Site Overlay

8月31日(金)② 4件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

オンコタイプdx の診断について   [管理番号:6739] 
6月中旬に左胸温存手術。

病理結果 大きさ 2.3センチ
リンパ節転移 0.9mm
核グレード 1
ER 95%
P&R 75%
HER2 1+(陰性)
抗がん剤をするかしないかで悩んだのでオンコタイプdx をしました。

オンコタイプdx の結果
再発スコア 21
10年遠隔再発率 14%
ER 9.3 陽性
PR 6.6 陽性
HER2 9.5 陰性

8月中旬から、放射線治療中

主治医の先生からは、腫瘍がまぁまぁ大きいのとリンパに少し転移してるから心配だし、抗がん剤のEC療法だけするか、プラスタキソテールもしますか?と聞かれましたが、私は抗がん剤に抵抗があったのでオンコタイプdx をしましたが、中間リスクになってしまったので、抗がん剤をした方がいいのかしないでいけるのか悩んでいます。
100人中2人には抗がん剤が効くかなぁと言われました。
年齢的に抗がん剤をした方がいいのか、しなくてもいいのか、中間でも低リスクに近いのが理由です。
先生の診断をどうかよろしくお願いします。
■病名:乳癌
■症状:浸潤性乳がん
<女性:45歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

右 脇 しこり   [管理番号:6738] 
脇の下をしっかりと触ってみたところ、右脇の下に1cm位のしこりを発見しました。

病院へ伝えたところ
「今の時点では転移していないから、心配しすぎないように。」との返答で、あまり親身に掛け合ってもらえませんでした。

左乳がんですのに、右脇の下に明らかなしこりがあります。

以前から背中が張っていましたが、最近は背骨の骨の痛みが強く、湿布を貼らないと、しんどいです。

鼠径部も痛みを感じることもあり、すでにリンパにのって、全身に散らばってしまっているのではないかと大変不安に思っています。

エコー検査でしっかりと診てもらっていると思うのですが、検査後すぐに発見したしこりは、検査の見落としか、
検査後に転移したものなのでしょうか?
■病名:左乳がん 非浸潤
■症状:右脇 しこり
<女性:40歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳ガン、肝臓にかげ   [管理番号:6692] 
はじめまして、うちの母が先々月に貧血のため、色々な検査で、たまたま、乳ガンが見つかり、乳腺専門医のいる病院で見ていただき、しこりは4センチのがんでした。
そのまえの貧血のときに検査したぞうえいCTですこし、肝臓にかげがあるとのこと。
嚢胞のことがおおいとききましたが、これから腹部エコー、などやります。まだ他のリンパとかはしてきされてません。
転移の可能性はありますか?
■病名:乳ガン
<女性:82歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

マンモグラフィーの際の茶色の分泌と嚢胞の疑いについて   [管理番号:6003] 
1.出血が怖くて3ヶ月間しぼらず、下着につくこともありませんでしたが今回、左胸の茶色の分泌があったことは、3ヶ月間ずっと継続していることになりますか。
この分泌は何なのでしょうか。
2.右胸の嚢胞の疑いは、細胞診などせずに経過観察で大丈夫なのでしょうか。
視触診では何も触れないのは嚢胞が小さいからでしょうか。
3ヶ月前のエコーで指摘されなかったということは、突然できたのでしょうか。
形がきれいな丸ではなく中身もドロッとしてると言われたことも気になります。
■症状:乳頭のセルフチェックについて
<女性:32歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up