Site Overlay

6月22日(月)④ 4件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

ハーセプチン・パージェタ治療を所定回数完遂すべきか   [管理番号:8659]
分子標的薬の治療を、主治医に提案されている17回完遂すべきか悩んでいます。

昨年6月右全摘手術、7月初めにCVポートを入れ、3日後から術後化学療法開始。
仕事をしながらEC三週間ごと3回、ドセタキセル・パージェタ・ハーセプチン三週間ごと4回、パージェタ・ハーセプチン三週間ごと9回まで終了したところです。

ドセタキセル終了後に放射線25回完遂済。

副作用があまりに辛く、ECは4回予定のところ3回で切り上げました。
主治医はここまでで投与量は十分足りている(エピルビシン130ミリ×2回、副作用が強いことを訴え3回目は110ミリに減量)から大丈夫、これ以上投与量を下げるより次に進んだ方がいい、とのことでした。
■病名:乳がん ルミナールB
<女性:34歳> ……【詳しく読む】ハーセプチン・パージェタ治療を所定回数完遂すべきか

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

ルミナールB 化学療法すべきでしょうか。   [管理番号:8641]
ルミナールBだったとの診断でした。
治療はホルモン療法 タモキシフェン錠+ゾラデックスを行うとのことでした。

化学療法は行わなくていいのかと聞くと、「リンパ節転移がないからなぁ」とのことで、本日よりタモキシフェンを内服しております。

本当にki67値がこの値で化学療法をおこなわなくて大丈夫なのか
不安になり、このブログで勉強させていただいていたのですが、
不安も強く質問させていただけたらと思いました。
なおoncotype DXについては、このブログにて初めて知りました。

①ki67値が40%と高値ですが、先生は化学療法を勧められますか。
oncotype dxの検査を受けるのが最善策だとは思うのですが、費用面から難しいとも感じています。
化学療法をしなくていいのであればそれに越したことはないのですが、上乗せが10%あるのならば、頑張って行ったほうがいいのかなとも感じています。
■病名:乳がん
<女性:34歳> ……【詳しく読む】ルミナールB 化学療法すべきでしょうか。

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

線維腺腫と診断されました。   [管理番号:8590]
1週間前左胸にしこりを見つけました。

先日近所の乳腺科併設クリニックで触診、超音波検査の結果「若い女性によく見られる線維腺腫だろう」と診断されました。

触診ではしこりはよく動き、コロコロした感じで典型的な線維腺腫の症状だそうですが、超音波検査では薄い様な感じでうまくうつらず…(画面を見せてもらいましたが素人目ではしこりがどこにあるか分かりませんでした) よく見ると、確かに1.5センチのしこりがあるとのことですが…。

触知できるしこりがあるのに超音波検査で上手く見えないということはあるのでしょうか?
また半年後に来てくださいと言われましたが、不安でセカンドオピニオンを考えています。
■病名:線維腺腫
■症状:胸のしこり(触診で1センチ弱)
<女性:20歳> ……【詳しく読む】線維腺腫と診断されました。

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

ルミナルB 術後抗がん剤   [管理番号:8658]
2020年3月全摘手術後の病理検査の結果

○腫瘍径1,1センチ(術前2センチ、手術まで3ヶ月待ちのためホルモン剤服用)
○遠隔転移なし
○センチネルリンパ一個のみ4ミリ転移あり
リンパ郭清1/14
○ホルモン(+)
○HER2(-)
○グレード3
○ki67→調べない病院でした

抗がん剤の必要性に悩みオンコタイプをしたところ

再発スコア35
9年遠隔再発率27%
化学療法上乗せ効果15%

抗がん剤必須となり
現在TC3クール目となります。

今後再発予防にするべき治療はホルモン剤の服用になりますが、その前にTCに追加して抗がん剤は必要ないでしょうか?
■病名:乳ガン
<女性:52歳> ……【詳しく読む】ルミナルB 術後抗がん剤

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up