乳がんの手術は江戸川病院|乳がんプラザ

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

腋窩リンパ節再発 筋肉下再発   [管理番号:6708] 
翌日(上旬)日に手術 無事終了。。。
と思いきや、4日後に主治医が部屋に来て説明があると。。

実は今回、腫瘍が取れていなかった。

筋肉の下にあり、すごく希なこと。

筋肉上だけをごっそい剥がしたみたい?です。

近いうちに、再手術したい。
とこことで、説明の翌日(上旬)日に緊急オペをしました。
病理の結果は来週ですが、口頭で、筋肉下のと、リンパ郭清
レベル2とレベル3少し取ったらしい。。

脇のしこりは5ミリくらい。

なぜかモヤモヤしてます。

体力的にはなんとか持ち堪えましたが。

1、はじめの説明(嚢胞)とは違い 腋窩リンパにもあったこと。

2. 新規乳がんではなく、再発ですよね。
しかもだいぶ深くにあったらしい。
大胸筋下。
(インプラントは大胸筋と小胸筋の間]
3.予後がかなり悪いのでしょうか。

不安で毎日眠れないです。
昨日やっと退院しましたが。

4.放射線は覚悟してます。
抗がん剤もしないといけないですよね?
色々お聞きしたいこといっぱいでしたが、気持ちの波がありすぎて頭がパニックになってます。
<女性:50歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

悪性葉状腫瘍の乳頭、皮膚温存   [管理番号:6707] 
7月(下旬)日、手術のため入院すると、担当医がやってきて
「カンファレンスで皮下乳腺全摘したらどうかという話になりました、後で再建しやすいように乳頭は残します。どうされますか?」と、いきなり手術前日に言われました。

おそらく乳腺専門医のベテラン医師がカンファレンスでそう意見したのだと思います。
(手術は担当医とその乳腺専門医がおこないました)

皮膚や乳首が残るデメリットなども考える余裕もなく、皮下乳腺全摘で
お願いすることにしました。

7月(下旬)日、皮下乳腺全摘(皮膚、乳頭温存)し、病理結果は10cm×8cmの悪性葉状腫瘍でした。

悪性となると、皮膚や乳首も取った方がよかったのではないか不安です。
若い担当医は、乳腺と乳首は全く違うものだから大丈夫、綺麗に取れました、と言います。

ちなみにシコリは右の乳房ほとんどを占めており、乳首の真下もカチカチでした。

追加で皮膚や乳首を取ってもらった方がよいでしょうか。
<女性:42歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

リンパ節転移 鎖骨上   [管理番号:6706] 
妻が乳ガンと診断されて、鎖骨上リンパ節に転移しているようです。

ステージとしては、3Cではないかと言っており、生存率は50%くらいで根治できないのではないかと悲観的になっています。
他の臓器には転移していないため、私としてはそれほど悲観的にはならず、なんとか根治できるのではと思っているのですが、妻の認識通りなのでしょうか?
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

脈管侵襲と放射線   [管理番号:6705] 
8/(上旬)に右乳房、乳頭温存皮下乳腺全摘手術を行い、現在エキスパンダーを挿入しております。

手術前のエコーでは脇のリンパ節には転移は無いと言われていましたが、センチネルリンパ節生険で2個中1つに5ミリの転移がありリンパ節郭清を受けました。

病理結果
浸潤癌lcm(+非浸潤1cm)
リンパ節12個取った内、センチネルリン
パ節1つに5mmの転移
ly2、VO
ホルモンER+,PgR+HeR2+
KI67 20~30%

ちょうど浸潤径が1cmですが、リンパ節に1つ転移があり、ハーセプチンが効くので9月から化学療法(TCH)+ハーセプチンを行う予定です。

その後ホルモン治療を5年の予定です。

主治医から脈管侵襲がly2だから放射線も最後に追加してもいいかもと言われ動揺してます。

全摘していて、リンパ郭清していて、リンパ節転移が1つなのにly2というのはそんなに危機的状況なのでしょうか?

全摘でも乳頭温存皮下乳腺全摘手術だからなのでしょうか?
<女性:41歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳癌の初期診断   [管理番号:6092] 
先月の(中旬)日に左胸にしこりを見つけ、近所の乳腺専門医を受診し、乳癌との診断を受けました。
現在は、近くの大学病院を紹介され検査を開始したところです。
骨シンチ、造影剤のCTの結果待ちです。
最初の話では、しこりは15㎜。
エコーでは、気になるリンパの腫れはないとのことです。
①エコーの診断は、何割くらいですか?
②現時点での遠隔転移の確率は?
<女性:42歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。