乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

再発予防   [管理番号:7491] 
お尋ねしたいのは、2mmの浸潤ガンに対して、ハーセプチンは適応ではないという話をネットで見ました。
知っていれば、何を根拠にハーセプチンの治療が必要なのか聞けましたが、その場ではわからずに帰ってきてしまいました。
次は心臓の検査でしばらく主治医には会えません。

なぜだろうと悶々としているよりも、信頼できる先生に伺うことの方が
安心できるので、メールさせていただきました。

非浸潤ガンと最初に診断した先生は、マンモとエコーを診ながら、「これは2年前の検査で見逃されているな。
これまでになるには10年かかっているよ。少なくとも全回の検査ではわかったのにな。」とは言われました。
この年月の間に、2mmの浸潤により全身に血液を通して広がる可能性はあるのでしょうか?
そもそも乳がんにしこりも痛みもなかったので自覚はなく、どちらかというと関係のない、右股関節転子部から鼠径部にかけて、違和感しかありません。

もしも、主治医が勧める治療を受けないと寿命が縮まるとか、再発して苦労するという先が見えていることなのでしょうか?
<女性:58歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

術後腫瘍マーカーの推移と関節痛   [管理番号:7575] 
経過は6月両側乳癌の診断で、両側部分切除術施行。

左1.6ⅹ1ⅹ0.7cm
核異型スコア2 核分裂スコア1 核グレード1
ER ALLred PS3IS3TS6 PgR Allred PS3IS3TS6
右 1.9×2.8x1cm
Invasive ductal carcinoma papillotublar carcinoma
核異型スコア2 核分裂スコア1 核グレード1
ER Allred PS5 IS3 TS8 PgR Allred PS3 IS2 TS5
Her2 score2
リンパ節転移 4/10(Level1 3/9 Level2 1/1)
Invasive micropapillarycarcinomaのfocus5%
Ki67は術前他院では20-30%、紹介された病院では同じ標本で5%で術後標本では測定していない。

T2pN2M0  Stage3A
8月から1月まで 術後化学療法 AC+PAC施行、2月 放射線治療を終え
3月より ホルモン療法開始。
閉経かどうか不明だったためE2測定し10閉経と判断。

レトロゾール内服中です。

さて3月までCEA2前後で推移していましたが、上昇傾向にあり、また1CTPも上昇。

関節痛もかなり強く、レトロゾールの影響なのか、骨転移なのかとても心配です。

今後どのようにしたらいいでしょうか。
<女性:55歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

濃縮嚢胞   [管理番号:7574] 
初めて私が違和感を感じたのは右の乳輪がうつ伏せになれないほど痛く、生理前だった為、様子をみていましたがやはり気になって触ってみると右の乳輪が固くなっていたので、慌てて乳腺外来へ行きました。

マンモ、触診をしてもらい、最後のエコーでしこりがある事が分かりました。

その場で形は良性のものです。
さらに安心できるように念の為、細胞診をしましょうと言われました。
細胞診で白いカスが出てきたので間違いなく濃縮嚢胞だから心配しなくていいですょ!と言って貰えたのですが
検査結果が出るまで心配でたまりません。

生理が来たら乳輪の硬さは少しよくなりました。

白いカスが出たら安心できるのでしょうか?
■病名:濃縮嚢胞
■症状:乳房痛
<女性:40歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

脇のしこり   [管理番号:7573] 
生理前に右脇が痛くなりました。

いつも生理前になると胸は張っていたのですが、脇が痛くなるのは初めてで不安になりました。

その後、生理がきて痛みは生理前より治ったのですが、違和感があり脇を触ると脇の付け根のところにコロコロ動くものがありました。
親指でコロコロっと押せるくらいの大きさです。

両脇にあるのかなぁと思って左脇を触ると左脇にも同じようなものがありました。
しかし左脇のものは右脇のものに比べてあまり動きません。

左右で違いがあるのが気になり、不安です。

仕事中や何かをしている時は全く違和感を感じませんが、ふとした瞬間思い出してしまいます。

気にすればするほど脇に違和感を感じます。

すぐに病院に行った方が良いのでしょうか?
■症状:脇のしこり
<女性:24歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。