Site Overlay

12月9日(水)② 5件の乳がんQ&Aを更新しました。【12/2・3受付分】

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

乳ガン検診、細胞診クラス3でマントームをすることになりました。   [管理番号:9013]
田澤先生にもいくつかお聞きしたいです。

20代、30代の線維腺腫は問題ないが40代の大きくなる線維腺腫は要注意とみましたが本当でしょうか?
今まで右胸の違和感から癌の可能性は高いでしょうか?
エコー所見
(腫瘤形成性病変)
円形 内部エコー、低、不均質、線上エコー
明瞭平滑
(前方境界断裂)-(後方境界断裂)-
後方エコー増強、血流+- (エラストグラフィ)軟充実性病変疑い
細胞診結果
疑陽性 Atypical ductal cells/ductal hyperplasia
とありました。

どのような意味あいか教えて頂きたいです。
<女性:39歳> ……【詳しく読む】乳ガン検診、細胞診クラス3でマントームをすることになりました。

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

診断結果が乳がんであった時   [管理番号:9029]
先日、自己健診で右胸にしこりを発見し、クリニックで検査をしてもらいました。

エコーで見ている時、先生から
乳腺線維腺腫か、乳腺症か、早期乳がんであろう、と言われました。

その後、エコー画像の説明で
「6?7ミリのしこりがあります。
検査をしてみないとわからないけど、良性だと大体周りの境界がはっきりしているけど、この場合はちょっと境界があやふやですね…。
早期乳がんにも似ているけど。
とりあえず検査をしましょう。」
と言われ、その日の診察は終わりました。

予約が混んでいて、来年の年明けに針生検をする予定です。

11月末にエコー診断で、精密検査まで一ヶ月以上期間が開くので毎日が不安でいっぱいです。

そこで質問なのですが、エコー画像での説明の際、「とりあえず検査しましょう」と何度も言われ、あまり詳しい説明はありませんでした。

やはり乳がんの可能性が高いのでしょうか。
■症状:右胸のしこり
<女性:29歳> ……【詳しく読む】診断結果が乳がんであった時

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳房内再発   [管理番号:7513]
12年前マンモで石灰化が見つかるAB領域乳がんと判明 ほとんど非浸潤がんだか、一ヶ所ギリギリ浸潤と言われ再手術せず放射線25回(ブースト3回)で終了 病理の結果 ホルモン強陽性・ハーツー1+・ki67 はなかった・悪制度3・(アリミデックス3年ノルバデックス2年)H30同じ右側上部にしこり発見 針生検の結果乳がんでした。
前の病院は新規と家から遠いので都内の病院に転院ここでは乳房内再発と言われました。
病理の結果 ホルモン少ないERスコア2P
Rスコア4.ハーツー1+・ki67 70%高め・悪制度3 浸潤径1.1センチ・リンパ節転移0/7 TC4回 ノルバディスク服用中
質問です。
初発と再発でもタイプが違う事があるのでしょうか 母と妹が乳がんもし遺伝性であれば、治療法は非遺伝性乳がんと異なるのでしょうか また全摘すればはじめから全摘したのと同等で予後は変わらないとここで知りました。
<女性:66歳> ……【詳しく読む】乳房内再発

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

低エコー領域   [管理番号:8751]
3年前、右側乳がん、全摘同時再建済。

ステージ1(ほぼDCIS)ルミナールA。
反対側の乳がん予防のため現在ホルモン療養中です。

今回会社の検診のエコーで左側低エコー領域と言われました。

『経過観察』とのことでしたのでそのままにしていたのですが
乳腺外科3カ月健診にてエコーで再確認してもらったところ若干の血流があるとのことで細胞診しました。

結果はまだ出ていません。

そこで不安になったのですが

先生は反対側乳がんは転移ではなく単発とおっしゃっていたと思います。

今回左側が乳がんであった場合、ホルモン療法は効いていなかったのでしょうか?
そしてサブタイプは『ルミナールA』以外になるのでしょうか?
■病名:乳がん ルミナールA
<女性:49歳> ……【詳しく読む】低エコー領域

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

手術後の治療方針について   [管理番号:4543]
両側浸潤性小葉ガンで、一ヶ月位前に両方全摘手術をして、右リンパ郭清、同時再建でシリコンも入れました。
細胞が小さいため、細胞診でもPETでもリンパや胸もガン細胞は確認する事が出来ず、生検で両方見つかりました。
担当医には左はリンパに転移していないから無視して、右はリンパ転移の数が多く全身にガン細胞がまわっている可能性が高いと言われて、抗がん剤AC療法+タキソテールの後、放射線とホルモン治療ノルバデックス10年と言われました。
<女性:48歳> ……【詳しく読む】手術後の治療方針について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up