乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

全摘手術をうけました   [管理番号:7756]
42の頃だったと思います。
左乳頭から出血があり、大学病院で診察していただきました。

乳腺腫でしょうと言われ、年に1度検診にかよい10年目にこれからは、2年後市の検診等を受診してくださいと 、そして2年半後の昨年11月に検診を受け異常なし。
今年6月左乳房内側下部にコロコロを感じ乳腺クリニックを受診し、最大1,6センチのシコリ数個と石灰化、生検の結果からstage2の診断を受け、手術の病院へ紹介をしていただきました。
その生検では、ホルモン剤が効くタイプ、HER2陰性ルミナルタイプとの説明でした。

手術の病院ではPETMRI等々の検査をし、stage1リンパ・遠隔転移なし、シコリの場所
から全摘出の手術をうけました。
術中センチネル検査を3つ、1つが怪しい?の結果からリンパ郭清をしました。
最終病理はこれから外来受診時に伺うのですが
ki67が術後病理をみてからになります。
先生のこれまでの経験から、私は根治を目指せる癌でしょうか?ホルモン剤は5年ということで始まりました。
今後の治療が気になります。
教えて下さい。
リンパをとって腕の突っ張りを感じながら不安でたまりません。
<女性:54歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

ステージ1で全摘か温存で悩んでいます。イギリス在住   [管理番号:7267]
3月(上旬)日に執刀医の診察があり、手術の方法の説明を受けたのですが、術後の日々の生活にどのような影響が出てくるかの明確な説明が無く、完全に納得できていません。
執刀医からは、温存する場合はブラの線に沿って背中の方へ切ってそこから脂肪を移植する。
その場合は術後に3週間の放射線治療をするとのこと。
全摘ならば放射線治療は不要で、希望すれば乳頭はキープできると言われました。
温存も全摘も10年生存率は同じ、でも温存の場合は10%の確率で再発するかもと言われました。

温存でも全摘でもホルモン療法の薬は5年間飲まなくてはいけないとのこと。
検査で脇の細胞診に癌が見られないので、リンパ節は取らない、
温存手術をして切り足らないようであれば、また手術すれば良いのでは?というようなことを言われ、何となくその時は温存の方向で話が進んでしまい、手術日が4月初旬に決まったのですが、乳がんプラザの過去の質問をずっと拝見していて、やっぱり温存手術で大丈夫なのだろうかと心配になってきました。

かなり心配性なので、温存したとしたら10%の再発の可能性がずっと頭のどこかにあるのは確実、放射線治療も色素沈着や副作用が心配なので出来ればしたくないです。
こういう点も執刀医に話したのですが、大丈夫の普通の生活に戻れる、テニスもゴルフも出来ると言われました。
自分が置かれている状況のせいか、全ての返答が楽観的過ぎて疑心暗鬼になっています。
■病名:非浸潤癌、ステージ1、グレード2
■症状:症状は特になし。マンモトームの後から、首、肩が痛い。去年10月ごろから胃の調子が悪く胃カメラをしたが異常は無し。
<女性:47歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

リンパ節に再発か?   [管理番号:7808]
2年前の11月に右胸全摘、広背筋からの同時再建をしました。

RE陽性、H E R2陽性、グレード3、リンパ節転移無し
術後タキソテール4回、ハーセプチン18回、ホルモン療法中です。

今年8月初めから脇の痛みと腫れがあり、お盆の検診でその旨伝えましたが、触診にて同時再建しているから仕方ないとの診断。

しかし痛みは治らず、今月(上旬)日の夜に痛みが酷くて眠れないほどになりました。

翌日形成外科で診察を受け、念の為にCTを撮ったらリンパに腫れがあるとの診断を受け、乳腺の医師にエコーをしてもらいました。

出血しているのかなぁと言いながら溜まっていたリンパ液を抜いてもらい、同時に細胞診に出すことになりました。

術後すぐにリンパ液が溜まることはあっても、2年近く経ってリンパ液が溜まる症状は初めてなので原因はわからないと言われました。

その後造影CTを撮り、昨日結果を聞いたら細胞診の結果はいいが、リンパ節に怪しい影があるからと針生検をしました。

この結果が癌なら化学療法をすぐにすると言われて不安でたまりません。
この影が血液の塊ならいいけどねと言われましたが、先生は化学療法の話ばかりしていたので、やはり癌の可能性が高いのでしょうか?
■病名:乳がん
■症状:右脇の張りと痛み
<女性:52歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

左の乳がんに関して   [管理番号:7018]
①針生検の結果をいただきましたが、英語のためよくわかりません。
見ていただけますか?
IHCsubtype luminal A-like
ルミナールAタイプということでしょうか?
Estrogen receptor (ER):positive, strong, >80%
Allred PS:5, Allred IS:3, Allred score (PS+ IS):8 J score: 3b Progesterone receptor (PgR): positive, intermediate, >80%
Allred PS:5, Allred IS:2, Allred score (PS+ IS):7 J score: 3b
上記、まったくわかりません。
どのような意味ですか?
HER2: score 1+ (弱陽性細胞率が10%程度)
これも、わかりません。

ki67(MIB-1)labeling index 12%
これは、調べてみると、14%以上になると高値になる(=良くない)のですか?
術後の病理検査結果を見ないと、抗がん剤をやるかやらないかもわからないと言われています。
可能性はどれくらいでしょうか。

②センチネルリンパ節生検で転移がなくても、実は次のリンパ節にスキップ転移がある場合が稀にあるそうですが、その場合、どのように発見され、治療はどうなりますか?
③まだ術後の痛みが結構あります。
動く時、歩く時、胸が揺れる時、ズキズキします。
いつ頃まで続くのでしょうか?腕を上げるなどの運動は、積極的にやった方が良いですか?
④術後の病理検査結果によって、断端陽性だった場合には全摘の再手術を受けなくてはなりませんか?その覚悟もしなくてはいけないのでしょうか。
局所再発や遠隔転移の心配も考えると、精神的にきついです。
■病名:左乳がん
<女性:42歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。