乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:7778]
性別:女性
年齢:44歳
病名:
症状:乳頭分泌

質問は、
・そもそも、母乳が出る穴(1つ)とは別の穴(1つ)から出る血液混じりの分泌液は、「単孔」と考えて経過を見るべきなのか?
・受診するタイミング

2016年11月出産、母乳育児後、2018年3月断乳。

普段、右乳房のみ、絞るとまだ母乳様(白)の液が1つの穴からのみ出る状態です。

昨日の朝、たまたま絞ってみたところ、
・いつものように1つの穴から母乳様の液が、それと同時に、まったく別の穴(1つ)からリンパ液?のような透明(無色透明ではなく、少しべっ甲色が入ったような色)の液の中に赤い血液が混ざって出てきた。
・分泌液は、絞らなければ出てこない
・体の周期としては、生理開始直前(本日より出血あり)
・生理前の症状として、右胸にも乳房痛あり

先生の過去のQ &Aや記事も拝読し、今はこれ以上絞ってみることはせず、生理終了後にもう一度絞ってみて、そのときにまだ同じ穴から透明な液が出るようなら、受診しようと思っております。

受診タイミングとしては、それでよいか?ということと、そもそも、これは単孔からの分泌として経過を見たほうがよいものなのか?をお聞きしたいです。

乳がん検診は毎年1回受診。
直近は2019年5月、人間ドックにて超音波とマンモの両方を受けて、異常なしでした。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

1回、「血性」を見ると皆さん、「過剰に」心配されるようですが…
断乳してまだ其れほど経っていない時期なので、そもそも血性分泌を気にする必要はありません。

「・そもそも、母乳が出る穴(1つ)とは別の穴(1つ)から出る血液混じりの分泌液は、「単孔」と考えて経過を見るべきなのか?」
⇒母乳が出ている状態では、そもそも分泌は気にしない方がいいです。

「生理終了後にもう一度絞ってみて、そのときにまだ同じ穴から透明な液が出るようなら、受診しようと思っております」
⇒全く必要ない!

 もしも絞って出たら…
 (受診などせずに)次の日も絞りましょう。(もしも途切れたら、それで終了。気にするのは止めましょう)

★分泌の継続性は重要です。
 「継続性」とは…
  「出たり出なかったり」が3か月続くのではなく、「毎回必ず出る」が3か月続くことです。(途切れたら、もう気にしないようにしましょう)





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。