乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:7656]
性別:女性
年齢:51歳
病名:乳がん
症状:遠隔転移

2014年 9月(中旬)日 温存手術 

診断 Breast carcinoms,It breast,excision;pT2 pNX
Invasive ductal carainoma;

所見 Solid-tubular carcinoma
A領域 f,lyo,vo
浸潤径:2.5×2.0cm
腫瘍内乳管内成分:mild, 乳管内進展:maild,
切除断端:陰性
   核異型度(日本乳がん学会)grade3(核異型score3, 核分裂 
   scor3) Scaeff-Bloom-Richardson clasification:
   grade3(管腔形成 3+核異型 3+核分裂3)
   免疫染色結果:ER(Score 3b;50%以上), PgR(Score   
   3b:50%以上)
   HER2(Score 1) Ki-67 index(>30%)
   廃鶏の乳腺組織 blunt duct adenosis,cyst,lobular
hypereplasia,columnar cell hyperplasia

2014年10月  CT 抗がん剤 4回

2015年 2月  放射線30回

        ホルモン療法 タモキシフェン服用(抗がん剤ダメージで閉経した様子)

2017年2月あたりから生理がありタモキシフェンを休薬したりで経過観察。

2018年8月 胸骨 肺骨に転移
      リュープリン・フェマーラ
      放射線(肺骨)サイバーナイフ(胸骨)
      骨には痛みがあったため放射線をしたのだと思う。

      ランマーク

2019年 8月(上旬)日 CT検査にて肺への転移
         フェソロデックス
         ランマーク
         リュープリン

肺の影は1センチ程度の小さい物
最善の治療方法を知りたいです。

今のホルモンの変更で十分であればそれを信じます。

抗がん剤はあまり賛成な気持ちではありません。

生活の質が酷くなってしまうからです。

独身で会社を経営しています。

仕事もしていかなければなりません。

母親を最後まで見送らなければなりません。

今の進行状況で私は10年サバイバーできますでしょうか?

親兄弟には転移の事は伝えていません。
(骨転移から伝えて無し)

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「抗がん剤ダメージで閉経」
⇒化学療法閉経です。
 TCではほぼ100%なります。

「2017年2月あたりから生理がありタモキシフェンを休薬したりで経過観察。」
⇒?
 化学療法閉経から(月経)回復したら、(タモキシフェンはそのままで)LH-RHagonist併用するべきです。
 ★質問者にとっては「今更・」ですが、他の(同様な状況にいる)閲覧者の参考のために記載

「今のホルモンの変更で十分であればそれを信じます。」
「抗がん剤はあまり賛成な気持ちではありません。」

⇒現在の(フェソロデックス ランマーク リュープリン)にpalbociclibを併用することです。(主治医の頭の中にも当然あるでしょう)

「生活の質が酷くなってしまうからです。」
⇒上記であれば、全く問題ありません。(口内炎くらいです)

「今の進行状況で私は10年サバイバーできますでしょうか?」
⇒肺転移も小さく、骨転移ならば十分期待できます。
 頑張りましょう。

 ★ただし、そのため(長期生存)には化学療法もワンポイントリリーフとして躊躇すべきではありません。(eribulinなど生活の質を落とさずに「絶大」な効果が期待できるものもあります。Bevacizumab + paclitaxelもいい薬剤です。無論anthracyclineも未使用なので上手に使うべきでしょう)





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。