Site Overlay

PET,MRIで腫瘍あり診断だが、エコーで確認できない

[管理番号:8943]
性別:女性
年齢:41歳
病名:乳がん
症状:
投稿日:2020年10月15日

いつも拝見しています。

お忙しいところ申し訳ありませんが質問させてください。

7月 健康診断のエコーで右8ミリの腫瘍疑い
8月 エコー、マンモで右8ミリの疑いのため、針生検
   →浸潤性、ホルモン陽性、HERT2陰性、ki67 50%

手術前検査 PET→右8ミリと2センチ腫瘍
         MRI→右8ミリと2センチ腫瘍
   
   PETとMRIで上記診断でたため、再度エコー。

   2人の方がみるも2センチ腫瘍見つからず
   →エコーで見つからないと診断できないから腫瘍はないと
    判断するといわれる

上記診断で不安だったため、ほかの病院のエコーでも見えないのか確認したく、あるようだったら、全摘を考えるので一度みてもらえないか複数の病院に問い合わせするも、一度診断がついたものはもう一度みることはしない、その場合はその病院の依頼がないとみないと全てことわられました。

担当医は高価なエコーを使用しており、それで場所を特定してなかったらないと。

9月部分切除
 病理診断 しこり2センチ、腫瘍径15ミリ、ホルモン陽性、
      ハーツー陰性、ki67 5%

以下、質問したい内容です。

①PET、MRIであった腫瘍がエコーで見つからない、腫瘍がないということがあるのでしょうか

②PET,MRIで8ミリといわれていたものが、術後8ミリ→2センチと変わることがあるのでしょうか。
PET,MRIに関しては転移と腫瘍の大きさ、場所を確認するためではないのでしょうか。

③ki67が針生検では50、術後病理診断では5。
こういった事はよくあるのでしょうか?不安なため、オンコタイプを依頼しましたが、オンコタイプで低リスクがでたら、針生検の高い数値はきにしなくていいのでしょうか?

病理診断結果が8ミリから2センチになっており、もしかしたら、取り出した腫瘍がエコーで見つからない2センチで、まだ8ミリが残っているのではないかと不安になってしまいました。

見つからなかった2センチの腫瘍の場所は確認していません。

オンコタイプを申し込みしたので次回病院に行くのが1ヶ月先です。

   

 

田澤先生からの回答

こんにちは田澤です。

「①PET、MRIであった腫瘍がエコーで見つからない、腫瘍がないということがあるのでしょうか」
⇒MRIでは乳管内の拡がりも見えるので(エコーと全く同じなら、エコーとMRI両方行う意味が無いではあーりませんか?)
 エコーでは特定しずらいことはあります。

「②PET,MRIで8ミリといわれていたものが、術後8ミリ→2センチと変わることがあるのでしょうか。」
⇒よく考えてください。

 PETにしろMRIにしろ(エコーにしろ)画像診断は「肉眼レベル」の解像度です。
 病理診断は「顕微鏡レベル」ですよ??

 あなたに「細菌がうごめいている」のは見えないけれど、(それを)顕微鏡で覗けば見えますよね?
 ★だから、それを想定しての「2cmマージン」なのです。

「PET,MRIに関しては転移と腫瘍の大きさ、場所を確認するためではないのでしょうか。」
⇒PETは全身検索
 MRIは(乳腺内の)「乳管内を含めた」拡がり診断

「③ki67が針生検では50、術後病理診断では5。こういった事はよくあるのでしょうか?」
⇒ここまで開く場合には「何か」原因があります。
 1.病変が極端に不均一
 2.ホルマリン固定が悪かった(免疫原性の低下)

「不安なため、オンコタイプを依頼しましたが、オンコタイプで低リスクがでたら、針生検の高い数値はきにしなくていいのでしょうか?」
⇒その通り。
 免疫染色とは異なり、「遺伝子の発現レベルでの評価」だから大丈夫です。

「見つからなかった2センチの腫瘍の場所は確認していません。」
⇒本来は(その部位を)エコーでどうしても同定できなかったとしても、MMTEで確認するという選択肢はありましたね。

 
 

 

質問者様から 【質問2 】

ホルモン治療について
性別:女性
年齢:41
病名:乳がん
症状:
投稿日:2020年10月27日

先日はお忙しい中、ご回答いただきありがとうございました。

まだオンコタイプの結果が出ておりませんが、
出来るだけ納得いく治療を受けるために質問させてください。

①ホルモン治療のみの場合
 タモキシフェン10年+リュープリン5年 と聞いてます

 タモキシフェンとリュープリンの併用は35歳以下等条件にあう
 場合に適応ということですが、卵巣腫大の回避等を考えると
 併用とタモキシフェン単独はどちらを先生なら薦めますか?

