Site Overlay

8月14日(水)④ 4件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

再転移での治療質問   [管理番号:7656] 
2018年8月 胸骨 肺骨に転移
リュープリン・フェマーラ
放射線(肺骨)サイバーナイフ(胸骨)
骨には痛みがあったため放射線をしたのだと思う。

ランマーク

2019年 8月(上旬)日 CT検査にて肺への転移
フェソロデックス
ランマーク
リュープリン

肺の影は1センチ程度の小さい物
最善の治療方法を知りたいです。
■病名:乳がん
■症状:遠隔転移
<女性:51歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳房温存手術後の結果断端陽性の再手術について温存か全摘かで迷っています   [管理番号:7655] 
病理検体は約9センチ×5.8センチの大きさで、9センチの内6センチ右寄りの方が断端陽性になっていました。
露出が見られるとのこと。
左よりのマージンは3センチもありました。
一瞬マーキングミスではとも思いました。

今後の治療方針で、温存後乳房照射と温存後再手術、ホルモン治療と提案され、先生方のカンファレンスでは、第一選択追加切除、第二選択全摘再建、先生は強制しないので私が決めなければならず、混乱しています。
追加切除後、
また断端陽性になったらまた手術するのも嫌だし、放射線治療の負担や後遺症も心配(皮膚が弱いため、変形乳房がただれたりしたらどうしよう)いさぎよく全摘の決心もつかず、背中を押してくれる人が誰もいません。
一人で悩んでいます。
(主人は全摘に抵抗あり)執刀してくれた先生に初めから広がりがわかっていたらどちらを進めたかお尋ねしたら、全摘とおっしゃいました。

区のマンモの2年おきの過去2枚(4から5年ぐらい前)の画像には、石灰化はないが、 FADらしきものは見当たりました。
だから。
非浸潤癌がだいぶ前から始まっていて、かなり広がっているのではないかと自分で想像しています。
■病名:左浸潤性乳がん
■症状:温存手術済み 再手術必要
<女性:58歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

脇のデキモノと陥没乳首の分泌液   [管理番号:7654] 
左の脇の①の位置に5から7ミリくらいの小さなしこり?があります。

触ったら痛くて、皮膚を引っ張るとくっついてきます。

これは乳がんの転移とかではなくニキビなどと考えていいのでしょうか?
脇となるととても心配になってしまいます。

また私は陥没乳首でいつもブラジャーの先が湿ったような跡がつきます。
怖くてじっくり分泌液をみたことはないのですが、先日買った水着を2、3回着て洗濯後ふと見るとパットの乳首に当たる部分が両胸ともカビのような濃い青色(単なる色おちかもしれないが)になっていました。
血の色ではなさそうです。

分泌液が異常なのでしょうか?

4ヶ月前に乳腺外科でエコーとマンモしてもらったばかりでまた病院いくべきか迷ってます。
■症状:脇のしこりと乳頭分泌
<女性:39歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

拡張か乳腺症   [管理番号:7653] 
エコーで見て乳腺症って、わかるのですか?
その乳腺症とは何ですか?
先生が言ってた拡張か乳腺症を信じてもいいのでしょうか?
細胞診した病院でもしこりではないと言われ細胞診してない病院でも拡張か乳腺症と言われエコー技師の方と看護師さんにもがんではないと言われたのでがんの可能性は低いでしょうか?
毎日1日3~4回変化ないか自己検診してますがしすぎですよね?
ここの質問者さんたちのを読んでいると、実はがんだったっていうのを見たので本当に信じてもいいのか違う病院に行った方がいいのかかなり心配です。
■病名:拡張か乳腺症
<女性:32歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up