乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

検診について   [管理番号:6266] 
現在 バンコク在住で、私立の総合病院にて乳ガン検診を受けました。

10年間 毎年 マンモグラフィーと超音波を
受け、数年前からは嚢胞、昨年からは良性の石灰化をしてきされていましたが、特に再検査の指導はありませんでした。

しかし今年は「右側乳房外側上部に石灰化の集簇」があり、再検査となりました。

家に帰り昨年のレポートを見たところ、
「右側乳房10時の方向に良性の石灰化」とありました。

① この2つは同じものでしょうか?
また同じものの場合は、それが悪化もしくはガン化したのでしょうか?

そして、再検査に行ってきました。

画像を見た医師から超音波は異常なしで、
やはりマンモグラフィーに細かい石灰化の粒があると指摘されました。

わたしが見ても、小さい丸?の中に数個の丸い粒が見えました。

これも昨年のレポートからですが、超音波の所見で「楕円形の低エコー病変」があるとのことで、2年間変化なしとのことでした。
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

潜在性乳癌の定期検査   [管理番号:6265] 
潜在性乳癌(オカルトキャンサー)術後の定期検査について質問させてください。

私の病名は、潜在性乳癌と診断されています。

(腋窩5ミリの腫瘍のみ)
ことしの9月で術後4年になります。
ハーツー陽性、ホルモン受容体- ki38%
今のところ転移もなく穏やかに暮らしています。

術後の一年毎の検診方法について、疑問をいつも抱いていました。

主治医は、心配だったらPETーCTをしますか?と言われます。
三年間PET-CT,血液検査,マンモ,を受けていますが、放射線治療も受けていますし、安心を得るだけのためだったら、受けなくても良いように思っています。
潜在性乳癌なので仕方ないのでしょうか?
私の場合はどのような検査を先生はお考えでしょうか?
胸部レントゲン、腹部超音波、エコー胸部、胸部MRIと言う単独検診は如何なものでしょうか?骨シンチも必要なのでしょうか?
主治医に、お聞きしましたら、ご機嫌が悪くなり、これ以上質問すると、信用出来ないのなら来なくて良いですよ!と言われることが目に見えてわかっています。

乳癌術後の検診は、長い道のりですし、いつも、不安を残したままです。
<女性:53歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳管内乳頭腫の疑い精密検査   [管理番号:6264] 
現在、44歳、未婚、出産歴はなしです。

人間ドックにて、37歳から触診、エコーを、必ず受けてます。
左右乳腺のう胞は、5年となり、
今回はじめて、マンモも合わせて行いました。

?乳管内乳頭腫の疑い精密検査乳腺科を受診してください。
となりました。

分泌物は、何もしなければでません。
押したりすると、透明な液体(白ぽいとき)が左右少し出る場合があります。

近くの個人病院の乳腺科を予約し受診しました。
その際、マンモのフィルムと先生に渡す封筒持参しました。
触診、エコーの最中にガンではありませんよ。
乳腺のう胞と言うことでした。
そのあと、説明などもなく、会計となり一年後にまたドック受けてください。
とのことでした。

乳管内乳頭腫ではなかったと言うことでしょうか。
他の検査は必要ないのでしょうか。

勉強不足で申し訳ないのですが、精密検査と言われ不安なのでメールさせていただきました。
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

先日、乳がん告知をうけました。   [管理番号:6234] 
乳がんを告知されてから、不安でとても辛い一日一日を過ごしています。

19歳の時、線維腺腫手術以降毎年別の医療機関でも乳がん検診を受けてきました。

今年2/(下旬)の検診で、去年と大きさは変わらないが、周りのモヤモヤが気になりますので生検しましょうと、
3/(中旬)に検査3/(下旬)に告知を受けました。

検査では、4ミリとのことでしたが告知時は5ミリで進行の遅いホルモン剤が効くガンと説明がありました。

4/(上旬)に、ペットC Tや乳腺専用のペットC Tで詳しい検査があります。

しばらく乳房にあった腫瘍がガンになる間に転移しているかもしれない
初期ではないのかも…などと心配なのです。
<女性:46歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。