Site Overlay

3月22日(火)③ 4件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

リュープリンPRO22.5mgについて   [管理番号:10169]
昨年の秋の診察時よりリュープリンPRO22.5mgに変更になり、その前までは12週に1回注射を受けていました。

今回は24週に1回と思っていたので、注射があるつもりで受診しました。
診察時に確認していない私がわるいのですが、診察後に注射の予定がないということで、いつも案内してくれる方に確認したところ、6か月になっていないので次回とのことでした。

いつも12週に1回の受診させていただいていますが、3か月製剤は毎回注射していたので、6か月製剤は受診
2回に1回の注射と思っていました。
次回受診するときは、前回の注射から36週目になりますが、それで大丈夫でしょうか。
近いうちにもう一回受診した方が良いですか?
■病名:乳がん 経過観察中
<女性47歳> ……【詳しく読む】リュープリンPRO22.5MGについて

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

トリプルネガティブの抗がん剤治療について   [管理番号:10168]
①トリプルネガティブは抗がん剤が標準治療と思いますがやらなくて問題ないのでしょうか。
放射線だけで大丈夫なのでしょうか。

②抗がん剤をしなかった場合の再発率やリスクはどうなりますか。

③トリプルネガティブの場合、AC療法のほうが多いようですがTC療法で問題ないのでしょうか。

④トリプルネガティブは術後2年再発しないと再発リスクが下がっていくというのは本当なのでしょうか。
■病名:浸潤がん アポクリン癌
<女性40歳> ……【詳しく読む】トリプルネガティブの抗がん剤治療について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤治療中のコロナワクチン接種について   [管理番号:10167]
現在抗がん剤治療中でAC療法 3週×4回終了、
ウィークリー パクリタキセル 1週× 6/12回経過です。

コロナワクチン1、2回目は抗がん剤治療前(全摘手術前)に接種しています。

今回、3回目のワクチン接種にあたり、ご意見を頂きたい次第です。

①抗がん剤治療中での副反応等リスクはないのでしょうか?
②接種日は投薬日を考慮するとどのタイミングにしたらよいでしょうか?
※1週間おきに投薬しています。
■病名:浸潤性乳管癌
<女性45歳> ……【詳しく読む】抗がん剤治療中のコロナワクチン接種について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

化学療法について   [管理番号:10166]
2021.10 乳がんと診断される(トリプルポジティブ)
2021.11 術前化学療法(パクリタキセル+ハーセプチン、パージェタ)を開始するも、パクリタキセル点滴後にアナフィラキシーのため中断
2021.12 AC療法を開始
2022. 3 手術

先日、病理結果が出て「浸潤性乳がん、核グレード2、ホルモン受容体陽性、HER2タンパク陽性(3+)、
静脈侵襲あり、リンパ節転移なし、前治療効果0、ステージⅠ」とのことでした。

今後の治療(化学療法において)については、パクリタキセルはアレルギー反応のため使用できないので、ドセタキセル+ハーセプチン、パージェタを念のためICUに入院し点滴するということになりました。

担当医の先生からは、パクリタキセルでアレルギー症状が現れた人の2割がドセタキセルでもアレルギー反応が出てしまうとの話でした。
その話を聞いたときに「では、ドセタキセルでアレルギー反応が出た場合には、抗がん剤なしで分子標的薬のみの点滴を行うということですか」と質問し、「そうなります」との回答でした。

ここでご質問です。

●分子標的薬のみで効果があるのでしょうか。
効果があるとすれば、術前にAC療法を行っているからでしょうか。

●分子標的薬のみでは効果がない場合、他に組み合わせができる抗がん剤はあるのでしょうか。
■病名:乳癌
<女性49歳> ……【詳しく読む】化学療法について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up