Site Overlay

ルミナルB 術後抗がん剤

[管理番号:8658]
性別:女性
年齢:52歳
病名:乳ガン
症状:
投稿日:2020年6月19日

はじめまして。

いつも勉強させていただいております。

2020年3月全摘手術後の病理検査の結果

○腫瘍径1,1センチ(術前2センチ、手術まで3ヶ月待ちのためホルモン剤服用)
○遠隔転移なし
○センチネルリンパ一個のみ4ミリ転移あり
リンパ郭清1/14
○ホルモン(+)
○HER2(-)
○グレード3
○ki67→調べない病院でした

抗がん剤の必要性に悩みオンコタイプをしたところ

再発スコア35
9年遠隔再発率27%
化学療法上乗せ効果15%

抗がん剤必須となり
現在TC3クール目となります。

今後再発予防にするべき治療はホルモン剤の服用になりますが、その前にTCに追加して抗がん剤は必要ないでしょうか?

よろしくお願いします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「今後再発予防にするべき治療はホルモン剤の服用になりますが、その前にTCに追加して抗がん剤は必要ないでしょうか?」
⇒TCは標準治療です。
 必要ありません。

 
 

 

質問者様から 【質問2 】

ルミナルB 術後抗がん剤 オンコタイプの読み方
性別:女性
年齢:52歳
病名:乳ガン
症状:
投稿日:2020年6月26日

お世話になります。

先日はお忙しいところ、ご回答いただきありがとうございました。

予定通りTC療法4クール抗がん剤治療は終了となり、ホルモン治療に入ります。

先日オンコタイプの報告書を読んでいて疑問に思ったことがあり、質問させて下さい。

術前の組織診でも術後の病理検査でも、エストロゲン、プロゲステロンともに強発現と言われてました。

ところがオンコタイプの遺伝子スコアはエストロゲン7.5陽性、プロゲステロン5.3陰性、HER2 8.9陰性と記されています。

報告書には他の検査法で測定された結果とは異なる可能性がありますと記載されていますが、
(質問1)何故そのような事になるのでしょうか。

また、ホルモン値が少しでもあれば、ホルモン治療の効果があると読んだことがあります。

オンコタイプの結果から
(質問2)ホルモン治療の効果ありと考えてよろしいでしょうか。

オンコタイプ
再発スコア35
9年遠隔再発率27%
化学療法上乗せ効果15%

(質問3)ということは概ね88%の遠隔再発率?生存率?とみてよろしいでしょうか?

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。

「(質問1)何故そのような事になるのでしょうか。」
⇒OncotypeDXは遺伝子の発現レベルによる評価であり、免疫染色は(遺伝子が発現した、更に下流の)「実際に、その蛋白(この場合はプロゲステロン)があるのか?」による評価なので、結果は(時に)異なるのです。
 

「オンコタイプの結果から
(質問2)ホルモン治療の効果ありと考えてよろしいでしょうか。」

⇒勿論です。

「(質問3)ということは概ね88%の遠隔再発率?生存率?とみてよろしいでしょうか?」
⇒その通りです。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
18+
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up