Site Overlay

11月16日(月)② 4件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

生検後の血清分泌   [管理番号:8944]
CNBという検査をして2ヶ月経ちます。

結果は乳腺症でした。

検査をして3週間目くらいで何気に乳頭をつまむと真っ黒な血が出ました。

そこから毎日気になって絞っているのですが、色は茶色に変わり量は減ってきましたがまだでます。

そして軽く絞っただけでは出ないのですが、検査をしたしこりが
あるところを強く押さえながら絞ると少し出る感じです。

先生には経過にしては長すぎるが、多分検査の影響と言われています。

こんなにも長く続くことはあるのでしょうか?
毎日触っているせいで内出血し、痛みもあります。

こんな触ることで何か悪影響はありますでしょうか。
■病名:乳腺症
■症状:生検後の分泌
<女性:36歳> ……【詳しく読む】生検後の血清分泌

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤   [管理番号:8990]
健康診断で石灰化と精密検査結果が来て、先月針生検をし乳癌と告知がありました。

毎日インターネットを見まくり落ち込んで泣いていましたが、こちらのブログに出合い気持ちが少し落ち着きました。

来週診断書を持参し三週間待ちの病院へいく予定ですが進行しているのではないかと毎日不安でなりません。

現在一年前から糖尿病の治療をしています。

現在は数値が通常に戻りつつありますが、シャディアンスを服用しています。

経過も順調とのことで体重も落ちました。
今後抗がん剤を使用するに辺り吐き気止めに血糖値が上がるものがあると出ていましたが、糖尿病者は吐き気止めは使用できないのでしょうか?
腎臓障害も心配です。

病理検査結果はER 90%陽性、PR 90%陽性、HER2 1+「乳管内進展部2+」
病変周囲の乳管筋上皮細胞損失と間質浸潤を確認した。
核異型中程度スコア2核分裂像は目立たないスコア1、核グレード1 ki-67 30-4012ミリと13ミリの腫瘍あり、10月の時点でリンパ節転移なしとの事でしたが
あっちこっちと体が痛く、悪性度が高いようなのですでにリンパ節転移しているのか不安です。

これから色々検査をしていく中で糖尿病の持病がある人の乳癌治療はどのような流れで進めるのでしょうか?
癌鬱になりそうです。

抗がん剤はやはり治療として入りますか?
■病名:浸潤乳管癌
<女性:50歳> ……【詳しく読む】抗がん剤

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

ホルモン剤による薬害性肺障害   [管理番号:8989]
2018年3月 左乳房温存手術・放射線療法・ホルモン剤療法を受けております。

病理診断結果は
「腫瘍の大きさ」 2.5×1.8×1.4cm
「リンパ節」   2/8 転移
「Ki-67」   5%
ルミナ-ルA  ステージ2B

2020年9月  健康診断の肺がん検診X線で右肺に陰影があると指摘されました。

呼吸器科でCT造影検査・血液抗体検査・気管支鏡検査を経てDLST検査によりにより「薬剤性肺炎」と診断されました。

その薬剤が2年以上服用していたアナストロゾ-ルでした。

即、服用中止です。

治療は、10月下旬からプレドニン25mg/日を4週間、その後改善を確認しながら減量していき、およそ一年間継続服用する、と伝えられています。
■病名:左乳房乳癌
■症状:無症状
<女性:78歳> ……【詳しく読む】ホルモン剤による薬害性肺障害

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

胸の張り、痛み   [管理番号:8975]
自律神経の乱れでスルピリドを飲んでいましたが、途中胸が張りだしたので薬の量を半分【0.5】にしてもらい胸の張りもだいたいおさまりトータルで1か月飲んで辞めました。
生理もだいたい順調にきていたのがここ2か月きてなくて心配でしたが乳首も痛くなったりと生理前の症状がでてきたのでもうじきくるのかなと思うのですが、ただスルピリドを辞めて1か月くらいから左胸の張りの様な違和感が続いております。
毎日なったりならなかった
りの繰り返しで右胸にはその様な症状はありません。
左脇横から
左胸外側にも一日一回二回くらいの痛みがあります。

6月下旬に左胸上辺り【痛い場所は今と違うところ】が時々痛くなり検診も含めてエコーとマンモグラッフィをやりましたが異常がありませんでした。
ただエコーをしてもらった時に左側脇の横あたりから左胸外側を何回かみてて写真を撮っていたような感じだったのでもしかしてそれが何か今の症状と関係があるのかと左胸ばかりに症状があるので心配してます。
またエコーやマンモを撮りにいった方がよいのでしょうか??
■症状:乳房痛
<女性:45歳> ……【詳しく読む】胸の張り、痛み

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up