乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

鎖骨上のしこり   [管理番号:7861]
2018年6月 右乳がん告知
T2N0M0 ルミナールB
半年間の術前抗がん剤(EC+ドセタキセル)後に12月皮下乳腺全摘+腹直筋再建を終え、現在タモキシフェン服用、3ヶ月に一度通院している状況です。

先月上旬の診察時に主治医に両胸と両腋、鎖骨下をエコーで診ていただきましたが、特に指摘もありませんでした。

その診察から数日後、右鎖骨の上あたりに5ミリ程のコリっとしたしこりに気づきました。

鎖骨の上の窪みの中にあります。

左側にはありません。

鎖骨上リンパ節転移でしょうか?
病院に電話で相談したところ、2週間後に消えなかったらまた連絡くださいとのことで、様子を見ていましたが変化ありません。

すぐに診て頂きたかったのですが、予約がいっぱいで3週間後になりました。

センチネルリンパ節生検も陰性、術後一年未満、数日前にエコーで腋や鎖骨下を診ているにも関わらず、鎖骨上リンパ節に転移しているのか、
気づかなかったのか、ととても不安です。

術後にki67=80%グレード3で勢いのあるガンのタイプと言われたことも思い出してしまい、悪いことしか考えられなくなっています。
■病名:右乳がん
■症状:右鎖骨上のしこり
<女性:38歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

初期乳ガンと言われ部分摘出手術しました   [管理番号:7709]
今月の始めに手術し、予定は1時間半でしたが3時間かかりました。
術後の説明で、あまりに小さい癌なのでなかなか見つからずあちこち探したと言われました。
目視では区別がつかず、胸骨近くの所をとって触ったらコリコリしていたから取れたでしょうと。
その周りもポロポロしてたので大きめに取ったと言われました。
なかなか見つからなかったとか、術中検査は出してないと言われ、本当に癌が切除されたのか不安でした。

先日病理結果を聞きに行ったら、まだ結果はもう少し待ってほしいと。
悪いものではなかったと出たので、もっと詳しい病理検査に出していると言われました。
手術前に術後放射線を25回は必ずやると言われていて三ヶ月休職にしてもらいました。

まだ最終結果は出ていませんが、悪性と、いわれていて手術をして、実は良性だったということはありますか?取りきれなかったのではという不安ばかりが募ってます。
告知されても特にショックもなく、手術をして治していこうと思っていたのに、取りきれてなくて数年後にあちこちに転移していたらと思うとこわくてしかたないです。
■病名:乳ガン
■症状:細胞診断で悪性と言われた
<女性:48歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

遺伝性   [管理番号:7860]
今年、72歳の父親が前立腺がんになりました。
それから色々ネットで調べていたのですが、悪性度が高く、転移のあるものは(父親は骨にあります)HBOCの可能性があるというものを幾つか見ました。
父親の他に近親者にがんの者はおりません。
娘の私に遺伝の可能性はあると思われますでしょうか?
私は8月に検診を受けており問題無しです。
<女性:42歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

ホルモン療法の副作用   [管理番号:7859]
田澤先生への質問です。

プロペラで生理を起こすのは乳がんの予後には良くないのでしょうか?
リュープリンで体癌リスクを減少させると言われましたが、その理屈が解りません。

リュープリン は更年期の症状が強くでると聞き、子供が幼稚園児と小さいため副作用の強い薬は使いたくないのが本音です。

年齢的に閉経も近いておもうのですが、リュープリン の副作用は軽くすみますか?
■病名:乳がん
<女性:49歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。