Site Overlay

7月27日(水)① 6件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

乳がんエコー検査の結果   [管理番号:10470]
先月エコー検査を受け右側にのう胞の所見ありとの結果でした。
精密検査は必要無いとの事ですがこのまま年に一度の検診で大丈夫でしょうか?
■病名:のう胞
■症状:特に無し
<女性42歳> ……【詳しく読む】乳がんエコー検査の結果

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

アザについて   [管理番号:10469]
一歳0ヶ月の子がおり授乳中です。

今月半ば頃に左胸の乳輪から外側の真横3センチぐらいの所に直径2センチくらいの赤茶色い内出血のようなアザを見つけました。

痒くて掻いたあとにそのようなアザを見つけました。
しかし一回だけしか掻いておらず、2週間経った今も薄くならないので心配なので乳腺外科で診てもらったら「授乳などで皮膚が伸び毛細血管が破れ内出血を起こしている、治るのにしばらく時間かかる」と言われただけでエコー検査などはしませんでした。

2ヶ月前に乳腺外科でエコーしてもらったときは異常無しでした。

その時はアザが無かったので、またエコーなどでアザがある所を詳しく診てもらったほうがよろしいですか?
<女性35歳> ……【詳しく読む】アザについて

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳癌のシコリについて   [管理番号:10468]
先日乳がんと診断され、次回CTなどの検査をする予定です。
主治医からは手術になると言われ、まだ心の準備が出来ていません。

しこりの大きさから、転移していなければステージ2だと思っていたのですが、胸壁に浸潤している場合はステージ3になると知りました。
胸壁などに浸潤しているときは何か症状が出るのでしょうか?

また、1週間前に診察に行った時はしこりがある方の胸が少し張り痛みがありましたが、現在は張りが落ち着いて痛みもマシになりました。

しかし、わかりにくかったしこりがはっきりと確認でき、大きくなっているように感じます。
乳がんの進行速度が早く次回の診察までに悪化していたらと思うと不安です。
胸は張りとジンジンする痛みはありましたが、皮膚の炎症などは確認出来ていません。
炎症性乳がんの可能性はありますか?
■病名:乳癌
■症状:胸のシコリ
<女性54歳> ……【詳しく読む】乳癌のシコリについて

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

しこりなし・マンモ石灰化 乳がんと言われました。   [管理番号:9071]
伺いたいのは、
1.生検説明書に「病名:乳房のしこり」と印刷されています。触れなくとも石灰化を「しこり」と呼びますか?

2.今回、普段、不整脈の経過観察で通院している大学病院に行きましたが、その後、貴院が自宅からそれほど離れていないところにあることを知りました。
今予定されている生検の結果をきくのが1月(下旬)日で、随分先だと感じています。

先日受けたマンモグラフィー画像もない状態で、田澤先生の予約外を受診してもよいものでしょうか?
3.自分で乳がんについて調べるにあたり、 自分の状況ではどのような可能性の範囲にいるのか知りたいです。
■症状:自覚症状なし
<女性:50歳> ……【詳しく読む】しこりなし・マンモ石灰化 乳がんと言われました。

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

今後の治療について   [管理番号:6468]
乳がん手術した際の標本と鎖骨上リンパの細胞診プレパラート比較し、併せて造影剤CTと骨シンチしました。
乳腺外科の先生から「骨やほかの臓器に遠隔転移は認められませんでしたが、再発と考えられます。
鎖骨上リンパと胸骨の近くにも分かりにくいけどリンパ節の腫れがある。」と言われました。
検査などしている期間に、自身で左胸の元々乳輪のあった下のほうの位置(原発の腫瘍のあった位置近く)に丸っこいしもりも発見しました。
主治医の先生は
「乳腺は全部取ったわけだから、それも、皮下のリンパの腫れだと思う。シリコンに気を付けて取って検査してみようか。」と言われています。
そして、これまでのホルモン治療が効いていなかったようなニュアンスで「今後のホルモン治療の薬を変えてみようか?抗がん剤を考慮してもいいけど。」「これからの治療がんばってね。」と、まるでもう終わりのような言い方をされるので今までの治療は間違いだったのか?これからどうなるのか不安になってしまいました。
①今後はどのような全身治療がベストだと思われますか?ホルモン治療ならどのようにしたらよろしいでしょうか?
現在、まずは放射線治療(トモセラピー)をと江戸川病院放射線科を受診予定です。
②もし抗がん剤治療を考えるとなると、どのようなものになりますか?
③鎖骨上リンパ節は、基本手術では取り除かないとこちらのQ&Aで見ましたが、左胸下の方に出来たしこりについてはいかがでしょうか?
インプラントのせいで、その位置に放射線照射出来なければ、外科的処置をした方が良いのでしょうか?
④トモセラピーを鎖骨上と胸骨傍に照射するうえで、もしインプラントを取り除く事が必要になった際は、外科の処置(乳腺外科?)は(江戸川病院へ)転院を考えた方が今後の治療の連携がとれるとかあるのでしょうか?現在は、個人経営クリニックにて受診、手術は以前主治医の先生が在籍していた総合病院の設備を借りての執刀・入院だったため1か所で色々な検査や処置が出来ないことへのストレスがあります。
<女性:44歳> ……【詳しく読む】今後の治療について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳癌ステージ2a腋窩リンパへの転移あり   [管理番号:10467]
先日胸と腋窩リンパのしこりが気になりマンモグラフィーとエコー検査をしてもらったところ、疑いの余地なく、乳癌で間違いないと診断を受けました。
癌の性質を調べるためということで細胞診の検査を受け、結果が出たら大きな病院に紹介状を書くのでご家族と話し合い病院を決めておいてくださいとのことでした。
いくつか質問させていただきたいことがあります。

ステージ2aと言われましたが、その後大きな病院で検査をしたら遠隔転移していたということもありえるのでしょうか。
<女性45歳> ……【詳しく読む】乳癌ステージ2A腋窩リンパへの転移あり

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up