乳がん|乳がんプラザ

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

再発後の治療方針について   [管理番号:6367] 
質問:
1:このひと月の間に(生検後)急激に痛みが出て、拡がっているように感じるのですが、がん細胞の増殖のスピードが速いということでしょうか。
生検ががん細胞を刺激してしまったのでしょうか。
転移のスピードも比例することが多いのでしょうか。
腫瘍内科医と放射線科医の意見の食い違いや、多数の検査、検査の予約の取りにくさなどで、治療の迅速さが欠けている(と感じる)中で、遠隔転移が拡がっているのではないかと思うと心配でなりません。

2:PETの結果より頸部リンパ節への転移が疑われますが、先生のご意見をお聞かせください。
この場合、本当に放射線治療はできないのでしょうか。
外科的治療は不可能なのでしょうか。

3:腫瘍内科医が勧めている頸部リンパ節生検は必要なものなのでしょうか。

私自身は正直なところ必要ないと思っていますが、この結果が治療方針を変える!という場合であれば、私も納得できます。
先生はどのようにお考えでしょうか。
(生検をする場合、約2週間Palbociclibの開始が遅れてしまいます。)

4:生検の詳細、画像もない中でのアドバイスは難しいかとは思いますが、先生ならばどのような治療が一番望ましいと思われるか、ご意見をお聞かせいただけると幸いです。

5: 日本では受けられるのにアメリカでは受けられない治療、受けるのが困難な治療、日本であればすぐにできる治療などがあれば、お教えください。
治療のために日本に帰国することも考えています。
特に寛解目的の放射線治療が受けられる場合、すぐに帰国も可能です。
<女性:46歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳ガンの術前化学療法について   [管理番号:1191] 
母は早くがんの元を取ってしまいたいと話していたのと、こちらのサイトで術前化学
療法をして効いても効かなくても手術までに30日か期間を空けると知り、術前化学
療法は止めて、手術先攻一択でと先生にお話した所、10月〇日手術が決まりました。
<女性:54歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤終了後の月経再開について   [管理番号:6229] 
2016年12月にAC療法、ドセタキセル抗がん剤が終了し
2017年9月にハーセプチンも終わり、現在ホルモン療法で、タモキシフェン錠を一日一回飲んでいます。

昨日、生理のような出血があり、2日目の今日はナプキンにうっすら付く程度です。

抗がん剤前は生理があり、抗がん剤投与2ヶ月後に生理は止まりました。
私は現在48歳ですが、個人差はあると思いますが
私の年齢くらいの人はどの程度生理が再開するのでしょうか?
また、タモキシフェン錠は生理を止める作用はないと、病院で言われましたが、それでいいのでしょうか?
<女性:48歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳線維腺腫の疑い マンモトーム生検結果待ちです   [管理番号:6366] 
右胸に柔らかいしこりのようなものを見つけ、4年ぶりに乳腺エコーを受けました。

触診では異常なし、エコーでは15ミリの綺麗な楕円形のしこりがうっていました。
見た目は良性だけど、血流が豊富ということで、悪性を否定出来ないとのことでした。

先生に経過観察にするか造影MRIにするかと言われ、造影乳房MRIをして頂きました。

MRIの結果、右胸に2つ白く光るものがあり、疑わしい15ミリの腫瘤の方が初期から造影されているとのことでした。

しかし、線が入ってて真っ白に染まっていないように見えるとも言われました。

後期もしっかり染まっているとのことでした。

問題が血流が豊富ということで、悪性の可能性は10%~20%と言われました。

その後にマンモトーム生検をしてもらいました。

私が先生にどうでしたか?と聞くと、
今やってみて癌の可能性高くないと思う。

多分大丈夫だと思う。

と言われました。

マンモトーム生検の感触?でだいたい悪性か良性かが分かるのですしょうか?それとも私を励ますために言っただけでしょうか?
<女性:29歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。