Site Overlay

5月10日(月)③ 5件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

トリプルネガティブ乳がん再発について   [管理番号:9126]
告知された時より乳がんプラザを必死に読み大変お世話になりました。
初めてご質問させていただきます。
3年前の2018年にトリプルネガティブ乳がんI IB(術前抗がん剤を受けた為確実ではありません…)との告知を受け、術前抗がん剤→温存手術→放射線治療を受け、病理結果は完全奏功でした。
先月頃より左の術側の腕が少し痺れるのと背中辺りがこる様な気がしており、先日乳腺内科の受診日の血液検査ではCA15/3の数値が今まで8だったのが一気に80まで上がってしまいました。
今月(下旬)日にCTの予定ですが、
積極的な治療を諦めたくはないと思いますが再発の場合どの様な治療が可能でしょうか。
CT前ですが今は何も手につかない状態です。
■病名:トリプルネガティブ乳がん
■症状:腕の軽い痺れ、背中辺りのこりの様な違和感
<女性:60歳> ……【詳しく読む】トリプルネガティブ乳がん再発について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

皮下乳腺全摘術(乳頭乳輪温存)後治療方針について   [管理番号:9373]
術前検査で非浸潤癌と診断され乳頭乳輪温存皮下全摘術エキスパンダー挿入しました。

術後病理検査の結果、微小浸潤癌と診断されました。

8cmの病変、HER2陽性+3、複数箇所で微小浸潤癌示す 浸潤径1mm

術後治療として1.無治療2.ハーセプチン+パクリタキセルを提案

田澤先生は微小浸潤癌の場合、全摘なら無治療とのご意見を拝見し、出来るなら自分も無治療希望ですが皮下全摘術で乳頭残している場合、それはあてはまらないでしょうか。
■病名:微小浸潤癌
<女性58歳> ……【詳しく読む】皮下乳腺全摘術(乳頭乳輪温存)後治療方針について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

キュアベストよりオンコタイプdxが良いでしょうか   [管理番号:9372]
〈質問〉
お忙しところ恐れ入りますが、キュアベストについて教えてください。

田澤先生はオンコタイプdxをおすすめされていますが、キュアベストはどうなのでしょうか?
経済的な部分以外でどちらが良い検査と思われますか?
■病名:左乳がん
<女性33歳> ……【詳しく読む】キュアベストよりオンコタイプDXが良いでしょうか

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳頭分泌と乳頭部分の色の左右差について   [管理番号:9371]
今年の2月に乳がん検診をして異常なしの状態です。

3年前に乳頭分泌がごく少量で左右それぞれ一つの孔から薄い乳白色の分泌があり、その際にも乳腺外科でエコーをしてもらい拡張も見られないし分泌の色も問題ないと言われました。

最近思い出して、絞ってみたところおそらくは出てないと思うのですがキラッと光るような感じが見受けられました。

その後も日を変えて絞ってみたのですが、分泌は出ていなさそうでした。
分泌に関してはこのまま様子を見ていいものでしょうか?また絞っていて気になったのですが、乳頭の色が右に比べて左の方が赤っぽいのですが、左右差の色と考えて良いでしょうか?特に汁とかが出ているわけではありません。
パジェット病というのではないかと気になっています。
<女性37歳> ……【詳しく読む】乳頭分泌と乳頭部分の色の左右差について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

浸潤について   [管理番号:9179]
先日妻が田澤先生に手術していただいた者です。
大変お世話になりました。

術前の生検での病理検査の結果は「非浸潤がん」ということだったのですが、明らかなしこりを形成していたこと(触った感じで7.8cmくらいはあったように思います)、一部分ですがしこりが皮膚を突き破るような形になっていたこと(皮膚浸潤というものでしょうか?)を踏まえると、術後の病理検査の結果では「浸潤がん」が見つかることを覚悟した方がいいのかなと思うのでしょうが、田澤先生はどう思いますでしょうか。

お忙しいとは存じますが、ご教授いただけると幸いです。
■病名:右乳癌
<女性:25歳> ……【詳しく読む】浸潤について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up