Site Overlay

3月23日(月)⑥ 3件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

術後の病理検査結果について   [管理番号:8338]
2/(上旬)に右乳房全摘、リンパはレベル2まで郭清、術後に小葉がんと判明しました。

今日、最終病理検査結果を教えていただいたのですが、
核異型:1点
Mitosis: 1点
核grade: grade 1
脈管形成スコア: 3点
組織学的grade: grade1
pSN(1/7)、Level I (2/7)、Level I 外側(1/3)、Level I(0/1)、
total 4/18
PMRT必要。

ER +99.4%
PgR +99.6%
HER2 -
Ki67 14.7%

この内容のpSNからtotalまでの内容がわかりません。

リンパ節のことですか?

断端のことなどはこの内容からはわかりますか?

どのように予後を想像してよいのかわかりません。
■病名:右 小葉がん
<女性:43歳> ……【詳しく読む】術後の病理検査結果について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳がんトリプルネガティブ   [管理番号:8401]
3月(上旬)日にfec4クールを打ちましたが
昨日からたまに右背中が少し痛くなったりします。

もしかして肺に転移したのかと思って怖くなりました。

そしたら少し咳が出たり。

考えすぎなのかもしれませんが怖いです。

先生は転移だと思いますか?

リンパ転移は無かったですが、脈管侵襲していたので、再発が怖
いです。

トリプルネガティブは抗がん剤が全く効かないタイプがあると聞きました。

もしかしたらと考えるとすごく不安になります。

抗がん剤が効かないタイプは微小に転移しているかもしれない癌にも全く効果なしなのでしょうか。

主治医は、私の場合85%は再発しないと思う!と言ってました。
それは本当なのかな。
と不安になります。
■病名:乳がん
■症状:トリプルネガティブ
<女性:29歳> ……【詳しく読む】乳がんトリプルネガティブ

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

肺転移?肝転移?   [管理番号:8400]
お聞きしたいのは次の点です。

・今回、肺には1センチ弱の結節影と、ちょっと見えないけど他にもありそう。
といわれました。

11月に会社の健康診断で胸部X線撮影をしましたが「硬化性陰影 経過観察」だけで、結節は指摘されませんでした。

X線で映らなかったものが4カ月後に1センチになることは、よくあるのでしょうか?
X線で指摘の硬化性陰影は放射線治療によるものだから関係ないと言われて、肺転移を強く疑うと言われてしまいましたが、先生も同様にお考えでしょうか?
ちなみに、年末年始に風邪をひいて1カ月ほど咳が出ていましたが、抗生剤を飲んだら治り、今は咳はありません。
そのせいだと思うのは楽観的すぎるでしょうか。

・肝臓は、黒いモヤモヤした大きな影があり、これだけでは何とも言えないと言われました。
これについても、11月の健康診断で腹部エコーをしてもらっていて、以前からある肝血管腫以外には肝臓の所見はありませんでした。
が、今回見えた影は、以前からある血管腫とは別のものだそうです。

主治医はエコー検査はあまり信用できないともおっしゃってましたが、4カ月前にエコーでなかったものがモヤモヤした大きな影になって出てくるのでしょうか?(肝機能は問題ないのに?)

・もし肺も肝臓も転移だった場合、抗がん剤もホルモン治療もしているので、どんな治療になるのだろうか、いい治療はあるのだろうかと不安です。
予後が悪そうで怖いです。

画像以外は転移を疑うようなところはなく、自覚症状もないことから、信じられないというか、信じたくない気持ちもあり、これから前向きに治療を受け入れられるか不安です。

主治医には「リンパ転移が多かったから、想定の範囲内」みたいに言われて落ち込んでいます。
■病名:乳癌
<女性:42歳> ……【詳しく読む】肺転移?肝転移?

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up