Site Overlay

9月6日(月)⑥ 3件の乳がんQ&Aを更新しました。【9/2受付分】

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

乳がん手術 (検査から一か月以内で)   [管理番号:9689]
質問します。

1.組織診が一回とエコー検査2回、マンモグラフィ検査2回で手術が決まるものですか。
手術前にMRIもとるらしいですが。

2.先生が説明されている手術の流れと主任医師の説明が同じだったので、安心しているのですが、だいたい私の症状だと普通のことなのでしょうか。

3.組織診の結果と手術で腫瘍を取り出して再検査したものでは、違う結果になることもありますか。
もっと数値が悪くなるなど。
■病名:浸潤乳管ガン、非浸潤乳管ガン(DCIS)
<女性50歳> ……【詳しく読む】乳がん手術 (検査から一か月以内で)

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳がん、今後の治療について   [管理番号:9650]
乳がんで確定してしまいました。
シコリが17mmで大きめの乳管内伸展があり、脇リンパ節にレベルIIまで腫れがあります。
ER 0、PgR 0、HER2 2、Ki-67 80%でトリプルネガティブまたはHER2タイプとのことで、HER2はスコア2で追加検査中で2週間後解るそうです。
ステージは2a~3相当と聴きました。
全摘希望ですので先に手術希望でしたが、主治医から癌が血管を作っており、出血リスクや、がんが散らばるリスクがある為、術前に化学療法をする方が良いと伺いました。
あー、QandAと同じだー
と内心思いましたが、手術を押し通すのも、薬剤を始めるのも正直言ってすべてが恐怖です。
予後は同じと拝見しましたので、最短来週からでも化学治療を始めたいと思います。
FEC療法3w4回~DOC療法3w4回でHER2ならハーセプチン、パージェダがあるか無いか。
先生からみて薬剤等おかしくないでしょうか?
■病名:乳がん
■症状:脇や胸のしこり、痛み
<女性30歳> ……【詳しく読む】乳がん、今後の治療について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

強皮症での化学療法について   [管理番号:9688]
質問
①化学療法を検討する際、全身性強皮症であることも考慮すべきでしょうか?
また今回の場合、化学療法の有益性はどのくらいあるのか、田澤先生の見解をお聞かせください。

②タキソールの副作用の一例に、強皮症様皮膚硬化とあります。
抗がん剤投与により、強皮症への影響は考えられるでしょうか?
(化学療法を選択する場合、主治医はEC→タキソールの方を勧めています)
■病名:浸潤性小葉癌
<女性48歳> ……【詳しく読む】強皮症での化学療法について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up