Site Overlay

今週のコラム 289回目 病理医の一言「余計な」コメント

今週のコラム 288回目 「早期発見」と「早期診断」 早期診断を妨げる「困った」乳腺外科医…

今週のコラム 287回目 脇が痛い⇒これは1000%副乳の刺激症状です。リンパ節転移に症状は絶対にないのです。

今週のコラム 286回目 適応外診療を読み解く 医師編

今週のコラム 285回目 適応外診療とは? 添付文章を読み解く

今週のコラム 284回目 「まさか!」のatezolizumabの日常的な適応外診療 これについて、「掲示板」で率直なご意見お待ちしています!!

今週のコラム 283回目 腋窩細胞診と腋窩再発の手術

今週のコラム 282回目 長期維持の先に根治を狙うには、(維持目的であるpalbociclibの前の)『抗がん剤で、どれだけ叩けるか?』に、かかっているのです。

今週のコラム 281回目 再発治療(短期間の抗がん剤で緩解⇒手術)

今週のコラム 280回目 臨床試験と適応 capecitabineの適応外診療をT-DM1と比較しながら解説する

Scroll Up