Site Overlay

10月29日(金)① 5件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

非浸潤乳管癌治療方法   [管理番号:9848]
しこり等はなく、石灰化から生検検査を受け、非浸潤乳管癌の診断を受けたのですが、MRIでの癌の範囲が3.5センチぐらいで詳しい説明はなく、全摘と一言言われました!
説明をもう少しして欲しかったです!このサイズですと、やはり全摘しか選択肢はないのでしょうか?
また、温存出来た場合、再発の可能性はありますでしょうか?
よろしくお願いいたします!
■病名:非浸潤乳管癌
■症状:石灰化のみ
<女性40歳> ……【詳しく読む】非浸潤乳管癌治療方法

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

胸膜播種について   [管理番号:7377]
今回先生に伺いたいことは、
①胸膜への転移である事が確定した場合、まずは抗がん剤治療を行い、
胸膜の方が良くなれば、乳癌の手術を行って頂く事は可能でしょうか?
また、胸膜への転移であればステージ4となってしまうと思いますが、
根治を目指す事は可能でしょうか?

②胸水を調べて確定するまでは、胸膜への転移では無い可能性も、まだ少しは残っているのでしょうか?
母はMRIの検査後、胸の苦しさが数日続いた経緯があります。
何らかの副作用等で胸膜炎を起こしている可能性や、服用中の糖尿やコレステロールの薬の副作用の可能性などは全くないでしょうか?
PET 検査も炎症がある部位には集積する事もあるかと思いますので、まだ希望を捨てきれません。
■病名:乳癌
<女性:68歳> ……【詳しく読む】胸膜播種について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

傷口の感染で抗がん剤が遅れることについて   [管理番号:9847]
乳がんステージⅢaで、左胸全摘+リンパ節郭清の手術をしました。

術後、傷口の周りが熱を持ち赤くなり、切って膿を出しました。

残念ながら傷口が感染を起こしてしまったとのことで、今は抗生剤の点滴と軟膏で治療中です。

皮膚が壊死しかけており、その状況によっては傷口を真空にする?治療をするかもしれないとのことで退院まで1ヶ月はかかるだろうとのことで、抗がん剤開始が遅れることが心配です。

詳しい病理検査はまだ出ていませんが、ホルモン陽性ですがki値が高いため抗がん剤はやることになっています。

質問が3つあります。

①抗がん剤が遅れるとやはり転移の可能性は高まりますか?それとも、目に見えるガンは取り切れたので、少し抗がん剤開始が遅れたところで影響は少ないですか?
②抗がん剤が遅れる場合、傷口が治る前にホルモン治療だけでも先に始めることはありですか?
③インターネットで、術後感染症を起こした場合、再発や遠隔転移率が高まるという論文を見て心配です。
<女性30歳> ……【詳しく読む】傷口の感染で抗がん剤が遅れることについて

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

内科検査は必要でしょうか   [管理番号:9846]
お聞きしたいのは、
抗がん剤終了して1ヶ月経ってるのですが、腹痛が治らないことです。

ストレスもあるかもと思い様子を見ていたのですが、普通はそんなに長くは続かないと言われ、それとは別に、胸から背中、お腹から胸と喉への激痛が数分続く、ということが3回ほどありました。
以前、治療で血栓が出来やすくなると説明され、心臓あたりに血栓が出来ると背中や胃のあたりが痛むと聞いて怖くなりました。
ただ、血栓を調べるにはCTと言われ、何度もCTをとってるので、被爆のめんでためらいがあります。
副作用の一種で痛んでいるのならいつか治るので検査の必要はないと思うのですが、これは検査をした方がいいパターンでしょうか。
それとも副作用によくある類の腹痛でしょうか。
様子を見ていて大丈夫ですか?

抗がん剤はドセタキセルとE Cです。
■病名:乳癌
<女性49歳> ……【詳しく読む】内科検査は必要でしょうか

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

昨日から乳癌患者になり、これからどうしたら良いか悩んでいます。助けて下さい   [管理番号:9845]
マンモグラフィーとエコーを受けていました。
今年8月に市の検診でマンモグラフィーのみを受け取り、左乳房カテゴリー3の石灰化ありと診断され、驚いてかかりつけのクリニックに通院すぐに組織診を受けて昨日結果がでました。
非浸潤癌0期
ER90%病理組織判定 Epithelialtumor,malignant.Ductalcarcinoma in
situ.CNB.判定区分 検体適正 悪性 推定組織型Ductalcarcinoma in
situ(DCIS)comedotype所見nucleargrade1(mitotic count1,nuclear
atypia2)in situ(+)f(-)免疫染色結果ER+(約90%)検査報告書には書いてありますが、癌だったんだということ以外よくわかりません。
私がこれから先生の病院を受診したらどんな治療になるのでしょうか?
昨日は泣いて過ごしましたが、今日から右も癌じゃないかと不安です。
やはり確定診断を受けたほうが良いですか?
■病名:乳癌
<女性41歳> ……【詳しく読む】昨日から乳癌患者になり、これからどうしたら良いか悩んでいます。助けて下さい

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up