乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

治療後の妊娠出産について   [管理番号:7782]
2017年8月から3ヶ月に1回のゾラデックス注射加え、毎日のノルバデックスを服用しており、今年の9月でまる2年を迎えました。

検査については、3ヶ月に1回薬の処方の時に主治医の元で血液検査をし、半年に1回のエコー、年に1回のマンモグラフィ、たまにこちらが心配になったりすればその都度CTやMRIを追加してくれます。

罹患当時は結婚の予定もなかったのでもくもくと治療を続けていたのですが、今年の5月に結婚して少しだけ妊娠出産のことを考えるようになりました。
夫婦とも術後の治療を優先で、無理に子どもが欲しいとは思っておらず、もし、出来ればいいなと言った感じなのですが、一応家族や周りの勧めもあり、主治医も背中を押してくれたので、2年間の治療を終えた後、一旦休薬して、2年間だけ妊活をしようということになりました。
2年間中に出来なかった場合、また残りの3年(又は8年)の
ホルモン療法に戻るといったような計画です。

また、私は、罹患時に遺伝子検査を受けており、BRCA2遺伝子は陰性でしたが、BRCA1が未確定遺伝子といった診断を受けました。
(陽性でもないが、陰性とも言い切れない、現代の医学では分からない遺伝子という結果が来ました。)そいった判定を受けた人間が周りにはいないため、いつもそこを心配してしまいます。

妊活のために2年間無治療期間に入りますが、その未確定遺伝子についていつも考えてしまいます…。

私のような状況の場合でもこれから妊活しても大丈夫でしょうか。
■病名:乳癌
<女性:39歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

非浸潤性乳菅癌の追加切除   [管理番号:7781]
主治医からは、0期で大人しいタイプの非浸潤性だが癌細胞が少しでも残っている可能性もあるため、造影剤MRIで乳菅内の広がりの評価をしてから追加部分切除を掲示されました。

以下ご意見をお聞きしたいです。

①この場合、追加切除と合わせて放射線治療は必須でしょうか?また、追加したほうがいい検査や治療法はありますか?
②MRIで広がりがなかった場合、追加切除範囲は1cm程度あればいいでしょうか?何cm程度が好ましいですか?
⑤MRIは乳菅内の広がりを正確に判別できるわけではない、それを前提とした手術をすると拝見したのですが、どのような手術になるのですか?非浸潤性か浸潤性も判別は難しいですか?
⑥病理結果からわかる範囲で構いませんので、田澤先生ならどのような方針を薦められますか?
■病名:線維腺腫内に非浸潤性乳菅癌
<女性:30歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

妊娠中の乳がん   [管理番号:7780]
妊娠していることもあったので、大学病院の乳腺科を受診してきました。

そこで言われたのは手術はできるだけ早く始めた方がいいい、乳房温存の時は放射線必須で母乳も止める必要がある。
(合併症を防ぐため)出産後は母乳ではなくみるく
での子育てになり、手術では表面の皮膚を取る必要がある。
出産後はホルモン治療になると全く異なることを言われました。

先生の場合どういった見解でしょうか、ぜひご意見お聞かせいただきたいです。
またホルモン治療を受けながら母乳で子育てすることは可能なんですか?併せて教えていただきたいです。
■病名:浸潤性小葉癌 G1
■症状:妊娠中の乳がん 約2.5cmのしこり
<女性:37歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳がん疑い 経過観察   [管理番号:7779]
私は現在乳がん疑いで経過観察中です。

昨年の6月に乳がん検査(エコー、マンモ)でひっかかり針生検したところ
精査になりMRIもしましたが、最後マンモトーム生検までして出た結果が8月に鑑別困難で経過観察でした。

医師からの説明は、結果はグレーどちらかと言うと良性寄りでした。

異形細胞はあるものの数が少ないのと、病変自体が臨床的にも良性だと考えられること、さらに疑わしい場合は外科的生検が病理医から勧められるとの事でした。

詳しい英字のデータは記憶にありません、すみません・・・
その後は半年ごとに検査をしており今年の2月にエコー検査、変化なし
8月にエコー、マンモ、MRIをしました。

エコー、マンモには何の変化もなかったようなのですがMRIに4mm程度の病変?が新たに増えていたようです。
<女性:42歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

右乳房からの分泌液   [管理番号:7778]
2016年11月出産、母乳育児後、2018年3月断乳。

普段、右乳房のみ、絞るとまだ母乳様(白)の液が1つの穴からのみ出る状態です。

昨日の朝、たまたま絞ってみたところ、
・いつものように1つの穴から母乳様の液が、それと同時に、まったく別の穴(1つ)からリンパ液?のような透明(無色透明ではなく、少しべっ甲色が入ったような色)の液の中に赤い血液が混ざって出てきた。
・分泌液は、絞らなければ出てこない
・体の周期としては、生理開始直前(本日より出血あり)
・生理前の症状として、右胸にも乳房痛あり

先生の過去のQ &Aや記事も拝読し、今はこれ以上絞ってみることはせず、生理終了後にもう一度絞ってみて、そのときにまだ同じ穴から透明な液が出るようなら、受診しようと思っております。

受診タイミングとしては、それでよいか?ということと、そもそも、これは単孔からの分泌として経過を見たほうがよいものなのか?をお聞きしたいです。
■症状:乳頭分泌
<女性:44歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。