Site Overlay

8月12日(水)② 5件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

5センチのしこりについて   [管理番号:8793」
ステージが予後と関係していることと
よくお見かけしております。

1、
自分自身のステージが明確でないことの不安
ステージが知りたいです。

主治医に、再発率は80%
抗がん剤をしても50%と言われ
何度も聞き直したのですが……

2、
術後の病理検査の結果
再発率が抗がん剤しても50%もあると
言うことなのでしょうか?

3、抗がん剤は、この種類で間違いないでしょうか?

4、ホルモン70もあったのに陰性になることがあるのですか?
■病名:浸潤性乳管癌
<女性:46歳> ……【詳しく読む】5センチのしこりについて

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

全摘+同時再建の術後について   [管理番号:8807」
先週、左乳房全摘+同時再建(腹直筋皮弁法)をしました。
手術後の状態をみて不安な点がふたつあります。

1、再建した乳房の一部が紫色になっています。
傷の縫い目部分、お腹から持ってきた皮膚の方ではなく元々の皮膚、大きさは縦3cm×横2cmほどです。
先生は「その部分を切って縫い合わせるか、もしくは長い期間がかかるが塗り薬で治療する」と仰っていました。
母は、手術の痛みが嫌なので塗り薬を希望したとのことですが、最善の選択が知りたいです。
これは縫い合わせが上手くできていなかったのでしょうか。
塗り薬で解決できるのか心配です。

2、お腹の傷についてです。
再建をしたので35cmほどの傷があります。
この傷の下が全体的に膨らんでいます。
横から見ると、その部分だけ不自然にポコンと出ています。
検査をした結果、血が溜まっているそうです。
■病名:乳がん
<女性:47歳> ……【詳しく読む】全摘+同時再建の術後について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

不安です   [管理番号:8806」
質問です。
癌に近い結果が出ていますが、
①線維腺腫の可能性はあるか
②葉状腫瘍の可能性はあるか
③癌だった場合、すぐ転移する事はあるか?3月に人間ドックをしていて、頭、胸、肝臓などをCT検査しましたが、この時は問題なしでした。

担当の先生からは検査結果がもし良性だったとしてもかなり怪しいから再度検査する可能性があると言われています。

不安としては今の待っている間、そしてさらに検査となったらその間に転移しないかが心配です。
<女性:40歳> ……【詳しく読む】不安です

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

良性葉状腫瘍について   [管理番号:8704]
6年ほど前に良性葉状腫瘍の手術をしております。
その1、2年後だったと思うのですが、そのしこりの1.5センチほど上の部分に5ミリないくらいのシコリを触れ、エコーでも小さいのがあるねとの診断でした。
そのときに、再発ですか?と聞いたところ、違うよ大丈夫。
との事でした。

その後、触った感じもしこりはなくなり、エコー検査も何度も受けていますが一度もそのしこりを発見されたことはありません。

急にそのしこりの事を思い出し、あれは再発じゃなかったのかな?と不安になっています。

質問です。

先生からみて、少し離れている場所だったので再発ではないと言ったのでしょうか?それともエコーでみてわかるものですか?

また、そのしこりがその後四年以上経つと思いますが、、触れたり発見されていない場合(もしあっても大きくなっていない?)、再発したものと考えなくてよろしいでしょうか?
■病名:葉状腫瘍
■症状:良性葉状腫瘍付近の新たなシコリ
<女性:29歳> ……【詳しく読む】良性葉状腫瘍について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

授乳中の生検   [管理番号:8805」
授乳中に両胸にしこりが見つかり3週間断乳後、右側は細胞診、左側は組織診を行いましょうと言われました。
結果は両胸とも癌細胞は見当たりませんでした。
しかし先生がおっしゃるには授乳の影響で陽性でも陰性と出る事があるので半年後またエコーしましょうと言われました。
その後、看護士さんから細胞診だけでしたが結果の紙を渡されて見た所、細胞数過小の為 検体不適正 再検査をお勧めします。
明らかな導管上皮細胞並びに悪性を示唆する細胞は認めませんと書かれておりました。

本当に授乳の影響で細胞や組織診断は正確な判断ができないのでしょうか?
検体不適正と書かれているので半年もこの状態で待って良いものか不安になりました。

半年待たずにセカンド・オピニオンで違う病院に見てもらった方が良いのでしょうか?
因みにしこりは0.8ミリ程だそうです。
<女性:40歳> ……【詳しく読む】授乳中の生検

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up