Site Overlay

8月14日(水)② 5件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

タモキシフェンと子宮内膜増殖症   [管理番号:7648] 
今から4年ほど前に左乳がんで部分切除し、その後2年間リュープリン、現在はタモキシフェンのみで経過観察中です。
ステージⅡ、ルミナールA(ki67が29だったためグレーゾーンでしたが化学療法せず)

リュープリンが終わり、1年ほど前から生理が再開し、出血量が凄まじく、Hbも8台になってしまい、フェロミアを1ヶ月ほど内服中です。

1月に体がん検査もしましたが異常なし。

ただ貧血症状があったため、今月再度婦人科を受診したところ、エコー内膜に異常があるとのことで、MRIや体がん検査(結果待ち)をしました。

腫瘍マーカーは異常なしです。

MRI上、内膜増殖症(1番厚い部分で30mmほど)を認めたので、乳房の主治医と相談して内服薬休薬して、リュープリン半年打つ?と言われました。

予定では、来年の12月でタモキシフェンも5年を迎え、終了の予定です。

明後日主治医にも相談に行きますが、田澤先生のご意見が伺いたく質問させて頂きます。

(他の方のQ&Aやあるあるも拝見させて頂いており、田澤先生ならタモキシフェンを休薬し、リュープリンを使用するというお考えかなと把握した上で)

①タモキシフェンを休薬し、リュープリンを使用する場合、どのくらいの期間使用するべきか(田澤先生はリュープリン5年、タモキシフェン10年を推奨されていると思いますが、5年で終了する予定の場合)
②子宮内膜症が落ち着いた場合にタモキシフェンを再開したほうがよいか(また内膜症になるんじゃないかと恐怖もあります)
■病名:乳がん、子宮内膜増殖症
<女性:33歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

副腎の副作用   [管理番号:7647] 
2018年 12月末に高血圧(その時までは正常血圧)、時々頭痛があり内科の先生に相談しましたら

血液検査の結果、副腎異常の原発性アルドステロン症と診断されました。

血中アルドステロン168pg/ml 高い

レニン活性(PRA)0.3ng/ml.hr  低い

副腎腫瘍は出来ていません。
血圧も降下剤で下がり今は飲んでいません。

時々血圧上昇、頭痛はあります。

ホルモン剤の副作用で副腎異常が出ることはありますか?

主治医に相談しましたら副作用かは分からないがリンパ管侵襲が激しかったので
再発のリスクを考えると薬を止めない方がよいと
言われました。

アルドステロン症の負荷試験検査を今度します。

その数値でホルモン剤をどうするか考えていこうと思っています。

乳がんの薬の副作用なのか新たな病気が見つかったのか。

先生のご意見を伺いたく宜しくお願い致します。
■病名:乳頭乳管癌
<女性:50歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤の順番   [管理番号:6641] 
6月(上旬)日に右乳房を切除しました。
腫瘍は15ミリ
グレード2
リンパ管1
静脈0
リンパ節センチネル3個
ルミナールb ki67 50%

抗がん剤、ホルモン、放射線の治療を言われました。
5月(下旬)日からパクリタキセルを毎週うけてます。
私の性格からか、ECからよりパクリタキセルを勧められました。
でも、色々調べるとECが先で、追加でパクリと出てきます。
私のタイプで、パクリが先は、失敗ではないですか?
毎日不安で、治療にも前向きになれません。
■病名:乳がん
<女性:52歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

集簇性石灰化像 カテゴリー3   [管理番号:7646] 
先日、乳腺専門医院でマンモグラフィー検査をうけ結果カテゴリー3
右側に極小の集簇性石灰化像ありと言われました。

もし悪いものでも2年くらいは放置でも大丈夫なレベルです。

念のため半年後に再度検査してみましょうと言われました。

昨年は別の病院でエコーの検査だけうけており、最後にマンモを受けたのは3年ほど前(エコー受診した所と同じ)で、
その時は両側とも良性の石灰化像
カテゴリー2でした。

カテゴリー3だと20~30%で悪性の可能性ありとのことで
不安で仕方ありません。

3年前に撮った画像を提供してもらったのですが、
それと比較して貰った方がいいでしょうか。

半年後まで放置でも問題ないのでしょうか。
■症状:右側 集簇性石灰化像
<徐栄:34歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

オンコタイプDX   [管理番号:7645] 
左乳房全摘手術を受け、3週間が過ぎました。

主治医からは今後はホルモン療法をやっていきます。
と言われました
が、しこりも大きくki-67値も低いと思えず(主治医からは比較的低いと言われました)本当に抗がん剤をやらなくていいのか不安になってきました。
もちろん抗がん剤治療はしたくないのでオンコタイプDXを受けて見たほうが良い値なのか?高額だから悩みます。

次回の検診で主治医にも相談しようと思っていますが、田澤先生のご意見も聞かせていただきたいと思います。
■病名:乳癌
<女性:39歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up