Site Overlay

1月28日(火)① 5件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

これから手術に向かうにあたって   [管理番号:8244]
手術は温存でいけると言われ、温存の予定になっています。

妊よう性も考え別の病院で卵子凍結のために、化学療法は1か月のばしてから、10月から抗がん剤スタートしました。

そこから術前化学療法で、DDEC4クール終了して、次にDDパクリに移ったときに、改めてエコーしたら腫瘍が大きくなってしまっていて4cmになっていました。

卵子凍結からエコーをしてなかったので、どのタイミングで大きくなったかわからないと言われ、ごめんなさいと謝られました。

そこからパクリタキセルとアバスチンの投与に代わり、そこからはみるみる小さくなり、残り一回の三週連続投与を残し1cmくらいに小さくなりました。

しかし、一度大きくなってしまった腫瘍、リンパは開けてみないとグレー。

この診断で温存手術にしてもいいのでしょうか?
もし、遺伝性だったとしたら?
脈管侵襲していたら?
局所再発率は高くなる?など、
温存に対する不安が大きくなってきました。
■病名:右胸 浸潤性乳管癌 充実型 トリプルネガティブ
■症状:胸のしこり
<女性:34歳> ……【詳しく読む】これから手術に向かうにあたって

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

アポクリン癌と診断されました。   [管理番号:8243]
アポクリン癌と診断されました。

腫瘍の大きさ(T):最大23mm、広がりの範囲41mm
エストロゲン受容体:陰性
プロゲステロン受容体:陰性
Ki67:40%

今後の方針:リンパ節、他の臓器への転移診断
今後の治療:抗がん剤(抗HER2薬含む)6カ月→手術→(抗HER2薬含む)6カ月、放射線

以上のように診断、治療方針を伝えられました。

骨シンチの結果はまだ出ておりません。

私の癌にはこの治療が一番適しているんでしょうか?
田澤先生ならどうされるかお聞きしたくご相談させていただきました。
■病名:乳癌
<女性:40歳> ……【詳しく読む】アポクリン癌と診断されました。

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

肋骨の上にしこりのようなもの   [管理番号:8242]
1年半ほど前に腕を上げた時にしこりのような物に触れ、気になって乳腺外科に2ヵ所行きました。

2ヵ所ともに、エコーとマンモをしました。

結果は何もありません。
乳腺そのものです。
と言われました。

そのまま過ごしていたのですが、夏頃から生理前に胸が張るようになり、しこりらしき物が痛むようになりました。

気になって先日、乳腺外科に行ったところ、エコーのみやってもらいました。

何もありません。
と言われ、マンモをやる必要もないと言われてマンモはやりませんでした。

乳腺が肋骨の上にあってしこりのように感じるだけだと思うと言われました。

肩凝りや腕の痛み、手首も痛むときもあります。

しこりのような物も、腕を上げた時に一緒についてくるように盛り上がってるように感じます。

乳ガンではないかと不安が取れませんが、マンモもやってもらった方がよいでしょうか?
<女性:36歳> ……【詳しく読む】肋骨の上にしこりのようなもの

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳頭の皮が剥ける   [管理番号:8241]
唐突ですが乳頭の皮が剥けますが乳がんと何か関わりはありますか?

乳頭は茶色いのですがその皮膚が剥けます。
とくにお風呂から出たあとです
皮膚がフヤケルからでしょうか?

白い黄色いカスみたいなものをたくさんで増す。

乳頭の皮膚は関わりありますか?
■症状:乳頭の皮が剥ける
<女性:25歳> ……【詳しく読む】乳頭の皮が剥ける

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

皮膚のしこり?   [管理番号:7292/1581]
左のお腹(へそから少し下)にしこり?みたいなものがあります。

真ん中に芯があるようなしこりで、その周辺も少し硬いです。

これはリュープリンの後の硬結ですか?
調べていたら、1ヶ月から少しで硬結は消えるってなっていたのでで、
ほんとうに硬結か心配なのです。

もし硬結ではないとすれば、なにが考えられますか?
■症状:しこり
<女性:39歳> ……【詳しく読む】皮膚のしこり?

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up