Site Overlay

4月12日(火)① 4件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

アベマシクリブの術後補助療法について   [管理番号:10217]
私はリンパ節転移2個陽性、グレード3なので要件に当てはまっているのですが、こちらから質問しなければ、主治医からアベマシクリブの話はない感じでした。

「副作用もあるからなぁ…」「やってみて大変だったらやめることもできるから、気になるならやってみるのもいいよ…」というようなお話で、今はまだ保留になっています。

そこで、インターネットで調べてみたのですが、再発の方の話が多く、初発の術後補助療法としてのアベマシクリブについてあまりよくわかりません。

どのように捉え、判断したらいいのか、いくつか教えて頂けたらと思います。

①保険適用となり、これからは該当者皆におすすめされるようなスタンダードな治療となるのでしょうか?
それとも、要件に当てはまっていても、人によって選択が異なるような種類のものなのでしょうか?
■病名:乳がん
<女性48歳> ……【詳しく読む】アベマシクリブの術後補助療法について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

重粒子治療   [管理番号:10216]
クリニックでの針生研で非浸潤がんゼロ期0.8cmと診断され、大学病院の紹介を受けました。

大学病院でのCT・MRIの検査後の診察でも同様の説明を受けました。

母が乳がんでなくなった為、温存か全摘で悩んでおりましたので、遺伝子検査を受けることにしました。

オペ前の説明で遺伝子検査は陰性と伝えられましたが、がんの位置が変わり大きさも2から3cmとの説明を受け全摘になりました。

説明に納得できなかったので、再度数人で説明を聞きに行きましたが、その時も納得できないものでした。

そこで重粒子線の治験を見つけ大学病院に紹介状を依頼しましたが、もし先進医療を受けるなら今後は大学病院では診れないと言われました。

病院によって考えは違うようですが、治験の後では再発したとしても診察をしてもらえないものなのでしょうか。

また告知の時とオペ前の説明で資料は同じものですが、がんの位置や大きさは変わるものなのでしょうか。
■病名:非浸潤性乳管癌
<女性47歳> ……【詳しく読む】重粒子治療

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

オンコタイプdxと放射線治療について   [管理番号:10215]
3月(下旬)日に温存で手術をしました。

1.1cmのリンパ節転移無しのステージ1でした。

ki 67が56%と高値のルミナールbです。

1、ki 67が高値なので自ら抗がん剤をお願いしましたが
主治医からはオンコタイプを受けてからにしましょうと言われました。
私みたいな高値でもする必要性は有りますか?
待ち時間が無駄なのではと不安です。

2、もし、低リスクが出た場合はki67の事は気にしなくても大丈夫でしょうか?
■病名:浸潤性乳管癌
<女性48歳> ……【詳しく読む】オンコタイプDXと放射線治療について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

浸潤性小葉癌   [管理番号:10214]
2月の針生検では、E R5.7%スコア2 Pg R0.0%スコアなし
HE R2スコア2 K i67 1.3% 核グレード1 組織学グレード2となっています。
ルミナルAと言われましたが、Bではないでしょうか?
また、画像では約1センチ、部分切除で良いとのことですが、全摘にしようか悩んでいます。
リスクを考えると不安です。
よろしくお願いします。
■病名:浸潤性小葉癌
■症状:肩から首と耳の痛み熱感
<女性51歳> ……【詳しく読む】浸潤性小葉癌

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up