Site Overlay

5月23日(月)③ 4件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

治療方針について   [管理番号:7503]
4月に乳ガンと診断され全摘しました。

術全病理では腫瘍 1,2mmと7mmの2つあり
エストロゲン100% プロゲステロン40% HER2陰性
Ki67不明 リンパ節転移1つあり
増影ct遠隔転移なしのステージ2aと診断されていました。

病理の結果1,4mmの浸潤性乳菅癌と7mm程の非浸潤癌あり。

リンパ節転移6個
エストロゲン100%プロゲステロン30%
HER2陰性 悪性度2 Ki15%のルミナールA
ステージ2aと診断されました。

リンパ節転移がおもった以上に多くショックを受けています。

今後、化学療法、放射線療法、ホルモン療法を行う予定です。
<女性:35歳> ……【詳しく読む】治療方針について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

オンコタイプDXスコア19 抗がん剤必要かどうか   [管理番号:10289]
主治医を信頼してホルモン療法ですすんでいきたいですが、

スコア19 年齢39
ki67 36 だと、ネットなどの情報をみると
抗がん剤している方を多数みかけます。

他の先生の意見も聞いてみたいと思い質問しました。

1.先生ならば、以上の結果を踏まえて、
抗がん剤は進まないですか?

2.9年遠隔転移6%とは、100人のうち6人は遠隔転移する確率があるという認識ですか?これは、もう運命で決まってるものですか?
食事療法などで気をつけ、有酸素運動を続ければ確率は下がると思いますか?

3.妊娠を希望しており、2年で休薬して、仮に子供を授かった場合、遠隔転移の率はあがると思いますか?
■病名:浸潤癌
<女性39歳> ……【詳しく読む】オンコタイプDXスコア19 抗がん剤必要かどうか

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤治療後の生理再開、受診必要か   [管理番号:10288]
3年前に左乳がん温存手術し放射線、EC→ドセタキセル、ハーセプチンとパージェタの治療を終わって、2年数ヶ月たちます。

術前はステージ0でしたが、術後にステージ1になってしまい、腫瘍は2cmで浸潤径5mm、ホルモン陰性でHER2は+3、グレード3、ki67が
28%だったので、たちが悪いとのこと、子供が小学生でしたので再発予防にできることはしたいと抗HER2療法をしました。

抗がん剤治療が終わってから、甲状腺ホルモンがたかくなったり骨粗鬆症と診断されたり、いろいろ不調がありました。
甲状腺ホルモンが高くなったりや骨粗鬆症と言われたり、いろいろありました。

先月から閉経したつもりでいた生理のような出血がありました。
次の定期診察が3か月後ですが、私のサブタイプでも生理再開したら早めに受診したほうがよいのでしょうか?それとも生理再開とかは乳腺外科には関係ないですかね?

また最近、右乳房がチクチクしたり、肩こりがあったりすると、また癌ができたかとか再発かと余計な不安にもなります。

更年期の症状だからなんでしょうか。
■病名:乳癌
■症状:生理再開、乳房がチクチクすることがある
<女性49歳> ……【詳しく読む】抗がん剤治療後の生理再開、受診必要か

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

石灰化増   [管理番号:10287]
乳癌検診を健診センターで先週受けました。
検診内容は、乳腺超音波とマンモグラフィー2方向です。

結果 超音波A判定・異常認めません。

マンモグラフィーB判定・左側石灰化 異常認めますが心配いりません。

昨年までも左側に石灰化がありB判定でしたが、今回新たに違う場所に石灰化を指摘され増えてました。

今回の検診で石灰化増えてましたが、昨年まで同様に再検査の案内がありませんでした。
乳腺外科に今まで1度も行った事なく年1回の乳がん検診しかしてませんが、乳腺外科で再検査受けた方が良いですか?
また癌になりますか?
<女性61歳> ……【詳しく読む】石灰化増

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up