Site Overlay

乳癌手術のブログ 2020/7/21 夢の向こう側へ

 

それにしても昨日は暑かった(東京)

(梅雨明けはもう少しのようだけど)「夏近し」って感じますね。

「遠方スレッド」

続々届いています。

「後悔してほしくない」そんな思いが、文面から伝わってきます。

その熱いエナジー、伝われ!

 

今日は、(山下達郎が、ラジオで言うところの)「超常連」のふーちゃんじゃな。

vol. 4では「放射線」について、非常に分かりやすく整理されておるな。

どれどれ、ふーちゃんさんのお話に聞き耳を立ててみましょう。 カランコロン(サントリー・サタデー・ウェイティング・バー アヴァンティー風に)

 

 

ふーちゃん2626

vol. 3

★私が江〇川🏥に辿り着いた経緯:

乳がん検診(マンモ)で要精密検査になり…
地元の大学🏥へ…
①エコー&細胞診:異常なし ⇒経過観察 (納得いかず…)
②MRI:異常なし ⇒経過観察 (納得いかず…)
③ST-MMT:病変が小さく検査不可との判断 ⇒経過観察。
無駄なステップを踏んだ結果が「経過観察」。

どうしても納得がいかず…
「ST-MMT」の確定診断をしてくださる医師をネットで探す💻
⇒「江〇川病院」の「田〇先生」がヒット✨
新幹線を使って片道3時間半… だけど”後悔だけはしたくない”、”とりあえず検査だけでも”という思いで…
⇒「確定診断希望📨」を送信
⇒すぐに返信を戴き、ST-MMTを予約
初診(=ST-MMT)で田〇先生にお目にかかりお話をした途端、
(要精密検査となって以来悶々としていた)不安はすぅっと消え、安心感が湧いてきて…。
“もし乳がんだったら…手術も田〇先生にお願いしよう”と決意。

〇手術までの通院3回。
〇2泊3日の入院/手術。(子供も小さく遠方のため付き添いなし。)
〇放射線治療は地元の大学🏥で。

😊田〇先生は”患者には負担をかけない”最大限の配慮してくださいます。
😊「遠いから…」というのは理由にはなりえません。
😊 命より大切なものなんてないのです…。

vol. 4

★「放射線治療(トモセラピー)」は地元で…とお考えの方へ(ご参考までに。)

地元で放射線治療を行っている病院🏥を探しましょう。
※放射線治療は(乳腺外科を介さず)放射線科へ”直行”となりますので、「以前…同病院の乳腺外科でお世話になったことがあるから行き辛いな…」など思う必要は全くありません😊

「トモセラピー」ができる医療機関(添付ご参照ください)↓
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A2%E3%82%BB%E3%83%A9%E3%83%94%E3%83%BC
(※リストアップされていない医療機関もあるようです。
実際、私がお世話になった病院はココに掲載されていないので…。)

各病院のホームページ「放射線科」の概要を見れば、
トモセラピーが稼働しているかどうか、ある程度判ると思いますが、もし不明なら問い合わせてみましょう。
また「寡分割照射」を希望されるなら、その点も(可能であれば)事前に確認しておくとよいでしょう。

私の場合:
トモセラピーが稼働していることは病院のホームページで確認できたのですが、
〇乳がんにも適応があるのか?
〇寡分割照射は可能か?
という2点については、事前に問い合わせました(お願いをしました)。

病院が決まったら…
田〇先生に紹介状と画像を依頼しましょう。(⇒すぐに準備してくださいます。)
初診の希望日、担当医師があれば伝えましょう。
(⇒予約は病院間でやって下さいます。)

以上になりますが…
何かご不明な点などありましたら、遠慮なく返信ください😊

Scroll Up