Site Overlay

11月16日(月)④ 5件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

乳管内乳頭腫と診断されましたが   [管理番号:8407]
結果は1週間でわかり、乳管内乳頭腫とのことでした。

それまで乳管内乳頭腫のことは全くわからなかったのですが、その診断後、自分で分泌物があるかと思い、強くつまむとほんの少し黄色~茶色っぽいものがありました。

半年後にまた来てくださいとのことだったので先週検診に行きました。

ここ2ヶ月ほど痛みがあります。
痛いと言っても
(今日もなんだか痛いなぁ)程度ですが。

検診は超音波のみでしたが、大きさも変わってないので大丈夫とのことでした。

痛みがあることを伝えると「それはない。大丈夫」と笑われてしまいました。

こちらの地域では評判の良い先生のようなので信頼してもいいのかとは思いますが、なんとなく不安です。
■病名:乳管内乳頭腫
■症状:胸のしこり、乳房痛
<女性:45歳> ……【詳しく読む】乳管内乳頭腫と診断されましたが

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

胸のシコリ   [管理番号:8996]
11/(上旬)に右胸下(外側)にしこりを発見し、11/9に乳腺専門クリニックに行って、マンモとエコー検査をしました。

何年か前に会社の健康診断のエコー検査で影があり、同じクリニックで診てもらいました。
良性の嚢胞だったと思います。

毎年同じクリニックで検査を受けていて、今年も3/30にマンモとエコー検査をしてもらいましたが、特に異常はありませんでした。

11/(上旬)の検査では、エコー検査で影があり、形がいびつだということで、細胞診をして、1週間後に結果を聞きに行きます。
大きさは12ミリとのことです。

気になるのは、先生が「悪い結果かもしれないから。」と2回おっしゃったことです。
やはり乳腺専門の先生なので、画像を見ればだいたい悪性とわかるのでしょうか。

最近、胸の上側から腋の近くが何となく硬いと思っていたこと、右の肩甲骨の内側が痛いことなど、今までは肩こりや姿勢の悪さが原因だと思っていましたが、全て乳がんと結びつけてしまいます。
あばら骨を押すと痛いことや右腋が少しくぼんでいる箇所があることも気になっています。

これらは転移の症状なのでしょうか。
今は精神的につらく、悪いことばかり考えてしまいます。
■症状:右胸下(外側)のシコリ
<女性:55歳> ……【詳しく読む】胸のシコリ

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

PET,MRIで腫瘍あり診断だが、エコーで確認できない   [管理番号:8943]
質問したい内容です。

①PET、MRIであった腫瘍がエコーで見つからない、腫瘍がないということがあるのでしょうか

②PET,MRIで8ミリといわれていたものが、術後8ミリ→2センチと変わることがあるのでしょうか。
PET,MRIに関しては転移と腫瘍の大きさ、場所を確認するためではないのでしょうか。

③ki67が針生検では50、術後病理診断では5。
こういった事はよくあるのでしょうか?不安なため、オンコタイプを依頼しましたが、オンコタイプで低リスクがでたら、針生検の高い数値はきにしなくていいのでしょうか?

病理診断結果が8ミリから2センチになっており、もしかしたら、取り出した腫瘍がエコーで見つからない2センチで、まだ8ミリが残っているのではないかと不安になってしまいました。

見つからなかった2センチの腫瘍の場所は確認していません。

オンコタイプを申し込みしたので次回病院に行くのが1ヶ月先です。
■病名:乳がん
<女性:41歳> ……【詳しく読む】PET,MRIで腫瘍あり診断だが、エコーで確認できない

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

リンパ節転移の可能性について   [管理番号:8995]
質問をお願いします。

浸潤性乳管癌
しこり1.5cm、しこりの場所:外側上部
エストロゲン陽性
プログステロン陽性
HER2タンパク+1陰性
核グレード1
手術待ちの状態です。

MRIで調べたところ、乳頭に向かって広がりがあり先生曰く「乳頭にポツポツしたものが幾つかあります」、さらにしこりのまわりにも「ぱらぱらとあります」というお話で全摘になりました。

画像、エコーでは今のところ明らかなリンパに転移は認めません、と言われています。

今のところはステージ1と言われて安心していたのですが、再度画像をみてポツポツしたものの広がりをみて動揺してしまいました。

そのポツポツパラパラは詳しいことはわからないと言われ、それ以上の質問もできずにいます。

こんなに散らばってしまっていたらすでにリンパに顕微鏡レベルで転移しているのではないかと考えてしまいます。

先生の豊富な経験上、私のようなタイプの場合、実際手術をしてみてリンパに転移しているという可能性はどれくらいでしょうか。

同じしこりの大きさでも散らばってない方にくらべると、リンパ節転移の可能性は高くなりますでしょうか。
■病名:乳がん
<女性:45歳> ……【詳しく読む】リンパ節転移の可能性について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

足の付け根の痛み ステージ2bルミナールA からの骨転移の可能性   [管理番号:8994]
2ヶ月前から右足の付け根(恥骨?座骨?筋?)に痛みを感じるようになりました。

小走りをしたときや、椅子位の高さへ上るときや(階段程度の高さでは痛みはない)

前後に開脚しストレッチをするような態勢で痛みます。

痛みが出る4か月前に血液検査、CTと骨シンチ・マンモグラフィーをしていますが
どこも異常なしでした。

腫瘍マーカーは乳がん手術以来CA15-3 22前後 CEA 1.1前後です。

整形を受診しレントゲンを撮りましたが「レントゲンでは異常はみられません。
ここでMRIとるほどでもないと思いますよ。

乳腺の先生に相談してみてください」とのことでした。

しかし、レントゲンでは映らない初期の骨転移もしくはリンパ節転移なのでは?と心配でしかたありません。

質問a) 整形外科の先生のおっしゃる通りこれ以上心配しなくていいのでしょうか?

質問b) 骨転移やリンパ節転移する場合、胸や腕などの胸に近いところの骨から順番に転移するのでしょうか?
■病名:乳がん 硬がん
■症状:足の付け根の痛み
<女性:41歳> ……【詳しく読む】足の付け根の痛み ステージ2BルミナールA からの骨転移の可能性

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up