Site Overlay

12月10日(金)① 5件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

抗がん剤治療 悩んでます   [管理番号:9936]
左乳房部分切除手術しました。

術後病理結果が出ました。

ルミナールB
腫瘍サイズ 1.9センチ
ER 100% PGR 100%
HER2 陰性
ki67 30%
グレード 3
センチネルリンパ生検 リンパ節転移無し
リンパ管侵襲無し  血管侵襲無し
閉経前

ホルモン治療と放射線治療は決定してます。

抗がん剤は微妙なラインですが やった方が良いのではとの話がありました。
■病名:左乳癌
■症状:術後 治療方針相談中
<女性48歳> ……【詳しく読む】抗がん剤治療 悩んでます

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

リンパ節転移と放射線治療   [管理番号:9917]
①手術先行→抗がん剤治療の間に、取り残された鎖骨上リンパの転移がグングンと悪さするかもしれないことはしょうがないことなのでしょうか。

左脇の下の腫れは前医者曰く、「3つほどエコーで見え、最大2センチのものがあった」とのこと。
そこから、たった1ヶ月で明らかに膨張してるようで(自分で触っても、これはすぐに病院!と思うレベルの異物感になりました)、さっさと体内から無くなって欲しいですが、鎖骨上は手術では取れないわけですし気になっております。

②待機してる間に、こちらのサイトで勉強させていただき、放射線治療の重要さを理解しました。

もしも、鎖骨上の部分が抗がん剤で寛解した場合、
その部位の放射線治療は予防照射なのでしょうか?
それとも、転移部位なので、画像上から消えても治療照射ということでしょうか?
■病名:乳がん、リンパ節転移
■症状:胸と脇の下と鎖骨上のしこり
<女性31歳> ……【詳しく読む】リンパ節転移と放射線治療

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳房温存術の後の治療   [管理番号:9935]
その後の手術ではセンチネルリンパ節には転移は全く無く、癌は全て取り除いたと先生が仰っていました。

再発や転移の可能性があるから治療はした方が良いと思っています。
もともとPCOS、子宮内膜症(チョコレート嚢胞)などもありますが子供がまだ居なくて欲しいと思っていて、色々悩んでいます。
チョコレート嚢胞も今8cmで近々手術を検討しています。

先生に質問です。
私みたいな状態で放射線治療とホルモン療法をしなかった場合、再発率、転移率はどのようなものですか?
もし治療はせずに定期的に検査をしてまた再発した場合に全摘や治療をするという考えはどう思いますか?(その時は抗がん剤治療でしょうか?)
定期的に検査の間、再発の発見の前に転移をする可能性は高いでしょうか?
今子供が欲しい場合どの治療法で進めるんが良いと思いますか?
■病名:乳癌初期
<女性35歳> ……【詳しく読む】乳房温存術の後の治療

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

嚢胞内 白い石灰化について   [管理番号:9934]
1:嚢胞が両胸に多数あるのは問題ないか。

2:5cmの嚢胞は存在するのか?密集してるところはちょっと気になるけど、まぁ大丈夫とエコーをしてくれた先生はおしゃっていましたが、密集した嚢胞をガンと見間違える事もあると読み、その見解を信じて良いのでしょうか?

3:嚢胞内の石灰化については嚢胞内腫瘍と同じように白く映ると思いますが、専門医がエコーを見て石灰化と言い切り、また問題ないとすれば、生検などの次のステップには行かないで大丈夫でしょうか?

また人間ドックのフォローで、マンモを直前に取ってしまっていたため、石灰化を指摘くださった先生はマンモはみていません。
マンモでその石灰化とドックで指摘されたしこりがつながって見えたりしたら、また話は変わるとおっしゃっていました。
<女性46歳> ……【詳しく読む】嚢胞内 白い石灰化について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

BIRADS 4Bについて   [管理番号:9933]
針生検をすることになったのですが、医療に時間がかかる国で予約でさえまだとれていない状況です。
帰国して検査をしたいのですが、帰るとなると完全帰国となり色々と片付けないと帰れません。
検査もできない状況に毎日とても不安です。

Birads4bというのは一刻も早く帰国するべき状態ですか?
良性の可能性があるかもと正直期待をしてしまって完全帰国の準備に迷いがあります。
■症状:胸のしこり
<女性44歳> ……【詳しく読む】BIRADS 4Bについて

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up