Site Overlay

10月9日(土)① 4件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

センチネルリンパ節生検による微小転移   [管理番号:9698]
1.手術中に生検が陰性となったため郭清はせず、していないならば、他のリンパ節に転移がある可能性も有ると思うのですが、主治医は、郭清はしないで放射線を多めに照射するとのことです。
それは、郭清と同じ治療効果がありますか?
リンパ節から身体全体に転移しないか心配です。

2.失礼なのですが、センチネルリンパ節ではなく別のリンパ節の生検をしたとしても、1の治療で問題ないですか?

3.0.3mmの微小転移は転移無しに比べ、再発率、生存率は、どの程度違いますか?
■病名:乳癌
<女性62歳> ……【詳しく読む】センチネルリンパ節生検による微小転移

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

腫瘍マーカー上昇について   [管理番号:9783]
術後7年目でマーカーの値が気になりご意見を伺いたいと思っております。
ca15-3 14.8→12.7→15.5→17.9→16.9→18.4→17.1→21.1
ceaは0.9から1.1の間で推移しております。
ca15-3は継続的な上昇はありませんが17.1→21.1は2ヶ月の間に
上昇しており非常に心配しております。
今までca15-3は12から15だったのですが、いきなり上昇した印象です。
ca15-3は今後、どのくらいの数値になったら画像診断をしたら良いでしょうか?
■病名:乳癌
<女性53歳> ……【詳しく読む】腫瘍マーカー上昇について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

タモキシフェンによるホルモン療法中   [管理番号:9782]
ホルモン感受性ありでタモキシフェンを内服し始めて1年半くらいになります。

エストラジオール値というのがありますが、あれはホルモン療法が効いてホルモンを抑えられるているという目安になりますか??
またその値が低ければ、ホルモン感受性がある乳癌だった場合、再発率を抑えられていると考えられますか??

逆にその値が高い場合、現在タモキシフェンのみですが、リュープリンを追加する判断材料になりますか?
主治医には、子宮筋腫があるので、それが大きくなってきたり生理が復活(化学療法閉経してます)したらリュープリンも考えると言われています
■病名:乳癌
<女性47歳> ……【詳しく読む】タモキシフェンによるホルモン療法中

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

4.5センチの腫瘍   [管理番号:9761]
毎年、市の検診でマンモを受けておりましたが、今まで異状はありませんでした。

しかし、9月中旬左胸に大きなしこりを見つけ、近くのクリニックでマンモとエコーで約4.5センチの腫瘍が見つかり、医師には「ここまで大きいと前回の検診で分からなかったのかなぁ」とも言われショックを受けています。

その後、MRIで乳癌の可能性がかなり高いとの診断で、同じ日に近くの大学病院を紹介されエコーと針生検を行い、2週間後の結果待ちです。

すでに大学病院でも「脇と胸骨のリンパにも転移の可能性があるので、恐らくステージⅢかⅣでしょう。」と言われました。

結果待ちまでの間に他のクリニックでPET検査を受け(9/(下旬))、その結果を1週間後(10/(上旬))に聞いてくる予定です。
■病名:乳がん
■症状:胸のしこり
<女性47歳> ……【詳しく読む】4.5センチの腫瘍

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up