乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

骨転移 今後の治療について   [管理番号:5962] 
骨転移と診断されました。

昨年のPET-CTで骨転移が疑わしいと診断されたときには、骨転移のときに使用する注射があると話がありました。
薬剤名は伺わなかったのですが、ランマークのことかと思われます。
来月からはイブランスと治療方針を変えたのは、どのような理由からと思われますか?
田澤先生でしたら、今後どのような治療をされますか?
10年生存率はどれくらいの割合でしょうか?うまく付き合えば、寿命を全うできるレベルでしょうか?
har2+の場合の治療としては適切であったと思われますか?
田澤先生が思うことがありましたら、教えてください。
<女性:51歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

B型肝炎と化学治療   [管理番号:6269] 
先生にお尋ねしたいことは、
1,B型肝炎発症そして重症化リスクは抗ウイルス薬でコントロールは本当に可能ででょうか?
2,抗がん剤投与は6回を提案されていますが、4回では不十分でしょうか?
私データから結果にどの程度の期待差異が生まれますか?
3,そもそも私の場合、ステージⅠ、グレード1、リンパ節転移なし、Ki35,そしてB型肝炎キャリア等を総合的に考慮しても、抗がん剤は有効かつ期待値が高い選択でしょうか?
<女性:61歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

6ミリのしこりについて   [管理番号:6181] 
エコーで、左乳頭下のあたりに6ミリの黒いものが見えましたが、きれいな丸なので、たぶん水か何かの溜まりでしょうとおっしゃってましたが、エコーをカラーに切り替えると、その黒い丸の内側の右斜め下あたり白いもやもやっとしたコブのようなもののところに血流があるということで、詳しく調べたほうがいいとのこと。

系列の乳腺専門の病院にMRIがあるので、そこでMRIをして下さいと言われ、生理周期の関係から、4月(上旬)日に予約を入れました。

家に帰ってからネットで調べていると、こちらのサイトで、MRIは何の確定診断にもならないので、
必ず組織診を受けてください、とのコメントを読み、MRIの結果がどうであれ、その場で組織診をしてくださいとお願いするつもりです。

そこで質問なのですが、

①先生のご経験からの予測でかまいません。
このしこりはがんの可能性がどれくらいあると思われますか?

②もし、しこりが非浸潤がんだった場合、組織診で針をしこりに指すことによって浸潤がんになって転移したりすることもありますか?

③しこりががんだった場合、今後どのような処置をしていくのでしょうか?

④半年ほど前まで授乳をしていたのですが、がんだった場合、こどもに何か影響はあるのでしょうか?
<女性:36歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳がん 身体を温めることについて   [管理番号:6068] 
先月半ばに乳がん(右)と診断されました。

浸潤性乳管がん、腫瘍の大きさ2.8センチ。
乳房温存手術+センチネルリンパ節生検(必要に応じて腋かリンパ節郭清)の予定です。

日常生活で特に気をつけることはないと聞いていたもので、岩盤浴・陶板浴に通っていました。

しかし、腫瘍の部分を温めてしまうと腫瘍を大きくしてしまうという記事を見てしまい、大きな不安に襲われてしまいました。
<女性:38歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

エコーマンモで鑑別困難   [管理番号:6268] 
田澤先生に診ていただいた双子の姉妹でお世話になったものです。

エコーをみながら
丁寧にご説明していただき本当に有難うございました。

乳がん検診で多発膿疱・石灰化はあるが問題無し。
しかし、境界明瞭な腫瘍が左にあり、良性か悪性か鑑別困難ということで、
田澤先生に診ていただくことを
希望し来院させていただきました。

鑑別困難ということで
頭が混乱しており、
田澤先生には支離滅裂な話しをしていたと思いますが、
先生は優しく、
「今、問題となっていることをシンプルに考えるよう」
アドバイスしてくださいました。

あれこれ考えるとかえって問題の本質がぼやけてしまうことに気付かせていただきました。
ありがとうございます。
<女性:49歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

センチネルリンパ節生検について   [管理番号:6267] 
質問です。

1. センチネルリンパ節に微小転移ですが、放射線治療は不要なのでしょうか?
温存手術でしたら放射線は必須なので、ついでに照射してもいいけど、全摘出なので、
わざわざ脇の下だけ放射線治療を追加する必要はありません。
と言われました。

温存手術ならやるとか、私が聞きたいのはそういう事ではなかったのですが・・・。

2. センチネルリンパ節というのは、1個だけなのでしょうか?
2個採取して1個転移していた。
などという方が多かったので、不安になりました。

3. もう一つの癌は非浸潤癌なので、手術で全て取り切っているので、気にしなくて大丈夫です。
と言われたのですが、複数個あった場合の方が、再発リスクは上がるのでしょうか?

4. 私のようなケースでは、リュープリン注射は不要なのでしょうか?
<女性:46歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。