Site Overlay

5月18日(水)① 5件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

ルミナルB(異時性両側乳がん)術後の治療法   [管理番号:9995]
3月に手術(温存手術)を行います。

病理検査結果に基づき治療法を決めましょう、という事になっています。

①手術まで2ヶ月ありますが、増殖度が早いタイプの乳がんで2ヶ月放置は大丈夫なのでしょうか。

②術後の全身治療は田澤先生でしたらどのような方法を提示されますでしょうか。

今回は抗がん剤はやむを得ないかな、、、と腹を括っております。
抗がん剤についてはまだまだ知らない事が多くこれから調べたいと思っています。

③HER2 score 2だとFish検査を追加した方がより明確に術後の治療法を選択できるのでしょうか。
■病名:乳癌
<女性50歳> ……【詳しく読む】ルミナルB(異時性両側乳がん)術後の治療法

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

トリプルネガティヴ アポクリン癌 術後の治療について   [管理番号:10278]
3月に右乳房乳頭温存乳房切除術及びティッシュエキスパンダー挿入手術を行いました。

術後の病理検査結果は以下の通りです。

浸潤がん アポクリン癌
トリプルネガティヴ
リンパ節転移なし
がんの浸潤径 12ミリ
脈管侵襲 なし
核異型度 2
ki67 35%

主治医からは、再発予防のためにTC療法を勧められています。
標準治療なのは理解していますが、再発を抑える効果はそれほど
高くはないことや副作用への不安で、正直、抗がん剤治療は乗り気になれず、TC療法をするかしないか迷っています。

また、アポクリン癌とわかっているのだから、乳がんでは保険適用外ですが、もし抗アンドロゲン療法が有効なら試したい気持ちがあります。

先生はどのようにお考えになられますか?
■病名:トリプルネガティヴ アポクリン癌
<女性53歳> ……【詳しく読む】トリプルネガティヴ アポクリン癌 術後の治療について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

病理検査結果 再発率   [管理番号:10018]
健康診断にて石灰化が見られて、その後の検査を受け、温存手術、センチネルリンパ節生検をしました。

術前は非浸潤がんでしたが、術後に浸潤部が見つかりました。

術後の治療は、放射線治療(追加ブースト)とホルモン薬服用となりました。
(生理は不順なときもありますが、閉経前かと思います。)
現在、放射線治療中です。

病理検査を聞いて理解していたつもりが、今になりよくわからないことろがあり気になっています。

ご回答をお願いします。
■病名:浸潤性乳管癌
<女性48歳> ……【詳しく読む】病理検査結果 再発率

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

非浸潤がん全摘手術後の脇のしこり   [管理番号:10277]
質問ですが
①私は2ヶ月前の3月にクリニックにてエコーを受けて問題なしと言われました。
その時には何も言われなかったのですが、検査から先月見つけた1ヶ月の間にしこりは出来たりするものですか?
ずっと触っていたわけではないので、いつからあるかは分かりません。

②非浸潤がんで全摘なら根治だと教えて頂きました。
ではこのしこりは取りこぼしから再発という事になりますか?

③6月の外科的生検の時に非浸潤がんと分かっていたのでセンチネルリンパ節生検を
やりませんでしたが、これはやった方が良かったのでしょうか?
■病名:乳がん
■症状:脇のしこり
<女性44歳> ……【詳しく読む】非浸潤がん全摘手術後の脇のしこり

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳頭からの分泌   [管理番号:10276]
今年の2月に乳がん検診(エコーとマンモ)で異常なしでしたが、昨夜お風呂に入る際に下着を確認したところ下着の右胸乳首の辺りに転々と2、3個、各2ミリくらいのシミを見つけました。

田澤先生のYouTube動画で確認したところ、まだ三つの条件に満たないので経過を見ていようと思うのですが、下着の色が濃かったため分泌の色が分かりませんでした。
昨日以前には透明から乳白色っぽい少量の分泌は出たことがありますが色が大丈夫だったので安心していました。

今回のようなこんなに小さなシミでも気にして毎日確認した方がいいですか?
<女性38歳> ……【詳しく読む】乳頭からの分泌

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up