乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

左乳房のしこりについて   [管理番号:7416] 
3ヶ月前にエコーをしました。
乳房の中は綺麗です、異常ありません。
1年に一度の検査で大丈夫です。
と言われました。
以前よりも乳房が柔らかくなりましたね、と言われ 乳腺症でしたが、状態が良くなる事はありますか?
昨日小さなしこりに触れましたが 大丈夫でしょうか?また再度エコーをして貰う必要はありますでしょうか?乳癌にとても神経質になっております。
■病名:乳腺症?
■症状:とても小さいシコリが有ります。触れば触るほどあちらこちらに細長いもの丸い物。どれもみんなとても小さいです。
<女性:56歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

ki高値で不安です。   [管理番号:7405] 
病理結果です。

硬がん

A、Bに癌細胞の不規則胞巣状浸潤性増生および乳管内での増生がみられます。
癌細胞は脂肪組織に浸潤しています。
乳管内成分には部位により
コメド状の壊死がみられます。

浸潤径:11mm×7mm、pT1c、Ly0、V0、波及度f、EIC-、Comedo
component+、nucler grade:1、histological grade:2

レセプター等について
ER:90%程度の癌細胞が陽性、ER判定基準:j-score Score 3b
PgR:40%程度の癌細胞が弱陽性~陽性、PgR判定基準:j-score Score 3a
HER2 2+(ASCO/CAP) 不完全および/または弱~中程度の完全な細
胞膜の陽性所見が10%をこえる癌細胞に観察される(30%程度)
mib-1… 高い部分で70%程度
EGFR-、CK5/6-

☆質問なのですが、ki67 がすごく高く、主治医には、しこりは小さいけど(状態が)すごく厳しいよ、と言われています。
10年再発率もTC治療を終えて、注射+ホルモン治療10年で生理が止まったと考えての再発率は50%と言われました。

私のこの病理結果を見て、先生から見た10年の無再発率と10年の生存率を教えてください。
■病名:乳がん、硬がん
<女性:43歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

ルミナールHer2タイプの乳がんについて   [管理番号:7415] 
昨年5月に乳がんステージ3A(乳がん5センチ、リンパ転移1、グレード3、Ki67
80%以上)と診断され、乳房全摘、リンパ郭清を終えて、抗がん剤治療、放射線治療が終わり、現在ハーセプチン治療中です。
タモキシフェンも飲んでいます。
ホルモン+のトリプルポジティブ乳がんです。

質問です。

①ルミナールHer2タイプの乳がんは、ハーセプチンが効いてHer2に反応するガンは消えても、ホルモンに反応するガンは残っている可能性が高いでしょうか?いずれ、抗Her2
薬の効かない、ホルモンに反応するガンが大きくなってくるのではと心配でたまりません。

それを防ぐためにタモキシフェンを飲んでいるのは承知していますが、このお薬はガンを
直接攻撃する薬ではなく、ガンの餌である自分の体から出るホルモンをストップする薬だと解釈しています。
つまり、自分体から出るホルモン以外のところから(食べ物とか)から入ってくるホルモンに対しては無効かと考えています。
いかが思われますか?
■病名:乳がん ステージ3
<女性:41歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

定期健診について   [管理番号:7414] 
3月に左胸全摘の手術を受けました。

硬癌
大きさ6mm
リンパ節転移あり1/16
サブタイプ ルミナールA
ステージ 2A

術後はノルバデックスのみの服用です。

抗がん剤も放射線もしておりません。

これからの定期健診の事のついて質問したいと思います。

今までCTなどを撮っていません。

細胞診、マンモトーム生検、MRI、エコーなどはやっています。

リンパ転移もあったので、一度身体全体をPETやCTなどで検査をしてもらいたいと思っているのですが、必要はないことでしょうか?
3か月ごとに血液検査、半年後にはエコーとレントゲンの予定になっています。

身体全体の検査をしていないので、他の部位に転移はなかったのか不安になっています。

先生はどうお考えでしょうか。
■病名:乳癌
<女性:49歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。