Site Overlay

12月2日(木)① 4件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

ステージの決定について   [管理番号:9631]
抗がん剤が始まり、何とか6月中に終了し、保険請求の為、診断書をお願いし、もらったのを見たら、
病期等のところに「T1N1M0の為、術後抗がん剤」と書いてありました。

T1N1M0だとステージ2aになりませんか?
それから、全摘でも放射線される方が多いのでそれについて聞いたところ、必要ないとの回答でした。

そのケースはしこりが大きいとか再発の人でしょと。

でも自分なりに調べたらリンパ転移4個以上だと対象みたいですね。

私はリンパ転移4個以下なんだろうか? じゃあなおさらステージは3じゃないのでは?ともっと疑念がわいて分からなくなりました。

ステージの決め方は主治医の独断ですか?
病理結果に記載されているわけではないのですか?
■病名:乳癌
<女性41歳> ……【詳しく読む】ステージの決定について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

診断を待つ極度の不安   [管理番号:9914]
浸潤性乳管癌と非浸潤性乳管癌が左胸にあります。
浸潤性乳管癌の方は22ミリ。
非浸潤性乳管癌の方は広く点々と左下に広がっており、全摘しかないそうです。

昨日紹介状を持って治療をする病院に行き、明後日、PET検査です。
転移などなければ手術できます。

手術できるならどんなにいいかと思います。

どんな治療でもしますと主治医の先生には伝えてます。

ERプラス90%
PRプラス80%
HER2score3
ki67:20-30%
です。
これもポジティブに考えたいのですが、主治医の先生は「そういうふうに考えるのもありですよね」的な答え方です。

受けようと思いながら検査があいてしまい、血性の分泌物で乳腺科に行き、それから検査検査で、精神的にかなりきつく、やっと今PET検査手前まできました。
■病名:乳がん
<女性48歳> ……【詳しく読む】診断を待つ極度の不安

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

授乳中の左胸のしこり   [管理番号:9913]
現在、授乳中の産後5ヶ月の者です。
左胸の内側にしこりのようなもの(コリコリした部分が横長に1~2センチ)を見つけ不安になり、11月中に、二回それぞれ違う病院にかかりました。

一つ目は消化器内科専門の乳腺も見れる病院で、医師にエコーと触診を。

二つ目は乳腺外科で技師さんにエコーと先生に触診をしてもらいました。

どちらの病院でも、確かにコリコリした部分は触れるのにそこをエコーしてもらっても何も映らなかったです。

授乳中は硬く触れることはよくある。

何も映らないため悪いものではない。

との診断でした。

ほっとしたものの、触るとまだコリコリとあるので不安にかられ
てしまいます。

三つ目の病院に行くべきでしょうか?
■症状:左胸のコリコリしたしこり
<女性26歳> ……【詳しく読む】授乳中の左胸のしこり

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

BRCA2病的バリアント保持の場合、乳頭温存リスクについて   [管理番号:9624]
<質問>
①全摘、乳頭温存乳房切除術、腫瘍の周囲のみ切除(最低限の範囲のみ切除)のいずれかで迷っています。

HBOCガイドラン等でも、BRCA2病的バリアント保持者の乳癌発症リスクが高い事は理解していますが、最低限の範囲のみ切除したい(乳頭は残したい)気持ちが大きいです。

手術部位は、ケモが終了した最終的な段階でのCT評価にもよりますが腫瘍が小さくなり乳頭から離れていれば、腫瘍の周囲のみ切除でも良いのでしょうか。

②乳頭温存乳房切除術をした場合、BRCA陽性者の乳頭乳輪に新たな乳癌発症のリスクは高いのでしょうか。
<女性38歳> ……【詳しく読む】BRCA2病的バリアント保持の場合、乳頭温存リスクについて

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up