Site Overlay

4月11日(土)① 4件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

管理番号8445の方のを読んで   [管理番号:8449]
私にも胸に赤い湿疹がありこの方のを読んで自分はどうなのか?不安になりました。

インターネットなどで乳がん初期症状と検索すると『赤い湿疹』と記載があります。

質問です。

一番、田澤先生の回答に
>T4bとは、あくまでも「腫瘍(しかも、かなりしっかりしたもの)」が存在し、それが皮膚浸潤を起こしたものです。

?腫瘍しかも、かなりしっかりしたものとは何センチくらいのものでしょうか?

二番、
>初期症状ではなく、腫瘍が増大する「過程」で皮膚浸潤を起こし、赤くなるのです。

3月に乳腺外科にてエコーしました
5ミリの線維腺腫がありましたが
それが増大してきて赤い湿疹が出来ているのでは?と不安になりました。

想像力豊かですみません。

三番、胸に紫や青筋がありますが乳がんと何か関係がありますか?

四番、乳がんの大きくなるスピードを分かりやすく教えて下さい。
<女性:28歳> ……【詳しく読む】管理番号8445の方のを読んで

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

ステージ1で全摘か温存で悩んでいます。イギリス在住   [管理番号:7267]
3月(上旬)日に執刀医の診察があり、手術の方法の説明を受けたのですが、術後の日々の生活にどのような影響が出てくるかの明確な説明が無く、完全に納得できていません。
執刀医からは、温存する場合はブラの線に沿って背中の方へ切ってそこから脂肪を移植する。
その場合は術後に3週間の放射線治療をするとのこと。
全摘ならば放射線治療は不要で、希望すれば乳頭はキープできると言われました。
温存も全摘も10年生存率は同じ、でも温存の場合は10%の確率で再発するかもと言われました。

温存でも全摘でもホルモン療法の薬は5年間飲まなくてはいけないとのこと。
検査で脇の細胞診に癌が見られないので、リンパ節は取らない、
温存手術をして切り足らないようであれば、また手術すれば良いのでは?というようなことを言われ、何となくその時は温存の方向で話が進んでしまい、手術日が4月初旬に決まったのですが、乳がんプラザの過去の質問をずっと拝見していて、やっぱり温存手術で大丈夫なのだろうかと心配になってきました。

かなり心配性なので、温存したとしたら10%の再発の可能性がずっと頭のどこかにあるのは確実、放射線治療も色素沈着や副作用が心配なので出来ればしたくないです。
こういう点も執刀医に話したのですが、大丈夫の普通の生活に戻れる、テニスもゴルフも出来ると言われました。
自分が置かれている状況のせいか、全ての返答が楽観的過ぎて疑心暗鬼になっています。
■病名:非浸潤癌、ステージ1、グレード2
■症状:症状は特になし。マンモトームの後から、首、肩が痛い。去年10月ごろから胃の調子が悪く胃カメラをしたが異常は無し。
<女性:47歳> ……【詳しく読む】ステージ1で全摘か温存で悩んでいます。イギリス在住

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤をすべきか否か   [管理番号:1267]
先日、乳がんの温存手術を行ったのですが、術後に抗がん剤を使用するかどうか迷っています。
<女性:53歳> ……【詳しく読む】抗がん剤をすべきか否か

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

リンパ節転移について   [管理番号:8257]
11月末に右全摘手術と右リンパ郭清の手術を受けました。
病理の結果は下記の通りです。

浸潤性乳管癌 充実型
ER (+) PGR (+) 微陽性
浸潤径 1cm
リンパ転移 1個
ki67 80%
グレード3
脈管侵襲なし

当初トリプルネガティブということでアテゾリズマブの治験を受ける予定でしたが、ホルモンが微陽性とのことで受けることができませんでした。
治療はAC??4、その後パクリタキセル??12回の予定です。

腫瘍径が1cmなのにリンパに転移していたことがいまだにショックを受けております。
リンパ転移なしだと腫瘍径5cm超えてもステージ2の範囲ですが、5cm超の大きな腫瘍とリンパ転移が同じ
リスクがあるのかと恐ろしく思います。
■病名:乳がん
<女性:41歳> ……【詳しく読む】リンパ節転移について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up