Site Overlay

乳癌手術のブログ 2020/10/28

乳プラ改変

随分遅れています。

そうこうしているうちに、来年の乳癌学会の「演題募集」が出てしまったので(抄録を作成しなくてはいけません)なかなか進まない状況となっています。

ただ、それにむけた準備として(前回のコラムに書いたように)手術を(乳プラの本体に載せる体裁に)まとめる作業に入ります。

「センチネル~腋窩郭清」「腋窩鎖骨下郭清」「再発としての腋窩郭清」「マージンを意識した部分切除」

上記に分けようかな?

どう思います?

 

地元では大変な思いをしたなぁ。

自分でシコリを感じたのに乳癌と診断されずに、その「1年後」に告知。

本当につらかった。

そんな中、あの「東の果ての先生」ならきっと1年前に見つけてくれたんだろうなぁ。

後ろ向きの想いにかられたけど、これから先の後悔は絶対嫌! そんな思いで転院、手術してもらった。

入院中は、お忙しいだろうに何度もキズの様子を見にくれはった。

腋窩郭清もしたけど術後すぐに腕も挙がったことには感動。

出血も痛みも少なく感謝感謝ですわ。

Scroll Up