乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

乳ガンのホルモン療法について   [管理番号:7237] 
平成30年1月人間ドックで乳ガンが見つかり2月温存手術をしました。
その後放射線療法を25回しております。
組織診の最終報告を転記させて頂きます。

grade2(tubuleformation3.nuclearplemorph
ism2.mitoticcounts1)浸潤径Max0.5cm、pt1a
ly(D2、40)v
(CD34)intraductalspreading(+)lateralsur
gicalmargin(-)F18-24.n(-)[F1(0-1)F2(0-1)
ER50%以上、pgr50%以上.HER.score2+fish提出MIB27.5%です。
抗がん剤はしておりません。
最初
抗がん剤をしないことに不安でしたが、乳ガンプラザを拝見して今は、良かったと思っております。
質問させてやってください。
私の腫瘍径は7ミリだと主治医から言われました。
最終報告では、pt1aとなっております。
これから乳ガンプラザなどを拝見するときpt1aのところをみたらよいのでしょうか?
質問2.ホルモン療法をはじめたしたが、アリミデックス2か月服用したところで、肝機能の数値
ALT402.AST457.ΓGTP573まで上がり中止になりました。
2か月後に又タモキシフェンを服用しましたが、同じでした。
今は、年1回のエコーとcTです。
先生も、やはりホルモン療法は、やめられますか?
■病名:乳ガンステージ1
<女性:63歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

ホルモン治療の必要性について   [管理番号:7236] 
今回は術後のホルモン治療必要性について質問させていただきます。

術前は非浸潤がんと診断されていたため、ホルモン治療の有無はあまり考えていなかったのですが、術後微小浸潤がんと診断されたため動揺しています。

主治医からは「微小でも浸潤がんなので一応おすすめします」と言われましたが迷っていたため「最終的にはご自身の判断です」と言われて、
放射線治療後に再度決めることになりました。

まもなく放射線治療が終了するため回答する予定ですが、
ホルモン治療も副作用や期間が長いことなどで生活にどのような影響が出るのか不安です。
再発等のリスクと生活への影響のバランスを考えたいです。

現在、閉経しておらず生理はもともと重くなく順調、更年期症状も出ていません。
ちなみに母も閉経は50歳過ぎてとやや遅いほうでした。

初めての手術や入院などで精神的に不安なことも多く、
あまり考える余裕もないまま流れで進めてきたことを少し後悔しており、今回は長期にわたる服用になるため自分の意思を明確にしたく、こちらに質問させていただきました。
■病名:左乳房外側部乳がん
<女性:48歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤治療について   [管理番号:7235] 
2/(中旬)温存手術し、今後の治療の選択をせまられています。

担当の先生から基本はホルモン療法と放射線治療をする。

手術の際、センチネルリンパ節生検で1.4mの微小転移が1つあったの
で、年齢も若いし、今後の再発の可能性を1パーセントでも減らしたい
意志が強ければ、私本人の強い希望があれば抗がん剤治療(tc療法)を追加するから、〇曜3/〇までに回答するように言われております。

ホルモン治療と放射線20回のみか、そこに抗がん剤を追加するのとでどのくらい再発の可能性が違うのが、抗がん剤の副作用への恐怖もあり、回答に迷って大変苦しい思いでおります。

先生のご意見をぜひお聞かせください。
■病名:ひだり乳がん
<女性:41歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

浸潤性乳管癌 乳頭腺管癌 HER2境界域   [管理番号:7234] 
今年1月乳房温存手術をしましたセンチネンタル生検
結果が
大きさ0.6mm×0.5mm
リンパ節転移なし
悪性度1
ER90%PgR80%
HER2+Fish法増幅比1.99 遺伝子コピー数4.48
にて境界域
侵襲なし
にてルミナールBと判定され放射線の前に化学療法+ハーセプチンをすすめられました タキソテール4回ハーセプチン その後に放射線その後残りのハーセプチンとホルモン療法 60歳超えてたら放射線だけでいいとの事でしたがやるかやらないかは貴方が決めて下さいと言われ悩みますがこの判断は標準といえますか?
<女性:47歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

浸潤性小葉がんについて   [管理番号:7172] 
以下の4点についてご教示ください。

1 ネットで検索すると,小葉がんは広範囲に病巣が広がることが多いという書き込みをよく目にしますし,私のブログ仲間で小葉がんで長期無病状態の方達はみなさん全摘の方ばかりです。
画像検査でも広範囲に集積はしているということで,本当に部分切除でいいのか不安です。
田澤先生の御見解をお聞かせ頂けませんでしょうか?

2 正直なところ,全摘して放射線治療なしの方がよかったというのが私の本音ですが,主治医からは,最近の海外のデータでは温存+放射線の方が成績がいいという話でした。
例えば,今回の手術で部分切除をした場合,取り残しがあるということが,放射線治療の後に判明した場合,放射線もして結局は全摘もするということになりますが,放射線による全身的なダメージ(肺や骨?)は放射線を当てた乳房を全摘しても残るものでしょうか?

3 今後,数年経ってから残った乳房にがんがあることが判明した場合,又は新しくがんが発生した場合,
今回全摘した場合よりも予後は悪いでしょうか?
私の知り合いは,部分切除から3年後に同じ乳房にがんが見つかり,その時には既に遠隔転移していました。

遠隔転移前に発見できるものでしょうか?

4 造影CTのコメントに「子宮内膜が肥厚し,頸部は腫大している印象です。
病的かどうか分かりませんが,婦人科的に評価を」と書いてありました。
1か月前に受けた子宮頸がん検診は異常なしでしたが,子宮内膜ポリープがあることが判明し,経過観察中です。

9年前に受けた子宮頸部円錐切除術の後遺症で子宮の奥が癒着していて内膜ポリープの切除は入院して麻酔下でないと出来ない状態なので,まずは乳がん手術を先にということになりましたが,もし,子宮内膜がんであった場合,乳がん術後の放射線治療との同時並行での治療は可能でしょうか?
■病名:浸潤性小葉がん
<女性:45歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

マントモーム生検のあとに血が出ました。   [管理番号:7233] 
断乳後、2年、久しぶりの乳ガン検診で楕円形の黒いものがあり
医師に頼み込んでマントモーム針生検しました。

結果はセンイセンシュというものでした。

針生検をしたあと15分くらい出血が止まらず医師が一生懸命止血してくれましたが、
しばらくしてから紫色に内出血、気になり強く押すと乳首から血が出ました。
良くないと分かりつつもギューっと絞るとやはり
毎日血が出ます。
真っ赤な時もあればどす
黒色の時もあり、、
せっかく針生検して確定診断したのに不安が。
針生検してから2週間、胸はまだ内出血してます。

針生検後は血乳が出るものですか?
なぜ、出るのですか?
血が出る仕組みが分かりません。

また血乳が出る乳腺が必ず一緒なので余計に心配になりました。

何故でしょうか?
■症状:血乳
<女性:32歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。