乳がんの手術は江戸川病院|乳がんプラザ

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

マンモトーム後の外科生検について   [管理番号:6365] 
いくつかお伺いしたいです。

① 病理結果に関して、私の理解で正しいでしょうか?
② 先生のコラムによると、マンモトームで結果が出ないのは約5%で、その結果外科生検をするとその5-7割が悪性、となっていますが、私の場合はこれに当てはまるのでしょうか。
大事をとって外科生検をする、のかそれともこの病理結果によると、悪性である可能性が高いのか、先生のご意見を伺いたいです。

③ 祖父祖母両親兄弟含め、身内には癌になったものはいません。
唯一、6年前、母の姉(おば)が70台後半で乳がんと診断され、しこりを取りました。
おばによると、
かなり大きな野球ボールくらいのものだったそうで、胸が軽くなったと言っていますが、放射線、化学治療はしたかどうかわかりません。
当時の話によると、切って終わり、のようでした。
おばは今も元気です。
私自身が石灰化となり、このおばの症状は巨大な石灰化だったのでは、という都合のいい想像をしています。
そういう症例はあるのでしょうか。
自分の結果が出るまで家族に心配をかけたくないので、おばのことについては聞けません。
申し訳ありませんが、先生のご所見を伺ってみたいと思って少し横にそれた質問になります、すみません。

手術を10日後に受けることに決めて、今週、術前の血液検査、レントゲンを受ける予定ですので、手術を受けるかどうかは迷ってはいませんが、この状態がどのくらい悪いのか、また外科生検が過剰な検査ではないのかどうか、を知りたいです。
もし、本当に疑わしいものなら、先生がこのコラムでいつもおっしゃっているように、浸潤はないので、マージンを多めにとって2回目の手術はなし、ということにならないのでしょうか。
<女性:55歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳頭からの出血   [管理番号:6364] 
17歳の娘の件です。

先日娘から下着に血液がついていわれ、下着を見たところ、乳頭が当たる部分に、10円玉くらいの赤茶の血液が付着していました(左のみ)。
その数日前にも少量ついていたそうです。
そのときは何かの汚れだと思いきにしなかったようです。

皮膚のかぶれかとも思いましたが、割としっかり、円を描くようについていたため、
やはり乳頭からの出血ではないかと思います。

本人が嫌がるため、まだ病院にも行けていません。

娘に他に異常なところがあるか確認させましたが(私にも見せないので、やり方を教えました)、皮膚のひきつれ、痒み、赤み、シコリはないそうです。

まだ17で、乳がんの確率はひくいとは言え、出血には不安を覚えます。
親族に乳がんはいませんが私自身、子宮ポリープの切除をしたり、乳房に嚢胞が見つかったりと、婦人科系は弱いかも知れません)。

やはり早急に見ていただくべきでしょうか。
<女性:17歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

抗ガン剤投入について   [管理番号:6257] 
主治医先生に、抗ガン剤をしなければならないと言われています。
理由は、
①浸潤がんのため、がん細胞が体のどこかに飛んで潜んでいる恐れがある。

②増殖能が高い。

③顔付きが悪い、悪性度が高いタイプ。

全摘し、センチネルリンパ節転移なしで同時再建までしたのに、ショックでした。
頭が真っ白になって、抗ガン剤の投入を受け入れられず、考える時間がほしいと、来月回答することにさせてもらいました。
主人と娘は、数%でも転移の危険性があれば抗ガン剤すべきだと主張しています。
<女性:53歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤をするべきか   [管理番号:6347] 
今年の3月に温存手術と腋窩リンパ切除。
4月に全摘の再手術をしました。
ki40だったので抗がん剤を勧められましたが、オンコタイプをして結果が高リスクの33でした。

ホルモン単独で19%、抗がん剤を、加えて14%とのことです。
やはり抗がん剤はすべきでしょうか。
<女性:41歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。