Site Overlay

5月19日(水)① 2件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

妊娠中の乳がんについて   [管理番号:8408]
先生にお聞きしたいことは以下のことです。

①エコーでの検査と病理結果はだいぶ違いました。
エコーでは、
リンパへの転移など、そんなに見つからないものなのでしょうか?

②出産後に治療を始めるのはおそらく4月末頃になる予定です。

手術後に2ヶ月半も放っておいたら、目に見える転移が出てきてしまいやすいでしょうか?
出産前に抗がん剤を使い始めることを
主治医からは提案されませんでしたが、必要ないでしょうか?

③出産後にCTを撮ってステージⅣとなった場合、ホルモン療法からに変更すると言われました。
自分で調べたところ、CDK4/6阻害薬のことなのかなと思っています。
この薬は、がんの成長を抑えるだけで、奏功は期待できないのでしょうか?私としては、抗がん剤で積極的な治療も試してみたいと思っています。

④妻の場合、エストロゲンもプロゲストロゲンも、軽度であるということは、ホルモン療法は効きにくいということですか?
■病名:浸潤性乳管がん
■症状:現在は自覚症状なし
<女性:35歳> ……【詳しく読む】妊娠中の乳がんについて

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

ガンの性質   [管理番号:9401]
いつも不思議に思っていることがあるので、質問させていただきます。

私は、定期検診のマンモグラフィで、石灰化病変化により、非浸潤がん(微小)が発見されました。
お陰様で、全摘後、無治療で過ごさせていただいております。

しかし、すべての癌が石灰化を伴う訳ではないと思います。

①石灰化をともなって発見されるガンと、伴わないガンとでは、そもそもガンのタイプは違うのでしょうか。
②(石灰化を伴わないで)エコーや触診によって腫瘤で発見されるガン場合は、非浸潤がんの状態で発見することは不可能なのでしょうか。
■病名:微小浸潤がん
<女性47歳> ……【詳しく読む】ガンの性質

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up