Site Overlay

2月8日(火)① 4件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

5㎜の腫瘤、生検をするか様子見か   [管理番号:6194]
そのクリニックでは針生検まではできるのですが、腫瘤が5㎜と小さいので針生検(バネ式)は的を外す恐れがあるのと、本来1cmほど採れば良い組織を2cmほど採ることになることから、勧めたくないとのこと。

どうしても確定診断を受けたいなら、設備のある病院でマンモトームか外科的生検を受けられるように紹介状を書くと言われました。

さらに もしもマンモトームをするなら、
しこりの元の位置がわからなくなることを考慮して、事前にMRI をとっておくのも良いかもしれないという意見でした。
その一方で当面何もせず、2~3カ月後に再度エコーで大きさの変化を見るという案も出され、どうしたものか迷っています。

腫瘤の形状は不整で境界明瞭(素人目にはツノが一本あるマリモ型)、一部微細分葉状。
乳管との交通あり、血流なし。
現在56才ですが、直近の9年間ホルモン補充療法を続けていました。

田澤先生のご意見をお聞かせいただければありがたいです。
■病名:浸潤性乳管癌(硬癌)
<女性:56歳> ……【詳しく読む】5㎜の腫瘤、生検をするか様子見か

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳房温存術の後の治療   [管理番号:9935]
その後の手術ではセンチネルリンパ節には転移は全く無く、癌は全て取り除いたと先生が仰っていました。

再発や転移の可能性があるから治療はした方が良いと思っています。
もともとPCOS、子宮内膜症(チョコレート嚢胞)などもありますが子供がまだ居なくて欲しいと思っていて、色々悩んでいます。
チョコレート嚢胞も今8cmで近々手術を検討しています。

先生に質問です。
私みたいな状態で放射線治療とホルモン療法をしなかった場合、再発率、転移率はどのようなものですか?
もし治療はせずに定期的に検査をしてまた再発した場合に全摘や治療をするという考えはどう思いますか?(その時は抗がん剤治療でしょうか?)
定期的に検査の間、再発の発見の前に転移をする可能性は高いでしょうか?
今子供が欲しい場合どの治療法で進めるんが良いと思いますか?
■病名:乳癌初期
<女性35歳> ……【詳しく読む】乳房温存術の後の治療

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

オンコタイプDX   [管理番号:8901]
質問させていただきます。

①主治医の先生からはオンコタイプで、低リスク、中間リスクになった人は抗がん剤は必要ないと言っていたのですが、あるネットでは「中間リスクの人は抗がん剤は必要ないが、50歳以下で中間リスク16~25の人はある程度の化学療法の利益があった」と書いてありました(でも、今は30までが中間リスクと書いてあるので、
この情報は前の情報かもしれません)。
田澤先生はどうお考えでしょうか?中間リスクでも、限りなく高リスクに近いスコアだったら、抗がん剤は必要ですか?それとも必要ありませんか?

②もしオンコタイプで抗がん剤必要なしとでた場合、私のがんはKi67:28.6%でグレード3なのですが、ほんとに抗がん剤を使用しなくても大丈夫なのでしょうか?

③オンコタイプDXの検査結果から、抗がん剤をすることになったら、手術から2ヶ月強あくことになります。
遅くはないのでしょうか?早ければ越したことないのでしょうけど、最低どれくらい空いても大丈夫でしょうか?今はゾラデックス注射を一度受けています。

④Ki67:20%、グレード1とKi67:28.6%、グレード3では、だいぶ予後は変わりますか? グレード3と聞いたとき、ショックですぐに死という言葉が頭をよぎりました。
■病名:乳ガン
<女性:43歳> ……【詳しく読む】オンコタイプDX

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

治療中の疑問について   [管理番号:10061]
質問① 全摘した側の肩、首に近い場所が、小さくぽこりと腫れています。
特に心当たりはないのですが、触ると筋肉痛時のような、かすかな痛みがあるかな? という感じです。
リンパ浮腫や再発症状で、肩の一部から異変が起こることなどありますか?

質問② ホルモン治療を始めてから、全身の関節の痛み、足の痛みがあります。
これは服薬中ずっと続くのでしょうか(4ヶ月以上経ってます)。
女性ホルモン減少が理由なら、薬をやめても治らないのでしょうか。

質問③ 傷自体ではなく、その上の胸から腕にかけての痛みやつっぱり感が、最近少し強くなってきました。
手術から1年近く経ってもこのような痛みがあるのは普通でしょうか? 皮膚に小さくぽこりと白くできるのは、ニキビと考えて大丈夫でしょうか。
■病名:乳癌
<女性49歳> ……【詳しく読む】治療中の疑問について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up