乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

ルミナールb 抗がん剤治療はできたら避けたいです   [管理番号:7640] 
7/(上旬)に手術が終わり結果は以下の通りです。
24×15㎜ Grade2
LVI0 margin0 pT2 LV1:1/5 7mm
Kl67 50% Er90% PgR90%
HER2 (-) luminal B
提案されているのは、抗がん剤治療TC療法×4クール後に放射線、ホルモン治療です。
自分の母が乳がんで15年前に他界しており副作用で悲惨な治療の経過をみているだけに、できれば抗がん剤治療は避けたい気持ちが強いです。
■病名:右乳がん
<女性:40歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

今後の治療について   [管理番号:7639] 
7月中旬に全摘手術を行い病理結果が出ました。

左乳がん 手術形式 BT+AX
占拠部位D 大きさ約2.6×2.0×1.5cm
組織型 浸潤性乳管がん 腺菅形成型>硬性型
核グレード(異型+分裂像) grade 2(2+2)
組織学的波及度 : s 乳管内進展(+)脈管侵襲: ly1 v0
切除断端:(-)リンパ節転移:N2a(SN:1/1 Level I:7/23)
ER :>99% PgR :>95% ki-67: 20%

この結果から主治医に抗がん剤を2種類やると言われました
それぞれ3クールを4回計6ヶ月
その後放射線治療とホルモン剤を行うとの事です

そこで先生に質問です
1 私のタイプは術後もLuminal Aで変わりないのですか?
2 先生ならこの病理結果を受けてどのような治療を行いますか?
3 私のステージはⅢと診断されましたが、再発率はどの位でしょうか?
■病名:左乳がん
<女性:46歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

持病あり認知症の高齢者治療について   [管理番号:7638] 
84歳の母が浸潤性乳菅癌と診断されました。
右C領域29㎜.ER-Jscore3b.PgR-
jscore3b.HER2-score1.MIBI
index20%.リンパ節その他には今のところ転移はないそうです。

医師からは全摘を勧められていますが糖尿病の他持病もあり、昨年菌血症で入院した際認知症も進んでしまい体力的な面以外にも術後生活水準を維持できるのか不安に思っています。
<女性:84歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

術後半年皮膚の赤み   [管理番号:7121] 
2018年7月(中旬)日に手術を受け、ステージ2a左胸浸潤小葉ガン、腫瘍径2.5センチ、リンパ節転移なし、高度ホルモン反応、HER2陰性、グレード1、ki-67 16%、脈管浸潤なし、とノートに書いてもらいました。
ルミナールAでホルモン療法ノルバデックスを1日一錠飲んでいるだけです。

飲み始めて1ヶ月で生理は来なくなり、術後検診では主治医は経過は順調です、と言っていますが、術後半年経って心配な事が出てきました。

術創部(全摘)下側の皮膚に広範囲な赤みがあってなかなか消えないので主治医に診てもらいましたが、軽く触診しただけで皮膚表面だけなので、問題ないとステロイド入りの軟膏をもらいました。
塗ってしばらくたちますが、赤みは少し薄くなりましたが、まだ消えず残っています。

皮膚に再発ではないかと不安です。
先生ならこのような症状赤み、湿疹はないですが押すとあざのような痛み感覚は再発の兆候とお考えですか?
再発ではないとすれば、これは何の症状なんでしょうか?主治医の先生も問題ないというだけで、根拠なく不安です。
■病名:浸潤小葉乳癌
■症状:術後半年皮膚の赤み
<女性:47歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

リュープリンについて   [管理番号:7637] 
私は3年前の6月、47歳の時にに左胸に3つの腫瘍が見つかり、全摘の手術をしました。

1.5センチの腫瘍が乳首の左下6センチの場所に2つならんでいたものと、乳首の奥に0.8センチの腫瘍がひとつありました。

主治医からは当初、ステージ1の可能性と言われていましたが、病理医は2つ並んでいる断面を捉えてたため、ステージ2との判断でした。
病理検査の結果はステージ2でも、実質ステージ1なのではないかと主治医に確認したところ、そう捉えても構わないとの返事をいただきました。

ホルモン2種類陽性、HER2陽性で、トリプルポジティブの乳がんとの事で、全摘手術後、ドセタキセルとハーセプチンの投与3か月、その後ハーセプチン単独9か月、並行してタキシモフェンの治療を行って来ました。
ホルモン治療で、酷い副作用が出た為、1年程でホルモン治療は中止となりました。

その後も元気で過ごしているのですが、つい先日、抗がん剤で止まっていた生理が50歳にして再開してしまいました。

私のような状況の場合、リュープリンは必要でしょうか?
タキシモフェンで副作用が出た為、不安な気持ちがあります。
■病名:乳がん
<女性:50歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

非浸潤乳ガンの腋窩リンパ節   [管理番号:7623] 
3年前に左胸の非浸潤乳ガンで全摘手術を受け(グレード3Ki67は20%以上)術後1年毎の経過観察です。
手術していただいた病院は健側のマンモと触診のみでエコーはしてもらえないので他の病院でしてもらっていますが、今回エコーで術側の脇に白っぽい細長い丸い物が2個写り技師さんがリンパの大きさを測ってました。
診察で6ヶ月後にもう1度見せて欲しいと言われ不安になりました。
非浸潤がんの中に浸潤したが
んがあり脇に転移したのか不安でなりません。
6ヶ月後の受診でいいのでしょうか?
<女性:55歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。