Site Overlay

3月26日(土)③ 5件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

タモキシフェン 服用一年、肝臓数値と中性脂肪の増加について   [管理番号:10185]
②先日受けた特定健康審査の血液検査で肝機能の数値と中性脂肪の数値が倍以上になりました。

中性脂肪 2016年よりずっと60から80だったのが、143
AST 16から19が、25
ALT 8から11が、23
r-GT 12が、41

中性脂肪脂肪と、r-gtが、2~3倍ですぐに、こちらを検索したところタモキシフェン の副作用だということですね。

ただ中肝臓の機能についてはたくさんの方が質問されていたのですが中性脂肪とセットの方が見つけられず質問させていただきました。
タモキシフェンを飲んで1年ですがこの値はどんどん上がっていくのでしょうか?放射線後より、右のあばらあたりに青いクモの巣のようなうっ血が常に見られるのですが、何か関係あるのでしょうか?
痛みもあるのですが、放射線の影響と思ってました。
■病名:乳ガン
<女性51歳> ……【詳しく読む】タモキシフェン 服用一年、肝臓数値と中性脂肪の増加について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

術後の化学療法と転院について   [管理番号:10184]
1月 マンモ+視触診+細胞診クラス5(エコーなし)
告知
2月末 左乳房温存手術+リンパ節郭清
3月末 エストロゲン、プロゲストロン陽性
HER2過剰発現
ki67 24.1%
肉眼的悪性度 G3
腫瘍径 19ミリ
リンパ節転移2/25
化学療法 ハーセプチン3週間毎1年+
パクリタキセル毎週6週間→2週
休薬約6ヶ月
その後放射線治療とホルモン剤

このサブタイプでこの治療は標準的なのでしようか?先生でしたらどのような治療を選択されますか?
あと、化学療法の入院について、初回10日間入院必須と言われました。
<女性52歳> ……【詳しく読む】術後の化学療法と転院について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

局所再発しました   [管理番号:10183]
stage1のトリプルネガティブで術前抗癌剤→温存手術→放射線→ゼローダをしましたが、手術後1年4ヶ月で局所再発しました。

もう再発しないように全摘ですが大きめに切除・予防でリンパ節郭清もして欲しいとお願いしました。

主治医から予防としてのリンパ節郭清はリスクの方が大きいのでしない・センチネルリンパ節生検も初回でしているのでリンパの流れが変わっていて意味がないのでしないけど術中にリンパが硬くなっていないかや腫れていないかを見て、もしあれば郭清しますと言われ結局そのような所見はなかったのでしませんでした。

こちらの過去の回答で初回でルートを切断しているのでリンパ節への転移はないというのを見て安心しました。
■病名:乳がん
■症状:局所再発
<女性45歳> ……【詳しく読む】局所再発しました

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

葉状腫瘍もふまえての手術について   [管理番号:10157]
お伺いしたいことは2点です。

①素人ながら葉状腫瘍の怖さは分かってはいるつもりです。
生検する際は初めから
葉状腫瘍のことも想定してマージンをとったかたちで手術をしていただいたほうがよいのでしょうか。

②葉状腫瘍良性だとしたらマージンをとってない場合再手術をお願いしたほうがよいでしょうか。
■病名:線維腺腫か葉状腫瘍の良性、または境界型
■症状:胸のしこり
<女性38歳> ……【詳しく読む】葉状腫瘍もふまえての手術について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

腫瘍マーカーと食事の関連性について   [管理番号:10182]
血液検査のCEA,CA15ー3は、飲酒をすると上昇するという事はありますか?

週末のみお酒を飲んでいるのですが、検査の何日前から控えればいいでしょうか?
■病名:乳癌
<女性36歳> ……【詳しく読む】腫瘍マーカーと食事の関連性について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up