Site Overlay

6月25日(金)② 4件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

病院の方針により温存手術なのに放射線なし   [管理番号:9509]
5月末に温存手術済み

先日、病理検査結果(上記)がでまして
今後の治療は、
【ガンの取り残しは一切ない】ので放射線せず
ホルモン療法(タモキシフェン)のみと主治医より言われました。

毎日、田澤先生のQ&Aやコラムを穴があくほど読み込んでいたので
間髪入れずに「放射線もお願いします!」と申し出ました。

8月中旬から受ける予定です。

病院の方針(先生の?)ということで
同じようなケースだと
他の患者さんたちは放射線を受けないということ
ですが、温存でもありなのでしょうか。
<女性50歳> ……【詳しく読む】病院の方針により温存手術なのに放射線なし

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

浸潤径3㎜の場合の術後補助療法について   [管理番号:9508]
いくつか質問させてください。

①江戸川病院では浸潤径5㎜以下は無治療にしており、再発は見たことないとの回答を拝見しましたが、遠隔転移も含まれますでしょうか。

私の場合は全摘ですので、再発ではなく遠隔転移が該当すると思うのですが、「再発」の表現しか見つけきれず、気になっております。

②主治医は、「浸潤径5㎜以下ガイドラインで抗がん剤と抗HER2療法が「プラスマイナス」になっているので、世界的に無治療を勧めているわけではない、と言っておりました。

最初は、田澤先生がよくあげられているガイドラインと別のものかと思いましたが、私も、NCCN
Guidelines Version 4.2020を拝見し、主治医が言っている意味がわかり、また、田澤先生と同じものを指していると理解できました。

私が該当する「術後内分泌療法±術後化学療法+トラスツズマブを考慮(カテゴリー2B)」の記載に対し

主治医は、「プラスマイナスなので、抗がん剤と抗HER2療法をしないことが勧められているわけではない」
田澤先生は、「無治療で大丈夫」
とのことですが、これは先生ごとの解釈の違いによるものでしょうか。

それとも他に何かエビデンスがあるのでしょうか。
■病名:右浸潤性乳管癌
<女性45歳> ……【詳しく読む】浸潤径3㎜の場合の術後補助療法について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

腫瘍マーカーについて   [管理番号:9507]
術後2年経ちました。

その間、フェマーラと半年毎のエコー&腫瘍マーカー、一年毎にマンモを行なっています。

病理結果はcT1N0M0LA(17mm ki679.8%でした。

今回腫瘍マーカーを測ったところ、ca15-3が平均の3倍近くになっていましたのでご質問させてください。

以下推移です。

2.1→2.9→3.5→0,7→7.2

こちらのQAで腫瘍マーカーは個人差があり術後を基準と考えていましたが、そうなると直近の数値は3倍近くになり、例えば術後の数値が15の方と比べると私のこの変化は簡単に基準外になるかと思います。

高い方と私のように低い者がいるなかで、基準は27と同じになりますが、私のこの変化はどのように受け止めればいいのでしょうか。
基準内なら大丈夫との過去の回答を見ましたが、元々基準値まで幅がある場合もこの27で大丈夫なのでしょうか。

先生のご経験された中で低い場合の有意な変化の見方を教えてください。

また、病院が遠方で検査結果が郵送で送られてきた為主治医に聞けませんでした。

次回検診は11月ですが、この時に再検査を依頼した方がいいのでしょうか。
■病名:乳癌 硬癌
<女性56歳> ……【詳しく読む】腫瘍マーカーについて

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳がんのしこりの痛み   [管理番号:9506]
細胞診にて、現段階では乳がんステージ2b と診断されました。

3cmのしこりとリンパ節に1つあります。

今は、大きい病院に紹介されるのを待っているところです。

2週間前に細胞診で針を刺したあたりから、チクチク、ズキズキ痛みます。
痛みの程度は我慢できるくらいです。
頻度はそんなに頻繁ではなく、ふとした時にズキズキする感じです。

これはがんが何か悪さをしているのでしょうか。

また、紹介元の先生は治療が1~2か月遅れてもそんなに変わら
ないから、といい、まだ紹介状をもらっていません。

そんなに待っていても大丈夫なものでしょうか。
■病名:乳癌
■症状:しこりの痛み
<女性47歳> ……【詳しく読む】乳がんのしこりの痛み

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up