Site Overlay

2月8日(火)② 4件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

不安です   [管理番号:10064]
先日、右乳房全摘手術が終わり、術後の結果が出ました。

腋窩リンパ節に5個転移していて、腫瘍径は3センチ、ルミナルb、グレードは3で、kei60でした。

遠隔転移はありませんでした。

大学病院のおじさん先生には、全身に癌が回ってると言われショックが大きすぎて未だ頭から離れません。

再発リスクが高いのではないかと不安で仕方ありません。

乳癌プラザを読むと、前向きになれる事もあるのですが、
再発するのを待っているだけのような気になってしまう時もあり、田澤先生に頼った次第です。

こんな私でも希望はありますか?
何か一つでも希望を持てるような事はありますでしょうか?
■病名:硬癌 ステージ3 ルミナルb HER2陰性 ホルモン陽性
<女性43歳> ……【詳しく読む】不安です

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

センチネルリンパ節生検について   [管理番号:10063]
最近疑問に思っていることがありますので質問させていただきます。

それは、センチネルリンパ節生検についてです。

センチネルリンパ節生検ができるのは術前の検査でリンパ節転移が疑われない人の場合で、明らかに転移ありの場合はセンチネルの注射等せずに最初からレベル1~3まで郭清する、というのをネットやこちらで見て私はそう理解しました。

しかし、最近ブログやSNS等でよく目にするのが、術前では画像上だと思いますが、
(画像上だけなのかリンパ針生検までしているのかは分かりませんが)
リンパ転移ありなのに、手術する時にセンチネルの注射をして生検をして、「術後病理で癌は発見されなかった!術前検査で言われた転移ありは何だったの?!
良かった~」みたいな書き込みです。

こういう方々は術前抗がん剤の方です。

リンパ郭清をされているかどうかは分かりません。

そもそも術前でリンパ転移陽性の方はセンチネル生検の適応ではないというのは病院によって何か方針が違うんですか?
■病名:乳癌
<女性40歳> ……【詳しく読む】センチネルリンパ節生検について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

癌確定診断   [管理番号:10062]
生検で 癌細胞は検出されなかったが
しこりが大きい為 再生検を控えている者です。

線維腺腫と考えてみても
この大きさまでになると
やはり癌を疑わざるを得ない との事。

生検か 手術をしてしこりを摘出して
病理検査 の
どちらにしますか と聞かれ
生検で とお願いしたのですが
経過観察ではなく 早急な再検査 はよくある事なんでしょうか

それから 勘違いで再検査は2/(中旬)でした。
もし癌だった場合 転移して大変なことになるのでしょうか
■症状:胸のしこり
<女性53歳> ……【詳しく読む】癌確定診断

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

HER2陰性からの陽性の治療について   [管理番号:10014]
結果を見て、HER2陽性なら、手術と放射線治療後に点滴とホルモン治療。

HER2陰性なら、手術と放射線治療後にホルモン治療とのことです。

一度陽性がでたことからHER2の治療をしてほしい気がするのですがいかがでしょうか?
ステージ3Aリンパ節転移あり(4つ以上)で全摘します。

質問1 先生ならば、検査結果が機関で異なる場合は、どちらを選択されますか?

質問2 当初より陽性の方はドセタキセルではなくドセハーパーをされていると思います。
ドセタキセルのあと(手術と放射線治療を挟んだ後に)HER2の治療が行われても予後に違いはないですか?大丈夫でしょうか?

質問3 点滴の内容は何が想定されるでしょうか?
<女性42歳> ……【詳しく読む】HER2陰性からの陽性の治療について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up