乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

炎症性乳ガンでは?   [管理番号:7772]
3ヶ月ほど前に左胸の乳輪のすぐ上の辺りに虫刺されのような赤いできものができました。

痛くも痒くもなくそのままにしていたのですが3ヶ月たった最近赤い範囲がひろがってきたような気がしたので市販の抗生剤入りの軟膏を2日ぬってみました。
するとおさまるどころか赤みもまし、ポツンとあっただけのものが500円玉ぐらいの大きさになりました(丸というより楕円(乳輪のまわりを囲むようにひろがる)

軟膏(テラマイシン)があわなかったのかとおもい塗るのをやめて2日たちますがまだ赤みはかわりません。

痛みがなく赤いのが気になります。

炎症性乳ガンだとこのような症状があるとネットでみたのですが可能性はありますでしょうか。
■症状:胸にできた赤みが広がってきている
<女性:41歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

赤みが引かない   [管理番号:7771]
半年程前から左胸の乳輪の1センチ上の皮膚がうっすらと赤くなり虫刺されかなと軽く考えていたのですが、なかなか赤みが消えないので心配になりました。

赤みは500円玉ぐらいの大きさです。
痛みもないし腫れてもいません。

強いて言うなら少し痒いかなとは思いますが気になるかと言われたら気になりません。
赤みの真ん中に白い脂肪のようなものが出来ていて(5mmぐらいの蚊に刺された後のような感じ)それも気になっています。
これはシコリなのでしょうか。
母親が2年前に乳がんと診断され今もホルモン剤を飲むなどの治療中なので遺伝のことも考えて不安になりました。

炎症性乳がんなどいろんな不安がよぎります。
■症状:赤み
<女性:28歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

検査や診断結果待ちの日数   [管理番号:7770]
7月初旬、乳がん検診(エコー)で要精密検査になり、その後大学病院を受診。
マンモでは乳腺が濃いためはっきりわからず1ヶ月後の8月末に念の為MRIを撮ると、左胸に数カ所白い影が写り、そのうち一箇所が疑わしいとのことで9月中旬にせんし針細検になりました。

(前はしこりが感じられなかったが今は左胸に2カ所しこりが感じられる。各直径2センチぐらい?)
(疑わしい箇所がガンなら他の数ヶ所もガンの可能性あるので左胸切除とのこと。)
大学病院は予約をしてても2~3時間待ちが常で、いつも次の検査や診察の予約までけっこう日にちがあります。
針細胞検査の結果は9月末とのことで、そうこうしてるうちに悪化してしまうのではと不安です。

この分では手術までにさらに2ヶ月以上かかると思われ、夜も眠れません。

どの病院でもこのぐらいの時間はかかるのが当たり前なのでしょうか。

また、片側に複数のガンがある場合、進行度もその分倍速なのでしょうか。

もっと早く手術してくれるような病院を探した方がいいのでしょうか?
<女性:48歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

妻の乳癌について、術前療法を行ったほうが良いでしょうか?   [管理番号:7769]
乳癌と判って(7/(中旬))から何の処置も無く10/(上旬)の手術を待っている状態です。
術前処置など無く手術を待つのが不安で怖いです。
このままで良いのでしょうか?
進行速度も速いので転移も心配です。
手術は全摘の予定です。

生検の結果が8/(中旬)に出ました。
組織グレードⅢ[腺菅形成
(3点)+核異型(3点)+核分裂像(2
点,12count/10HPFs,視野数22)=8]
免疫組織科学的結果
Estrogen receptor:0%,J-score 0
Progesterone receptor:0%J-score 0
HER2 score3,positive
Ki67 labeling index:25%(210/843)
CK5/6:negative
p63,alpha-smooth muscle actin:①と④に乳菅内成分あり。
です。

所見の中に(充実性胞巣を形成)(HE切片でリンパ菅侵襲が存在する可能性はあります)とありました。
Carcinoma
with medulary featuringが鑑別にあがりますが合胞体様の増殖や腫瘍内の炎症細胞浸潤に乏しく考えっらいものと判断します。
とあります。
■病名:両胸浸潤性乳菅癌
■症状:左脇下はり、痛み。左手痺れ。首、肩こり、頭痛。右胸はり。不眠
<女性:43歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

術後の治療法について   [管理番号:7768]
医師からはホルモン療法と放射線療法を勧められました。
抗がん剤については効果は3%ほどなので、副作用のことを考えるとやらなくても良いかもしれないが、抗がん剤をやるかどうかは私次第ということでした。

1、田澤先生ならどの様な治療をされますか?

2、全摘をしていますが、放射線療法は必要なのでしょうか?
■病名:乳がん
<女性:47歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。