 タモキシフェン単独による卵巣腫大などはどのくらいの割合で
 おこるものなのでしょうか?

 今の時点で膝痛、腰痛もちです。

②オンコタイプ高値の場合は、このホルモン治療まえにTCという
 ことでしょうか?

③先日のPET,MRIで腫瘍ありとなったのに、エコーで見つからない
 の質問にMMTEという選択肢もあったというお答えをいただきま
 したが、手術後ですが先生のところで診て頂くことはできますで
 しょうか?

まだ子供が小さいため、できる限りのことはしたいと思っています。
よろしくおねがいします。

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは田澤です。

「①ホルモン治療のみの場合
 タモキシフェン10年+リュープリン5年 と聞いてます
 タモキシフェンとリュープリンの併用は35歳以下等条件にあう
 場合に適応ということですが、卵巣腫大の回避等を考えると
 併用とタモキシフェン単独はどちらを先生なら薦めますか?」

⇒単独です。

「タモキシフェン単独による卵巣腫大などはどのくらいの割合で
 おこるものなのでしょうか?」

⇒不明
 今から、心配することではなく、実際に腫大したら「その時」併用を考慮しましょう。

「②オンコタイプ高値の場合は、このホルモン治療まえにTCという
 ことでしょうか?」

⇒その通り。

「③先日のPET,MRIで腫瘍ありとなったのに、エコーで見つからない
 の質問にMMTEという選択肢もあったというお答えをいただきま
 したが、手術後ですが先生のところで診て頂くことはできますで
 しょうか?」

⇒その場合には「確定診断希望メール」してください。

「確定診断(生検)」メールはこちらをクリックしてください。

 
 

 

質問者様から 【質問3 】

リュープリンの併用について
性別:女性
年齢:41
病名:乳がん
症状:
投稿日:2020年11月12日

先日はご回答いただきありがとうございました。

オンコタイプの結果が遅れているようでまだ出ておりません。

PET,MRIで腫瘍ありと診断されたが、エコーで確認できなかった件で、他の病院の先生にも診てもらいたい。

他の先生に診てもらい、それでなければ安心できるので画像がほしい旨を話したところ、

 手術後に診る意味がない
 マンモにも写ってなかった(初めて聞きました)
 PETには良性もうつるから、そういう事例もあったが、
 現状問題ない

と言われ、今回はだしてもらえませんでした。

①画像がもらえなくても、診ていただくことできますか?
 それとも2センチの大きさでマンモで写ってなければ
 再度診ていただくのは不要ですか?

②ホルモン治療について
 オンコタイプ低値の場合は、
 タモキシフェンのみでもと話したところ、タモキシフェンのみ
 なんて聞いたことない。

 閉経前はリュープリンと併用と強く言われました。

 リュープリンの副作用が怖い旨も話しましたが、併用のみ。

 
 脈管浸襲なし。
断片内側陰性、皮膚側陽性疑い
 ER70%PgR30%

 主治医の先生には浸潤径の15ミリはある程度の大きさである
 ことPgR値が低いことも指摘されました。

 浸潤径の大きさ、皮膚側陽性疑い、PgR30は
 併用したほうがよいですか?

 オンコタイプ高値の場合は、抗がん剤使用後生理が再開したら、
 リュープリン併用という考えでいいのでしょうか?

 
オンコタイプの結果がでたら、その日からホルモン治療を始める予定といわれており、結果が判明する前に質問してしまい申し訳ありません。

 

田澤先生から 【回答3】

こんにちは田澤です。

「①画像がもらえなくても、診ていただくことできますか?
 それとも2センチの大きさでマンモで写ってなければ
 再度診ていただくのは不要ですか?」

⇒マンモで写っている写っていないは全く無関係(無意味)ですが…

 そのMRIが無くては解決になりません。(どこをMMTEすべきか解らないですよ?)

「閉経前はリュープリンと併用と強く言われました。」
⇒古(いにしえ)の教え

 SOFT試験により35歳未満もしくは化学療法閉経から回復した場合にしか「併用による上乗せはない」ことが明らかになっていますよ。

「浸潤径の大きさ、皮膚側陽性疑い、PgR30は
 併用したほうがよいですか?」

⇒無関係

「 オンコタイプ高値の場合は、抗がん剤使用後生理が再開したら、
 リュープリン併用という考えでいいのでしょうか?」

⇒その通り。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
25+
Scroll Up