Site Overlay

6月29日(水)① 5件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

葉状腫瘍もふまえての手術について   [管理番号:10157]
お伺いしたいことは2点です。

①素人ながら葉状腫瘍の怖さは分かってはいるつもりです。
生検する際は初めから
葉状腫瘍のことも想定してマージンをとったかたちで手術をしていただいたほうがよいのでしょうか。

②葉状腫瘍良性だとしたらマージンをとってない場合再手術をお願いしたほうがよいでしょうか。
■病名:線維腺腫か葉状腫瘍の良性、または境界型
■症状:胸のしこり
<女性38歳> ……【詳しく読む】葉状腫瘍もふまえての手術について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳癌治療、治療後の検診について   [管理番号:10338]
質問です。
①半年前のエコー問題無しで3センチ強に癌が成長することがあるのでしょうか。
②ホルモン剤中止の影響があると考えられますか。
③抗がん剤治療は先生でしたらどのような選択肢をとられるでしょうか、また閉経前ですが肝臓に影響の少ないホルモン剤はありますか。
④治療後の今後の経過観察として、有効な策はありますか。
半年後にこのようなことになり、不安に感じています。
■病名:乳癌
<女性51歳> ……【詳しく読む】乳癌治療、治療後の検診について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

腋窩リンパ節腫瘍と脇のしこり、痛み   [管理番号:10400]
産後10ヶ月授乳中です。

今年の3月に人間ドッグて肺CTをしました。
その結果が、両脇腋窩リンパ節腫大目立つ、特に左と記載されていたので、人間ドッグから約1ヶ月後に外科を受診しました。
人間ドッグの乳腺超音波は左乳腺嚢胞(カテゴリー2/明らかに良性と診断できる所見)でした。

リンパ節の大きさが1.1cm→1.0cmになっており、針生検してもいいが形が悪性のものと考えにくいため、血液検査をして様子をみることになりました。

その2ヶ月後に受診すると、血液検査は異常なしでしたが、1.6cm程の大きさになっていました。
針生検してもいいが、はっきりと判断するにリンパ節(?)ごとらないと分からないから、もう少し様子を見よう…となりました。
この受診までに、脇が痛み、腫れてるように感じがしました。
■症状:左腋窩リンパ節腫大
<女性36歳> ……【詳しく読む】腋窩リンパ節腫瘍と脇のしこり、痛み

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

内胸リンパ節のみ転移について   [管理番号:10399]
今後の治療方法についてお聞きしたいです。

内胸リンパ転移でステージ3aなので、ベージニオあるいはゼローダを服用した方がよいでしょうか?
ホルモン療法のみでよいでしょうか?

内胸リンパ節は取っても生存率が変わらないとのことで取っていません。
抗がん剤治療でエコーやMRIで確認出来なくなりました。
根治の為取った方がよいのでしょうか?
ステージ3a、完全奏功しなかったので、予後は悪いでしょうか?
■病名:乳癌
<女性39歳> ……【詳しく読む】内胸リンパ節のみ転移について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

海外にて。手術不可能で術前抗がん剤治療しか手がないと言われた件について   [管理番号:10398]
当初より増大していたこともあり、主治医は「もしAC療法による抗がん剤をやらないのであれば、あなたに残された治療はホルモン療法しかない」と言うばかり。
私のタイプでは副作用に見合う効果を得られない可能性があるのではと尋ねましたが、7割の人が十分な効果を得ているから問題ないと一蹴されました。
納得いかず質問を重ねたところ、受ける気がないのならと化学療法の予約を取り消されてしまい、現在、再び治療難民と化している状態です。

先生への質問は以下の三点です。

・この大きさの浸潤ガンは本当に手術不可能で、抗がん剤しか打つ手はないのでしょうか?
・私のタイプのガンに術前化学療法を行って、副反応に見合うほどの縮減効果を得られるのでしょうか?
・田澤先生なら、このガンにはどのような治療が最適と思われますか?
■病名:High grade invasive carcinoma no special type
■症状:左胸の腫瘍経は67mm×48mm リンパ転移1,遠隔転移なし、散発的で鋭い乳房痛あり
<女性51歳> ……【詳しく読む】海外にて。手術不可能で術前抗がん剤治療しか手がないと言われた件について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up