ノルバデックス+イブランスを4ヶ月服用してから手術。

手術は当初予定日より2ヶ月程度遅れる。

の2通り提案されました。
早く手術できる
①、効果が期待できる(かもしれない)イブランスを使える②で悩んでいます。

田澤先生ならどちらをすすめますか?
この治験に参加するメリットはあるとお考えでしょうか?
■病名:乳癌、粘液癌
■症状:腫瘍2.8cm 転移なし
<女性:37歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳がんの診断に至るまでの経緯と術前検査について   [管理番号:7776]
今の個人病院では手術はできないので、先生とつながりのある大きな病院で手術をすることになっておりますが、執刀は今診て頂いている先生がしてくださるそうです。

最初は先生にお任せをしようと思っていたのですが、上記のような経緯と先生がお若いということから(申し訳ありません)迷いが出てしまい、こちらに相談させて頂きました。

また、これからがんの広がりを調べるためにCTとMRIを大きな病院にて受けます。

てっきり全身かと思っていたのですが、色々調べてみますと必要に応じてとのこと、明日にでも、胸のみなのか確認してみようと思いますが、
田澤先生は、CTとMRIの必要性をどのようにお感じになられますか?

またこのしこりの近くにもう一つ5mm程のしこりがあるそうですが、
こちらは大きさの変化はないそうです。
細胞診もしておりませんが、これからやるCTやMRIでわかるでしょう、とのことでした。
■病名:乳がん
<女性:50歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

外来受診について   [管理番号:7375]
細胞診の結果class5、5月(上旬)日にかかりつけの乳腺専門医クリニックにて、左乳房悪性診断を受けました。
翌日大学病院を受診、手術前検
査、診察(担当医エコーあり、触診なし)、(下旬)日MRI、今後6月(上旬)日CT,CT,エコー、7月(下旬)日手術の予定です。

昨年度3月の人間ドックでのマンモで、左右非対称陰影(左)にて要精査、かかりつけのクリニックで、マンモ、エコーを受け、このくらいの違違いは問題なし、前年度と変わりがない(線維腺腫が左右にあり経過観察が終了した所でした)、今年度のドックで、左集簇性微小石灰化にて要精査、今回要精査、今回の診断になりました。
エコーと細胞診の際画像を見ていましたが、しっかりと腫瘤のようなものが映っており、クリニックの医師はこのはこの程度だとおそらく早期だろうと言ってました。
しこりですか?と聞聞いたところ、しこりではない。
とのことでした。
翌日受診した大学病院で詳しい説明があると思い、クリニックでの質問は控えていましたが、受診した病院では検査と手術の説明が一方的にあったのみで、現状がどういうがどういう状況なのか私自身把握できておりません。

(下旬)日にMRIの結果説明とおそらく組織診をすると思います。
遠方ですが、出来れば1度田澤先生に診ていただき、ご意見を伺いたいと思っております。
どのタイミングで受診すればよいでしょうか?全て検査結果が
が出揃ってからが良いでしょうか?もし、手術をお願いする場合、今からだといつ頃になりますでしょうか?
この1年でまた痩せたのと、3月には所見があり、検査の予約がなかなか取れず手術まで5ケ月近く要してしまい、進行具合が気になります。
■病名:左乳癌
■症状:乳房痛あり
<女性:50歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

浸潤性乳管癌   [管理番号:8200]
12月初旬、右乳癌(浸潤性乳管癌)で温存手術をしました。

病理検査の結果は、
ER 約95% PgR 約95% HER2 SCORE1+ Ki-67 約15%でした。

今後の治療方針は、放射線とホルモン療法(ノルバデックス)を主治医から言われております。

39歳で第2子目の子供を望んでおり、ホルモン療法をするかしないかについてとても悩んでおり、質問させて下さいませ。

①ホルモン療法をする場合としない場合で再発率がどのくらい変わるのでしょうか。

②私のような病理検査の結果でホルモン療法をしない選択をする方もいるのでしょうか。

③術後、何年以内にホルモン療法をしないといけないという決まりはあるのでしょうか。
妊娠、出産後にホルモン療法を選択することは可能でしょうか。

④32歳から不妊治療をしており、レトロゾール、クロミッド、ルティナス、プラノバールなど様々なホルモン剤を飲んできました。

このことが乳癌になった原因だと思っていますが、不妊治療は乳癌のリスクが高まりますか。
■病名:乳癌
<女性:39歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

マンモトーム   [管理番号:8199]
マンモトームから3ヶ月強経ちましたが今は
乳頭からオレンジの濃い色の分泌物が未だに両胸から出るため分泌物の検査をしました。
結果は悪性のものはなしで
「古い血が出ています炎症があります」
と出て医師にも「マンモトーム後の血性で矛盾なしだね、マンモトームは周りをたくさん傷つけるから未だに傷が治らないんだね」と言われました。

心配なので今度乳腺のMRI造影をやります。

上記内容も乳腺MRI造影をやれば出血原因が分かりますか?
もし出血が病変からの出血と考えると怖いです。
<女性:27歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

脇のしこり   [管理番号:8198]
昨日、脇を触っていたら5ミリくらいのプクッとしたふくらみがありました。

皮膚を引っ張るとついてくる感じでなので、毛穴の炎症かなと思うのですが心配です。

脇の部分で言うと、腕を上げたときは場所的には②のところあたりで、脇毛のある部分①の一番下あたりになります。

腕を下ろした時はふくらむ部分なので、もしかしたら③の部分になり乳腺のあるところで乳がんではないかと心配です。

脇毛のある部分は脇と言うことでよいのでしょうか?
また皮膚にくっついてくるのは毛穴の炎症で乳腺(乳がん)はくっついてこないのですか?

乳腺のある③の所と脇との区分がわからなくて心配になります。

2ヶ月半前に乳腺外科の先生にエコーしてもらって異常なしでした。

心配しなくて大丈夫でしょうか?
<女性:39歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up